【 更新情報 】

スポンサード リンク

マークジェイコブスのラバーブーツ

ルイ・ヴィトンのデザイナーでもある注目デザイナー、マークジェイコブスで、
2008年に直営店限定でラバーブーツの新作モデルが発売されました。

こちらは、2007年モデルに続き、発売と同時にすぐに完売状態となってしまった
という大人気アイテムです。

ラバーブーツは、女性の間では梅雨の時期に欠かせないアイテムとして定着。
昔のような野暮ったい長靴ではなく、カラフルでオシャレなものが増えてきたため、
一時期は大ブームになりました。

雨の日に街に出ると、多くの女性が着用していましたね。
なぜマークジェイコブスの靴がこんなに売れたのか?
それは、デザインとカラーです。

どんなファッションでも合わせやすい、ブラックのベーシックカラーに、
カラフルなカラーでアクセントされたオシャレなデザイン。
靴のサイド部分にはマークジェイコブスのロゴが入っていています。

さらに、サイドのベルトできつさが微調節でき、雨や雪をシャットアウトできるというのも
この靴のこだわりのポイントです。

これだけオシャレで使い勝手のいいマークジェイコブスの靴になってくると、
雨や雪の日だけでなく、色々なシーンで使いたくなりますね。

これは、マークジェイコブス直営店限定モデルで数量限定の靴。

即売り切れという、すさまじい売れ行きでした。
2009年モデル、マークジェイコブスが作る靴から目が離せません。

靴もいいけどエコバックもいい!

マークジェイコブスは靴もいいですが他にも外せないものがあります。
エコバッグと聞いて、すぐに出てくるのは、かつてお店に行列を作った「アニヤハインドマーチ」が出てくるのではないでしょうか?

このブランドがオシャレなエコバッグの火付け役となったといっても過言ではありません。
そして、マークジェイコブスのバッグにもエコバッグがあるのです。

このエコバッグは、モデルの梨花さん、田波涼子さん、エビちゃんなど多くの芸能人も愛用している事で非常に人気があります。

エコバッグの特徴は、軽い、小さく折りたためるといった機能性を重視しながら、洗練されたオシャレなデザイン、どんなファッションでも違和感なく持てるものへと変わっています。

値段もおおむね4,000円くらいからあり、色もブラウン、ブラック、チョコレート、白、ネイビー、カラフルなラインとしては、ブルー、レッド、オレンジなど実に豊富に揃っています。

最大のオシャレポイントは、カジュアルなキャンバス地にマークジェイコブスのロゴ入りがポイントです。
また、ユニセックスなデザインのエコバッグもありますので、男性が使ったとしても違和感がありません。
このユニセックスタイプのエコバッグは、持ち手が長いので、女性や細身の男性の方なら肩がけできるデザインでもあります。

マークジェイコブスには、数は少ないですがメンズラインも扱っています。
女性の靴を紹介していましたが、男性の靴もファッショナブルでオシャレなものが多いです。こちらも、シンプルながらオシャレなデザインが支持されています。

エコバッグを持ってお買い物に行くことは、CO2の削減につながります。 女性ならおしゃれなエコバッグを持ちたいと考えるのがあたりまえですよね。男性だって同じです。
マークジェイコブスのエコバックにマークジェイコブスの靴。
まさに大人のオシャレです。

マークジェイコブスの靴と合わせたい小物

マークジェイコブスは、ルイ・ヴィトンとのコラボによって日本で頭角を現しました。
したがって、バッグは今や他のブランドにも劣らない王道アイテムになっています。

憧れのマークジェイコブスの靴をゲットしたら、次はバッグや小物といったアイテムに
目が行くのではないでしょうか。

マークジェイコブスのバッグで一番人気があるのは、
やはりトートバッグではないでしょうか?

どんなシーンでも気軽に持てるバッグの代表格です。
今までになかったタイプのバッグを持ちたいというこだわりの人は、
「ショッピングバッグ」をオススメします。

こちらは、マークジェイコブスのバッグの中でもニュースタイルになります。
シンプルかつ遊び心タップリの発想を練り込んだ、オシャレな大人のためのバッグといえるでしょう。

そして、中央にはロゴが入っています。このあたりが、マークジェイコブスならではの、
ひねりのあるセンスが感じられます。

価格は100,000円くらいです。
ルイ・ヴィトンやグッチなども100,000円くらいはしてしまうため、
価格としては妥当といえるのではないでしょうか。

こういったバッグにマークジェイコブスの靴を合わせる。
分かる人が見れば分かる、大人のファッションです。

マークジェイコブスの靴の価格帯

定番アイテムとして、女性の間で定着しているマークジェイコブスの靴。
価格帯はどのくらいなのでしょうか?
マークジェイコブスの靴はおおむねこのような価格です。
・ 靴(パンプス) 20,000〜40,000円
・ スニーカー   18,000円〜30,000円
・ ブーツ     40,000円〜
・ ラバーブーツ  10,000円〜20,000円

コラボレーションの靴や、数量限定、高級素材を使った靴になると、10万円を超えるものもあります。

マークジェイコブスの靴と同価格帯のものとしては、

・ miu miu
・ セルジオ・ロッシ
・ D&G

あたりになります。

いずれも人気のあるブランドですが、マークジェイコブスの靴と何が違うのか?
それは、「シンプルなのにオシャレ」であるところです。

マークジェイコブスの靴は、あまり奇抜な色を使わないため、合わせづらいファッションが少ないです。高級ブランドにも関わらず、決して手の届かない価格ではない。

そして、好きな人ならすぐに分かる「ロゴ」も他のブランドとの違いでしょう。
さらに、素材も凝っており、皮が非常に柔らかいです。
そのため、長時間はいていても足が痛くならないのも売れる理由の1つです。

靴も作るマークジェイコブスの魅力

マークジェイコブスといえば、今や女性の間で大人気のブランドです。
バッグ、靴、ブーツ、財布やキーケース、香水と商品のラインナップも多数。
日本ではすっかり定番となってきたブランドですが、このマークジェイコブスという人は、
どのような経歴を持っているのか?

1953年 NY生まれ。
名門「パーソンズ・スクール・オブ・デザイン」で学ぶ。
1987年 米ファッションデザイナー協会の新人賞である、ペリー・エリス賞を最年少で受賞。
1989年 「ペリー・エリス」社のチーフ・デザイナーに就任。
1992年 米ファッション業界最高の名誉である「ウーマンズ・デザイナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。
1993年 ロバート・ダフィーと共に「マークジェイコブスインターナショナル」を設立。
1997年 ルイ・ヴィトンのアーティスティック・ディレクターとして就任。

日本で有名になったのは、2003年に発表されたルイ・ヴィトンでの
村上隆氏とのコラボレーションになるでしょう。

まずはバッグで注目され、ヴィトンだけでなく、自社ブランドの「マーク・ジェイコブス」が売れ始めました。
そして、財布、香水へ。

こういった定番アイテムに加え、最近注目されているのが、靴やブーツです。
靴のデザインやかわいさがウケて、お店によっては品薄状態が続いているほどです。
P R
カテゴリアーカイブ