鈴木ツアーズ GUAM編 1

October 23 [Fri], 2009, 14:50
あれは確か20歳くらいの時だったか、

地元の友人と男4人のGUAM旅行に行った。




その数ヶ月前にも当時の彼女とGUAMへ。

正直、素敵な場所だとは思えなかったが、

それなりにアバンチュールを楽しんだ。




でも今回は違う。

なんせ、男しかいない旅だ。

「思い切り冒険しよう」

というのが地元の合言葉。




その前にもタイなどに出かけ、

さんざん危険な目に合っていたので、

GUAMなんざ屁でもないわという勢い。




HISのパッケージで行ったにも関わらず、

現地に着くやいなや、ヒッチハイクを行うほどに、

僕らのテンションはマズイ方向に向かっていた。




ヒッチハイクは見事に失敗に終わったのだが、

ホテルに着くなりオプショナルツアーを無視して、

水着に着替えて海へ・・・泳ぐ、泳ぐ、泳ぐ・・・。

はしゃぐ、はしゃぐ、はしゃぐ・・・。




楽しすぎる。

楽しすぎるぞ。




初日は我を忘れるほどに海を満喫。

大満足の僕らは海での疲れも感じさせない、

軽快な足取りでホテルへ戻った・・・。




だが、、、

ここで最初のハプニングが起こる。





ホテルに帰る途中、

僕のお腹に急激な変化が起こったのだ。

(やばい、、、ゴロゴロしてるやん)




あまりにも急激だったので、

みるみる汗が吹き出してくる。



あかん、あかん・・・あかん。

一刻も早くホテルに戻らねば、

幼稚園・バラ組在籍時以来の事故が起こる。




まずは自分だけ小走りで帰りたい旨、

皆に伝えようと思って見上げたその時、

自分以外の皆も何故か急激な発汗。




その時、4人が同時に気づいた。

■現在、4名が同時に腹痛であること

■その原因はまぎれもなく「大きなアレ」であること

■全員、一刻も早くトイレに行きたいこと

■ ・・・・・ホテルのトイレは1つということ




ホテルまであと100mほどの距離で、

男4人の間に一瞬、静寂が訪れる。




ホテルでは2:2の部屋割りをしている、

つまり、4名のうち2名は天国。残る2名は即地獄。






・・・先手必勝!!!!!!!





僕は思い切り「ごめん!!!」と言い放ち、

誰よりも早くスタートを切った。




それを見た残る3名も「おい!!!!」という

怒号とともにスタートを切る。

僕も足は速いが、奴らも負けじと早い。




もう腹痛なんて関係ねぇ!!!!

まだ地獄には行きたくね〜んだ!!!




それからは無言で走った。

無我夢中とはあの事を言うのだと思う。

自分でも信じられないコーナーリングで、

フロントを通過しポケットからカードキーを取り出す。




振り返ると俺と同じ部屋のIはフロント前で転倒。

「よし!勝った!」

残る部屋の二人はTシャツを引っ張り合い、

我先にと部屋のドアを開けようとしている。




なんて・・・醜い争いなのだ・・・。

人間は追い込まれると本能が出る、

それは親友という絆さえも簡単に壊す。




僕はトイレに入り、

静かに水着を下ろしたのだった。。。

GO TO HEAVEN




その後、親友はしばらく部屋に入って来なかった。



(どうしたんだろう・・・?)



30分ほどして、隣の部屋に行くと、

そこにはもう一人の勝利者がいた。



僕 「アレ、あいつらどうしたの?」

友 「いや、俺がトイレ入ったらチクショーって言いながら出てった」



なんて話をしていると、

部屋にホテルの人と友人2名が来た。

ホテルのゴツイおばさんは超怒っている。



どした?



・・・・説明

・・・・説明



え?



結論から言うと、

どうしても我慢できずに、

ホテルの裏の芝生で・・・・



んで、従業員に見つかり・・・・



開いた口が塞がりませんでした。

なぜホテルのトイレを借りなかったのか?



「日本人観光客の恥だ!!!」と言った僕に、

「俺らの気持ちがわかんのかよ!!!」と言った2人は、

ほんのちょっと涙ぐんでました。



ごめん。



そんなGUAMの初日。

僕はなんとか天国だったが、

神様は平等である。



翌日には、経験したことのない、

地獄へと落とされたのは僕だった・・・。



これノンフィクションです。

つづく

鈴木ツアーズ

October 20 [Tue], 2009, 19:19

書くことがないので、

くだらない話を書きます。




僕は海外が好きです。

まぁ海外って言っても、

ハワイ・グアム・サイパン・タイ・韓国・香港

にしか行ったことはありませんが、

行く先々で必ずハプニングが起こります。




基本的に彼女がいる時は彼女と行きますが、

正直、男友達と一緒に行く方が断然おもしろい。



なぜなら彼女と行くと、彼女を危険にさらすわけ

にはいきませんので、常に気を張っていなきゃいけない。

もちろん、行きたいのに危険地帯には行けない。

などなど制約が多すぎるのでスリルがありません。




その点、男友達と行くと

「自分の身は自分で守れ!」という約束のもと、

様々な世界を体験する事ができます。

ですが、その分ハプニングが尽きません。




今日から、今までの旅行を通じて起きた、

様々なハプニングをご紹介していきます。




日本のサムライはいかにして世界と戦い、

そしていかにして生還したのか、

サムライ達の熱い戦いをご紹介します。





気になるシーズン1のタイトルは、


「GUAMと僕とインド人」 です。


お楽しみに!!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ま〜C
  • アイコン画像 誕生日:1982年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・恋愛-ときめきメモリアル
    ・アウトドア-日焼けサロン
    ・旅行-韓国
読者になる
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像悪羅ニャン104
» KABE (2009年10月16日)
アイコン画像A立-LIFE
» KATSUKI ADACHI (2009年10月10日)
アイコン画像
» KATSUKI ADACHI (2009年10月08日)
アイコン画像筋肉R
» RYO NONAKA (2009年10月08日)
アイコン画像悪羅ニャン104
» 携帯メールはサイレント (2009年10月05日)
アイコン画像悪羅悪羅104
» OLな男子 (2009年10月02日)
アイコン画像加部商店 総務部
» OLな男子 (2009年10月02日)
アイコン画像A立ーlife
» OLな男子 (2009年10月02日)
アイコン画像悪羅ニャン104
» 参加予約100名突破!!! (2009年09月30日)
アイコン画像悪羅ニャン104
» シルバーウィーク (2009年09月25日)
Yapme!一覧
読者になる