東北地方太平洋沖地震 その後

March 16 [Wed], 2011, 1:10
地震が発生した翌日。
朝方目が覚めた時には我が家も電気が復旧してました
地震後初めてテレビを見て、親族と連絡をとり、マイミクさんの日記を読んで その被害の大きさに驚き、ショックを受けました。幸運にも私が住んでる家、地域はだいぶ被害が少なかったみたいです。

それから数日、凄いスピードで日に日に増えていく死亡者の数。そして原発の爆発と放射能の注意報。スーパーでは商品がなくなり、ガソリンスタンドも大渋滞しているそうです。余震もしょっちゅう。

そして計画停電も始まりました。我が家も節電に少しでも協力すべく、いつもよりこまめにコンセントを抜いています。
今までなぁなぁにしていた防災バッグも、これを機に 簡単にですが作りました寝室の電気スタンドも横に倒しました。

余震が来る度に緊張し、コウくんを近くに呼び寄せてます。コウくんも地震という言葉や、揺れたらコタツに潜るという事を覚えたみたい。
テレビの中の被災者の方の言葉に涙がでるよ。家族の行方がわからないなんて。。 寒いだろうに。不安だろうに。
せめて少しでも早く支援物資が届いて欲しい!!

コウくんが元気に、そして無邪気に笑っている事が凄く幸せに感じます
明日我が家は夕方〜計画停電の予定です。

東北地方太平洋沖地震(関東)

March 16 [Wed], 2011, 0:36
11日の14:45頃に起こった大地震。
その時りえぞぅは、コウくんと家でのんびりしてました。
地震だ―と思ってたら揺れが激しくなってきたので 不安になりコウくんを連れてコタツの中へ非難いくつかの物が落ちる音が聞こえたよ。
途中でテレビの音が消え、泣いて出たがるコウくんの服を引っ張り 中へ押し込んだ

揺れがおさまったので出てみると、写真立てやキッチンペーパー、リンゴやファ○リーズなどが床に落ちてました。
そして家は停電。待っても待っても復旧しないので、ブレーカーを見に行ったり駐車場にいた上の階の人に聞いたりした。でもつかない。

そして夕方、まだ仕事中のはずのパパから電話が。
「地震大丈夫だったか?」
呑気に「大丈夫だよ〜。でも電気つかない」と返事をし、しばらくしてパパが帰宅。そこで初めて思ってたよりもおおごとなのを知る。
震度が5以上もあった事、仕事場の隣の工場の天井が落ちてきた事、コンビニに沢山のお客さんが食料を買いに走ってた事を話すパパ。
街は信号が消え、お巡りさんが手信号で車を誘導してたそうです

そして我が家も食料の買い出しへ
車で少し走ると、信号もお店も電気が復活してたので 安心して殆ど買わずに帰宅 …が、我が家の付近一帯はまだついてなかった(T T)
もう一度車を走らせ、今度は食料や懐中電灯を求めて街をさ迷う…道がいつもより混んでるよー
ホームセンターではガラスが落下したらしく、一部が立ち入り禁止になってました。そして、懐中電灯がどこにもない
結局、仏壇用のろうそく風ライトを2本購入。それと水や缶詰め、開ければそのまま食べられるおかず類やカ○リーメイトなど。
パパの仕事用のペンライトがあったので、夕食はその灯りの下で食べました。買ったライトだけぢゃ多分無理だったねーあってよかった。
そんなこんなで就寝

都内で働く父は、帰宅途中で地震にあい タクシーを乗り合わせて近くの駅まで来たそうです。その後、その駅で働いてた母と共に10キロ以上を歩いて帰宅 パパ実家はずっと連絡がつかず、心配だったので直接行く事も検討。でもまだ復活してない信号も多いと聞き、危険なので断念。その後夜中に弟さんから無事の連絡を貰いました。

日が沈む頃には少し寒くなってきたし、冷蔵庫もレンジも使えない。
短時間の外出なのに交通事故も数件見た。
この日、電気がないとこうも大変なんだ。と強く実感しました。
とりあえず 家族皆が怪我などしなくて本当によかったです

いっちょまえ

February 18 [Fri], 2011, 1:29
とある日の夜。。
横になってくつろぎつつママのケータイをいじる2歳児(-ω-)
何か・・こういうあんちゃんいそうだよね(笑)
『今家。ちょー暇』とかメールしてそうな(-д-)y~~
大きくなったらリアルにこんな感じで家にいるのかなー。想像できん

そして最近コウくんは写真を撮ってもらう事が楽しいみたいです
「ねぇ、ままー。しゃしんとっちぇ」と頼まれる・・笑
カメラをむけるとこのピース
その後ちゃんとカメラチェックもされるのだ( ̄▽ ̄)

それと、なぜか家の営業さんに結構なついてます
HMの前を通ると「○○さん(の)おうちだぁ〜」「○○さんおうちいく?」と言うの(笑)
この前はオモチャの電話で何やらしゃべってたから、誰ともしもししてるの?と聞いたらその人でした(笑)

もう会話も結構できるし、意外な事を言ったりやったりするので やり取りが面白いです

誕生日 その2

February 15 [Tue], 2011, 1:37
週末。りえぞの誕生日祝いにとパパがカレーを作ってくれたよ
ちなみに我が家のパパは料理が苦手 多分私がつわりで苦しんでた時位しか作ってもらった事がないなぁ〜。(米とぎ位はできるけど))
そんなパパなので、カレーを作るにもまずは箱の作り方を読んでからでした

キッチンの床に座って玉ねぎの皮むきをする2人。周りにはカレーの材料が散らばってます。笑
コウくんはむくのが遅いので、先に2個むき終わったパパに早く〜とせかされてました(^◇^)
ジャガイモの芽を取る作業はりえぞぅが担当
そしてパパはPCで隠し味の材料を検索し、ハチミツやら牛乳やら色々入れてました

色々と張り切っていたパパですが、ルーを入れたら一安心したらしくリビングでテレビを見始め数分後。。。
Σ( ̄口 ̄;) なべの底の方がちょっと焦げた―
りえぞぅが「もうルー入れたの?入れたならかき回してないと焦げるよ?」と言った時には既に遅かったらしい( ̄ω ̄)

それでも、お肉が柔らかくって美味しいカレーが出来ました
味を褒めたら次の週末もまた作ってやると言っていた^^笑
ありがとう、パパちゃん ごちそうさまでした

地鎮祭

February 15 [Tue], 2011, 0:12
2月13日(日) 大安の日。 遂に地鎮祭をやりました


ここ1週間の間に何度か降った雪が 少しだけ残っていたけど、当日は快晴天候に恵まれない事が多い我が家にしては上出来です

土地には既に 建物が建つ位置にロープで印がしてありました。
前日に用意しておいた野菜や果物、鯛や洗い米などのお供え物を祭壇に並べ、神主さんと共にお祈り。神主さんは塩と鰹節を混ぜた物を土地の数か所に撒いてました(お清め?)。
そして、1人ずつ順番に 小さな砂の山に「えい!えい!えい!」と3回ずつくわを入れました。その後全員で榊をお供えし、お神酒を頂いて終了。

左の写真が全員でくわを入れた砂の山。
洗い米も混ざってます。

実は前日の夜にパパと土地を見に行ったんだけど、ロープの印がだいぶちっさくて結構テンションが下がっていたりえぞぅ。
現場監督さん曰く平面だと小さく見えるそうなので(中には怒りだす施主もいる位)、立体的になってきたら安心できるみたい。早く安心したいわ〜〜不安でしょうがない

地鎮祭の後は両家の親と一緒に昼食をとり、その後 りえぞの父を連れて同社のたてまえ&完成見学会へ行ってきましたお菓子もボールもいっぱい取れてほくほく(#^o^#)

ちなみに1年前のこの日はパパとりえぞぅが結婚式を挙げた日です
偶然だけど、なんだかすごい。2月13日は私達にとって特別な日になりそうです
この日、土地の神様に 家と家族の安全を守って貰えるようきちんとお願いしてきました。
いいお家になりますようにちなみに水曜か木曜に着工するそうです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りえぞぅ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・ハンドメイド-でも飽きっぽい
    ・クッキング-まだまだ修行中
    ・ショッピング-プチプラ万歳(笑)
読者になる

Welcome(´ω`)/" ・;+。

  はじめまして!
  男の子ままの
  りえぞぅです。

  皆様 どーぞ
  仲良くしてね♪
最新コメント
アイコン画像りえぞぅ
» 土地契約! (2010年12月14日)
アイコン画像ぢー
» 土地契約! (2010年12月03日)
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31