頭痛。

October 17 [Mon], 2011, 8:50
昨日は、ハードな一日だった。

早めに家事を終え、一路高速を走り先月亡くなった幼馴染の家
にお線香を上げに行き、帰ろうかと思って外に出ると
「純子か?純子」と言う禿げてお腹が突き出た親父が
道路向こうから声を掛けて来た。

眼鏡なしの私は道路を渡ってこちら側に来るまで失礼にも怪訝な
顔でその方を眺めていた。
私よりも何個か上の幼馴染だった。

「お前達は、屋久島に住んでるんだよね。」と言うので
否定も肯定もせず「お父ちゃんも一緒だよ」と言うと嬉しそうに
懐かしそうに夫とも話していた。
(確かに30年ほど前に屋久島に赴任していた事はあったが
いつの話を持ち出すのか)爆

その勢いで二軒のなじみの家に呼ばれた。(有り難い事ではあるが)

次に父の同級生でもある仲人さんが体調を崩されて気弱になって
いらっしゃるのでお見舞いに伺った。

用事を終えて国道からドライヴがてら自宅に向かったのだが
最近、ご近所に出来たリフォーム専門店に立ち寄ったのが苦難の
始まりだった。(笑)

以前からの夫婦の検案だった水周りの展示品を見てトイレだけでも
と話していたのが結局、水周り四箇所全て見積もりを取ってもらう
事になった。

自宅に建築士の方とお店の方が見え要望を聞き取り家の図面を預かって
行かれたのだが「提案書と見積もりが出来上がりましたのでお持ち
します。」と言われたのが20時半、お帰りになったのが22時
それからお風呂や色々な用事を終わらせベットに入ったのだが眠れず
結局、お願いする運びとなったのだが、、、キッチン用品の片付けや
色々な面倒事を考え出したら気が重く昨年、キッチンのリフォームを
なさったリフォームの先輩マイミクさんに電話で色々お聞きしたら
前向きな気分になった。

ハードな一日を過ごした疲れか本日は頭が重い。
朝から明朝までの勤務のお父ちゃんは、もっとキツイ事だろうなぁ〜

女の子は、おしゃべり

October 13 [Thu], 2011, 18:43
        

       

       

昨日、孫から電話が来た。

「あ〜たん」今日、幼稚園で舌切り雀の紙芝居を見たんだよ。
風ちゃん、何だか涙が出ちゃった。
いいお話だから今度、教えてあげるね。

お迎えバスは狩○おばあちゃんだったよ。

「おばあちゃんじゃなくて先生でしょう?」と言うと
だって狩○が風ちゃんのおばあちゃんと一緒なんだよって言ったもん
(狩○さんは私と同級生である。)

アベのきしゃき、てんんのもん、アベ アベ アベマリアさん」歌いだした。
?????「あのねぇ〜」
「天(あめ)の妃だよ。」「アベ マリア」で良いんだよ。さんはいらないんだよ

あめのきさき

「あたん、先生みたいな事言わないでぇ〜」
「じぃじみたいに黙ってなさい」

長い長い電話は45分にも渡った。

結局は、「明日のじぃじのお誕生日のプレゼントを作った」
と言う事を話したかったらしい。

明日、幼稚園にお迎えに来てもらってアイス買ってもらって
プレゼントを渡すらしい。

今朝も当直中のお父ちゃんの携帯に孫から電話が入り
お誕生日の歌を歌っておめでとうと伝えたらしい。

一枚目の写真はおしゃべりな孫、二枚目は、今日のお父ちゃんの
誕生日ケーキ、三枚目は、次女からのプレゼントです。

今日のお誕生日の主役はお父ちゃんでは無く孫だった気がする。

悪夢

October 10 [Mon], 2011, 14:20
明け方、トイレに行きたくなったが面倒で我慢していた。

ガバッと起きて行こうかどうしょう?と考えていたら眠れなく
なったがいつの間にか眠っていたらしい。

夢を見ていた、何故かゆで卵を一生懸命剥いている。
(夢の中でまで料理を作っている私、、、)
何個かめのゆで卵を剥き始めた時だった。

ゆで卵の中から鶏の足が付いた黒い毛の雛の下半身
が見えた。

「きゃぁ〜〜」と叫んでドキドキしながら隣の夫を見ると
蛻の空だった。

時計を見ると6時40分、、、、動悸の治まらない状態
でのろのろと起きて階下のキッチンに行くと夫は食事
を済ませ出勤の準備をしていた。

「朝寝しちゃった。」と言うと「お茶の準備してあるから
ゆっくり座って飲みなさい」と言っていつもの7時に出勤
して行った。

当分、卵は食べられないなぁ〜

胃の痛い話。

October 02 [Sun], 2011, 19:46
お父ちゃんが数日前から「お腹の皮が痛い」と言っていた。

持病の「診察に行った時に先生に話してエコーでもやってもらって」
と言って送り出したが「大丈夫だって」と言いながら帰宅した。
お腹の皮??何だろう?

次回、予約してある職場の検診の胃カメラの時に10年前に患った大腸癌の事を
告げて相談してみてと言っておいた。

当直明けの昨日仮眠から目覚めた夕方「これって虫刺されかな?」
「もしかして帯状疱疹?」とお腹を出して見てくれと言う。

あっ、、、、と思った。

昨年の丁度今頃、私が患った帯状疱疹の始まりに似ている。

おへそ回りからわき腹の上に赤い水疱を持ったブツブツが出ている。

しかも数日前から原因不明のお腹の皮の痛み、ブツブツの部分はちくちく
ひりひりすると言っている。

今日も当直、しかも日曜、過労やストレスは出来れば避けてもらいたいと
思うのだが片付けなければならない書類が山済みで休む事は出来ない
と言って出勤して行った。

おそらく今頃は、倦怠感やピリピリとする痛みがある事だろう。

おまけに娘も調理員の方が急病で代わりに調理に入らなければ
ならないと言ってここ数日、無理な勤務をこなしている。
今朝も5時には出たのだろう。
帰宅も9時半を回るのだろう。

二人共、大丈夫だろうか?と考えていたら私まで胃が痛くなって来た。

癒し

September 27 [Tue], 2011, 19:49
土曜日に同級生の訃報が届いた。
実家の真横に住んでいた幼馴染で独身の彼女は、三姉妹で
家業の温泉宿を切り盛りしていた。

梅雨時に遊びに行った時は、元気そうに見えた。
車まで傘をさして来て「純ちゃん、無理しないでね。」
といつもの優しい笑顔で「ここが故郷だから、いつでも帰っておいでね。」
そんな言葉をもらって帰路に着いた。

「純子さん、○○さんは癌だったらしいよ」と家業を継いだ同級生
の男性が教えてくれた。

実家の真向かいに住んでいる幼馴染からもメールが来た。
「純子ちゃん、ごめんね。」「○○ちゃんは頑張ったよ」
彼女の意向で病気の事はごくわずかな人々しか知らなかったらしい。


土曜日の夜は、幼い日に日が暮れるまで遊んだ日々、歌った歌
が頭の中をぐるぐる回ってなかなか眠れなかった。

自転車に乗って一緒に通った中学校、一緒の部活。

彼女から嫌な事を言われた事は一度も無かった。
喧嘩すらない。

翌、日曜日は、家のカトリック教会、司祭の叙階50年の記念ミサだった。
鹿児島教区、司教を始め、三人の司祭に助祭、待者の子供達も
四人勢ぞろいしてお御堂から溢れるほどの信者、信者以外の方々
も沢山見えていた。

教会所属の同級生に彼女と短大の同級生同士だった○○ちゃんの訃報
を伝え、この御ミサは○○ちゃんに捧げようと言ってミサに与った。

御ミサの最中に、胸が詰まり聖歌を歌う声が震えたのだが、、

司教のお説教が心に染み渡り悲しみが溶けて行った気がした。
ミサ後のパーティーは遠慮して帰宅したのだが、たった今、行われた荘厳な
雰囲気と司教様のお説教で癒された。

そしてルイ・アームストロング〜What a Wonderful World. が頭に
浮かんで来た。

http://www.youtube.com/watch?v=mVw5HKanadw

長男

September 22 [Thu], 2011, 9:40
           


   


二番目の孫は、待ち望まれた男児なのだと思うが
お姉ちゃんの影に隠れていつも二番目の位置に甘んじている。

初孫であるお姉ちゃんは、私達にとって何もかも初めての
事で目が離せない存在だった。

娘の家では長男である、この孫は大駕と言う、皆から「たいちゃん」
と呼ばれている。
生まれた時は色白で女の子と見間違う容姿だったが
最近は、やる事、なすこと、男の子だと感じさせる。

口より行動、要求する時もピョンピョン飛びながら訴える。

女の子が大好き、おっぱい大好きで私にまで「おっぱい、おっぱい」
とせがむので困っている。

娘から聞いた話だが先日、パパが抱っこして街を歩いていたら
向こうからやって来た若いお姉ちゃんのおっぱいをすれ違いざま
に掴んだらしい、、、、

ワシつかみされたお姉ちゃんは、「あら、可愛いわね。」
と言ってくれたらしいがパパは真っ青だったとか。

もしも自分がやったと勘違いされていたらとゾッとした
らしくお姉ちゃんに「すみません、すみません」と平謝り
したとか、、、、

男の子を育てた事が無い私には、やはり謎の多き男児の存在である。

敬老の日

September 19 [Mon], 2011, 19:01
朝一番に携帯へ着信があった。

「Thank You.何タラかんたらgrandma」と言っている。
「はぁ?」「風ちゃん?」(孫)「日本語で話しなさい。」

それでもなおThank You何タラかんたらと繰り返す。

発音が良すぎて意味が分からない私。

「grandmotherって言ってるの?」
「あ〜たんだよ」と言いながら、、、そうだった。
私はおばあちゃんだったと思い直し

「おばあちゃんって言ってるの?」と言うと
「うん、そうだよ」と応えたので改めておばあちゃん
と言われると少し変な感じだった。


娘が電話口に出て「敬老の日だから電話で挨拶したんだよ」
と言うでは無いか、Thank You everyday grandmaと言ったらしい。

け、敬老、、、私って敬老だったの?
孫の祖母では有るが敬老の仲間入りはしていないはず。

プリスクールで「敬老の日」の挨拶を習ったのだろう!!
何だかなぁ〜〜の気分。

頑張ルンバ

September 18 [Sun], 2011, 12:55
金、土と連続で夫と霧島に行って来た。

松本先生の深圧施術を受ける為だ。

実は、24時間の疼くような痛みで歩行困難状態に陥り外出もままならず
大分凹んでいた。しかも改善は全く見られず日々状況は悪化していた。
痛み止めも効かず湿布も無駄で思考回路はゼロだった。
夜、ベットに入ると余計に痛みが増し長い夜を心細い気分で朝を待った。

陣痛ならいつか終わるのに終わりは来ないのだろうか?
などと意味の分からない疑問も湧いて来た。

料理を作る。片付ける。洗濯物を干す。
掃除機をかける。運転をする。

それらが痛みで全て困難な状況。

しかし家族は、それぞれ多忙、夫は当直があり次女も仕事に行く。

脚が痛くても私の脚代わりのHONDAライフがあれば何処にでも行けると
不自由感は全く感じていなかった。

この私が運転出来ないなんて、、、と凹んだ。


昨日、部屋が汚いと余計に凹む私に救世主、ルンバが届いた。

わんこの手より役に立つし賢い、良く働く。
しかも、しかも今朝から痛みが和らいで来た。



松本先生の手は神の手かも知れない。

不思議な事に痛みが和らぐと気分が全く違う、部屋の景色も
変わって見える。

新しい施術方法を試みて頂いた事が功を奏したようだ。
お父ちゃんも、それをマンツーマンで習ってくれた。
感謝と幸福感に満ちた気分。

ありがとう♪

September 14 [Wed], 2011, 11:57
 
先日、本社会議に行った娘から御土産です。




一番目の画像は、本当の御土産(笑)







二番目、三番目は会議のあった会社からの提供品だったようです。

当日は、家を出たのが朝4時くらいで帰宅したのは夜半だった
ので本人と顔を合わせたのは二日ぶりくらい、、、、
御土産は要らないからと言っておいたのだが、、、
頂いてみたら 美味しかった。

御土産ありがとう♪

股関節の方は、、、
夏の間、ずっとシャワーだったのだがお風呂にお湯を張り半身浴に
してみた。
気の短い?私はずっと暇して浸かっているのが苦痛だったので
身体半分だけ浸かったままお風呂桶洗ったり椅子洗ったりして
頑張って15分くらい、、、血行が良くなったようで脚も軽く気分爽快だった。

カホン

September 09 [Fri], 2011, 15:33
       
    
       

休みの娘2号が明日、本社会議で博多に行くからスーツ買って来る。
と言って出かけた。

帰宅して持って来た物は、かなりの大きさの厚みもある
ソフトケースを両手で抱えて帰宅した。

「それは何?」「かほん」??
「どこに行ったの?」「イオン」
「スーツは?」「買ったよ」

また無駄遣いしてる。
言い終わらない内にソフトケースからカホンを取り出し
またがって叩き始めた。
「打楽器なの?パーカッション?」
「うん。」

この子の部屋には、ベース、トランペット2、キーボード、、、、
脚の踏み場も無いほどだ、、、、

「スーツ見せて」と言うとただのピンク系のブラウスと黒いパンツ
を買って来ていただけだった。
ユニクロで買ったらしい。

全く何を考えているのか?

http://www.ikebe-gakki.com/web-ikebe/ds_cajon-master/index.html

リビングで叩くものだからわんこが恐がりシュンとしてる。
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像JUNKO
» 頭痛。 (2011年11月02日)
アイコン画像じゃが太
» 頭痛。 (2011年11月02日)
アイコン画像JUNKO
» 女の子は、おしゃべり (2011年10月16日)
アイコン画像すずらん
» 女の子は、おしゃべり (2011年10月15日)
アイコン画像JUNKO
» 胃の痛い話。 (2011年10月03日)
アイコン画像すずらん
» 胃の痛い話。 (2011年10月03日)
アイコン画像JUNKO
» 敬老の日 (2011年09月21日)
アイコン画像todo
» 敬老の日 (2011年09月21日)
アイコン画像JUNKO
» カホン (2011年09月13日)
アイコン画像すずらん
» カホン (2011年09月13日)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:JUNKO
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:12月18日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:鹿児島県
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-その時々の気分に合わせて何でも聴きます。
    ・旅行-あちらこちら近場に車で出かけます。
    ・キルト-ハワイ大好き、ハワイアンキルトに挑戦中
読者になる
つたない、文章で書かれた主婦のブログです。 日々の記録の意味も有り、ありのままの日常を 書いてます。
日別アーカイブ
http://yaplog.jp/maria1224/index1_0.rdf