日証金 

2010年08月04日(水) 18時29分
日証金(にっしょうきん)とは日本証券金融(証券金融会社)のこと。証券会社に対して信用取引のための買付け代金の融資や売付株券の貸付を行う。また信用取引の売禁など一部の規制を行うこともある。

二階建て 

2010年08月04日(水) 18時26分
二階建てとは、信用取引用語で、代用有価証券として預けている証拠金と同じ銘柄を信用取引で投資すること。たとえば、トヨタの株100株を担保に信用取引をして、信用取引でトヨタ株を買うような場合を指す。通常の信用取引よりも当然リスクが高い取引といえる。

>>信用二階建て投資

取組 

2010年08月04日(水) 18時04分
取組とは、信用取引における「買残」と「売残」の状況を指す。信用買いの残は将来の売り圧力、信用売り残は将来の買い圧力となることから、買い残が増えると取組良化、逆に売り残が増えると取組悪化というように呼ばれる。
取組がどうなっているのかについては「貸借倍率」などでみることができる。

ドテン 

2010年07月26日(月) 17時26分
ドテンとは、これまでのポジションとは反対のポジションを取るという相場用語。例えば、ある株を買い持ちしていたものの、そのポジションを解消した上でさらに空売りをしかけるといったもの。もちろん、逆の場合もドテンという。

つなぎ売り 

2010年07月26日(月) 17時23分
つなぎ売りとは、保有する株式の値下がりを予想する場合などに、保有する株を売却するのではなく、空売りすることにより一時期の価格変動リスク(値下がりリスク)を回避する投資法のこと。
つなぎ売りの投資戦略」のように一定の場合にメリットがあることも考えられるが、貸し株料などのコスト分本来は損をすることになる。

>>信用取引の維持にはコストがかかる。