沖縄 

September 04 [Thu], 2008, 19:16
ついに、haruちゃんが2月に結婚することになった
hiromiちゃんは10月に東京に1年半研修に出ることになった
私は相変わらず状況は変わりなし
9月三連休をもらって、沖縄旅行することになった
このメンバーでの旅行は最後になるかもしれない
台風がきませんように
HISに何回も電話してやっとのことで予約がとれた
ガイドブックを買って、何日もかかってプランを決定した
青の洞窟シュノーケル+シーカヤック
海の上をレンタカーで走る
おいしい沖縄料理を食べる
リゾートホテルに泊まる

今はそれがたのしみで仕方ない

久々 

July 26 [Sat], 2008, 18:44
この1年、いろんな事があったのに、ブログの更新がすっかり途絶えてしまっていた
昔のページ久しぶりに読み返してみて、すごく懐かしくなった。
今ではすっかり薄れてしまったあの頃の思い出やキモチが、ほんの一部ずつだけど思い出せて、
なんか嬉しくなって、また今の事を少しでも書きとめておきたいと思った
とりあえず、今年ナース5年目に突入した
精神的にも肉体的にも、前の病院に比べると雲泥の差
ただ、どこにいても常に悩み事は耐えない
苦手な人はやっぱりいるし、仕事がうまくいかなっくて凹む事もしばしば
でも反対に感謝されることも多くて、なんだかんだで充実していると思う
今週は入院が多くって、7人入った日もあった
暑くって調子を崩してしまうおじぃちゃんおばぁちゃんが多いって事だと思う。
そうなるとなかなか定時では帰れない。
でも頑張るしかないなぁ

よしこさん 

September 29 [Sat], 2007, 18:32
今1番のお気に入りのおばあちゃんは、めがねをかけたまま寝ている。
牛乳瓶の底のような眼鏡で、目がかなりおっきい
「眼鏡はどこかな?」「眼鏡が半分ないんじゃ」「ご飯の支度をせんといけんから起こして」
コントみたいな発言をし、ぼけてもかわいいばあちゃん
看護師がわかっておらず、「お姉さん、ちょっと来て」と呼ぶ。
今日はおでこに眼鏡をつけたまま丸くなって寝ていて、本当に
本当にかわいかった

気がつけば 

September 29 [Sat], 2007, 18:19
ブログを更新しないまま、気が付けば10月になろうとしてる
仕事を始めてからもう3か月になる… 
あっとゆう間だった
毎日いろんな人と関わる中で、あったかい気持ちになったり、悲しくなったり、情けなくなったり。
ついこの間まで、おぺ室が無性に懐かしくなって、戻りたいような錯覚にまで陥って、
同期のみんなにメールしてしまったりした
どうしようもない孤独感と、空虚感と、何ともいえない寂しさの塊で押しつぶされそうだった。
でも1人で飛び込んだ新しい環境に、戸惑いがあった。
なんとか1日1日をクリアして、少しずついろんな事が出来るようになってきたはず

暑い 

July 29 [Sun], 2007, 9:44
とにかく家に居ると暑い
働き始めて1か月になった
朝は起きれないけど、仕事に行くのは苦ではない。
昨日は初ビアガーデンで親睦会だった
わきあいあいとした感じで、川崎とはまたぜんぜん違う雰囲気だった
だいぶヒトリで動けるようになってきて、患者さんと話すことも増えてきて、
やっと看護師になれた気がする。
患者さんに言われたことを忘れたりしないように、ちゃんと一つ一つを確実に
対応していかねば と思う。
でも最近また体調が優れないのが心配
ただの夏バテならいいけど…

新しい職場 

July 07 [Sat], 2007, 19:58
新しい職場に入って、もう1週間が経った。
覚えることが多すぎて、あっとゆう間

でも、自分がこの職業を選んだからには、やっぱり病棟での最低限の事はできるように、
また1からやってみようと思う。
新しい職場には、怒鳴る人も、威圧感のある人もいないし、
もう毎日夜中までレポートを書かなくていい
今のところ、時間がきたら帰らせてもらえる
朝家を出る前の吐き気もない。
まだ慣れるには時間がかかりそうだけど、師長さんが「焦らなくていいから、ゆっくりやっていきましょう」と言ってもらえて、心が救われた。
ここには目標にしたい先輩もたくさんいるし、とても温かい

残り3日 

June 28 [Thu], 2007, 18:56
今日も、外に出かける元気もなく1日があっとゆう間に終わってしまった
あと3日しかないのに。
でも、残り3日だから、こうやって何も考えずにボーっとできる時間を満喫できて
よかったのかも。

思えばこの3ヶ月、本当にあっとゆう間に過ぎた。
鹿児島・宮崎大阪・神戸東京ディズニーランド・お台場香川ハワイ
iカフェ・映画・ホタル鑑賞etc…
いろんなところに行くことができた
最初のうちは家中を片付け、床も窓や壁も磨いたりした
ミイちゃんの最期も一緒に過ごせた
料理もレパートリーが少しは増えた
ピザやパンを焼いたし、クッキー・たまごケーキも焼いた
今となってはどれもいい思い出。
遣り残したことはたぶんない。
あったとしても、これからの人生にも楽しみや目標は必要だから、
とりあえず満足できて本当に良かった。

あと3ヶ月待てば、50万円近くの雇用保険のお金がもらえて、
時間もたっぷりあった。
でもあえて7月からの就職を選んだ。
後悔するかしないかは、新しい日々が始まってみないとなんとも言えない…
ただ、毎日をもうちょっと大切に生きて、自分の成長の為にもだし、
少しでも誰かの為に存在できるといいなと、思う

お茶 

June 27 [Wed], 2007, 19:16
体調が悪くて、起きたらお昼だった
何もできなかったので、晩ご飯くらいはちゃんと作ろうと思って、
肉じゃがとお味噌汁を作った。
haruちゃんは朝の早くからおじさんを病院に送り迎えしてきたから、
自分が起きたら帰ってきて寝た
おみやげに、ちくわと、すいかと、博多のお饅頭をいただいた。
このお饅頭がすごくおいしかった
haruちゃんがおばあちゃんから急須と、お茶ををもらってきた
久しぶりに家でお茶を入れて飲むと、おいしくて何杯もおかわりした
今日はこんな感じで1日終わった。

ホタル 

June 26 [Tue], 2007, 19:25
今日は忙しかった
起きたのも遅かったから気持ちは焦った。
銀行で18万円もの大金をおろして、郵便局で、県民税と市民税を振り込んだ。
健康保険も全額自腹で、約2万円払った
必要なお金とは言っても、経済的・精神的負担が大きすぎる

今日は6のつく日で、CDとDVDレンタルが半額だったので、就職も決まったことだし、
ここは我慢せず、久しぶりに借りに行った
アルバム4枚とDVD3枚で1500円くらいだった
1回2人で映画を見に行くより安くて、嬉しかった

その後、今日のメインでharuちゃんのおじさんと、おばあちゃんの家に
おじゃました。
ハワイの写真を見てもらって、お茶を飲みながら話をした。

そうしているとharuちゃんの母と弟が来て、おばあちゃんも含めて
5人で車2台でホタルを見に行くことになった
1時間ちょっと走って、その場所についた
山の木の間に、ピカピカと光るホタルがいっぱいいた
生まれて初めてホタルを見た。
5ミリくらいの小さな姫ホタルとゆうらしい。
感動的だった

帰り道、だんだん体調が悪くなって、頭ががんがんして、眼の奥が痛くなって、
吐き気もしてきてつらかった…
予定にないことが起きるとすぐ体調崩すな…

独り言 

June 25 [Mon], 2007, 19:59
書類もほとんどそろった
こうゆう時、就職とか、1人の問題じゃないんだなと思った。

ふと日記を読んでみると、家に引きこもっているような気がしていたのに、
案外いろんな人と繋がっていて,毎日何かといろんな事があるものだなと
ふと思った
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:marguerite1202
読者になる
Yapme!一覧
読者になる