空間

April 28 [Thu], 2011, 21:22
どのくらいたっただろう。時間の感覚も狂ってしまう…。
そんな空間だった。
しびれを切らしたのか全員揃ったからなのか。
ひろ君の後継者。
安田さんがひろ君に一言二言耳打ちしていた。
不思議な感覚だった。
それが終わるとひろ君は立ち上がり天井を見つめて大きく息をした。
次の瞬間ひろ君が口をひらいた
ひろ君「おまえらの前におるのは誰や。」
ただならぬ空気に誰も何も言えないでいた。
ひろ君「おまえらの眼前におるんは誰じゃって聞いとんじゃ
意を決したように安田さんがひろ君の名前を呼んだ。それに呼応するようにみんな名前を叫んでいた。
それが落ち着いたところでひろ君が語りはじめた。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まり
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mari0511/index1_0.rdf