謎の試験。 

2008年10月03日(金) 11時35分
昨日、受けた試験が意外にもおもしろかった。

文頭のことばだけ書いてあって、
その続きを2行くらいの中で書き足す、というもの。
何問あったか忘れたけど、100問くらいあったんじゃないかな。
それを1時間、ひたすらやり続ける。

例えば…
小さい頃、私は…
家の人は…
私が思い出すのは…
など。

さすがに試験だし、真面目に書きました。

文章の内容と、筆圧の変化などで、
その人の今の精神状態がわかるらしい。

会社で定期的にプロのカウンセラーのカウンセリングを
受けさせるらしいんだけど、その時に使うんだって。

会社にいる人はみんなやったらしいんだけど、
社長曰く、「周囲には隠している性格も当たってるから、ちょっとひく」らしい。

しかも、それで「ちょっと心配だ」と診断された人は、
実際1年くらいでおかしくなっちゃったらしい。
なんだかすごい伝説のテストです。

私の場合は、ついつい書き過ぎてしまい、
最後のほうは結構適当になったから、
「ツメが甘い」という診断になりそうです。

早く着きすぎ。 

2008年10月02日(木) 13時28分
というわけで、お茶中。

アイスティを頼んだが、味気ない…


落ち着かないよ〜
試験ヤダよ〜

人は見かけによらんのよ。 

2008年10月01日(水) 18時57分
今日は心温まる話を書こうかと思いまして。

2ヵ月程前に山手線に乗ってた時のこと。

近くでギャル男(ってまだ死語じゃないのかな)風男子が
ふたりで座ってたのですが。

彼らは、ちょっとケンカ強うそうでコワイ感じだったので、
目を合わさんようにしてました。
(ケンカなんか売られたことないのに…)

そんなところに
松葉杖を突いた金髪&碧眼の白人青年が乗ってきて。

するとその時…



素早い動作でギャル男くんのひとりが席を譲ったのです
一分の迷いも感じられない潔さに
なんだかあっけに取られてしまいました。

白人の青年は、ギャル男くんたちよりも先に
電車を降りて行ったのですが、
降りる時に彼等に

「THANK YOU

と声をかけていました。そしたら、ギャル男くん曰く


「オレ、本物のサンキュー、ナマで聞いたの初めてだよー」




というちょっといい話です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Marca
  • アイコン画像 誕生日:7月28日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像MARCA
» 謎の試験。 (2008年10月03日)
アイコン画像マリコ
» 謎の試験。 (2008年10月03日)
アイコン画像MARCA
» 早く着きすぎ。 (2008年10月02日)
アイコン画像マリコ
» 早く着きすぎ。 (2008年10月02日)
アイコン画像MARCA
» 長いぞ!100の質問。 (2008年10月01日)
アイコン画像マリコ
» 鮪を背負う少年 (2008年09月30日)
アイコン画像マリコ
» 長いぞ!100の質問。 (2008年09月30日)
アイコン画像MARCA
» 長いぞ!100の質問。 (2008年09月30日)
アイコン画像マリコ
» 長いぞ!100の質問。 (2008年09月30日)
アイコン画像マリコ
» 長いぞ!100の質問。 (2008年09月30日)