大阪マラソン 

2011年07月12日(火) 11時15分
大阪マラソン、落選してましたが
昨日追加当選のメールがきてました

神戸マラソンといいラッキー?が続いてます

大阪マラソンは今回フルの定員が2万8000人に、
申込みが15万4822人あったそうです。

倍率は5・5倍です

第1回目の大会はどんな風になるのか楽しみですね

宿泊手配は何もしてなかったので慌てたのですが、
大会HPに近畿日本ツーリスト紹介の宿がリンクされていました
KNT経由だと大会オリジナルグッズがもらえる所もあるそうで・・・

しかし!
大会会場周辺の大阪城付近・天満橋駅のホテルはもう満室
大阪駅等からも行けなくはないですが、当日は電車の混雑が予想されます

色々探した結果、会場付近のリブマックスホテルだけあいてました
他にも探し中です〜

大阪マラソン概要です

大会名称
第1回大阪マラソン〜OSAKA MARATHON 2011〜
Osaka Marathon 2011


開催日時
2011年(平成23年)10月30日(日)

9:00 マラソンスタート
16:00 マラソン終了

コース (マラソン)
大阪城公園前をスタートし、インテックス大阪前をフィニッシュとする大阪マラソンコース
<日本陸上競技連盟公認コース/AIMS公認コース>

制限時間 マラソン : 7時間
定員 • マラソン 28,000人

参加料 (個人) マラソン
国内 10,500円 国外 12,500円
(このうち500円はチャリティ募金)

参加者受付  2011年(平成23年)10月28日(金)・29日(土)
大阪マラソンEXPO2011会場(インテックス大阪)にて行う。
※大会当日には、受付を行わない。


神戸マラソン抽選発表混乱中 

2011年06月30日(木) 18時41分
本日12時、神戸マラソンの抽選発表でした

大阪マラソンが落選したので、ここは当選しておきたいところ・・・
12時すぎになってもメールが来ないので、HPのマイページから確認

ら、らくせん・・・

でした。

くじ運ないなぁと思っていると、その後メールが。

「当選のお知らせ」

えぇっどういうこと??
入金してくださいとありもう1度HPを見ると、やはり落選・・・

ぬか喜び・・・

どっちが正しいのだ
神戸新聞ニュースでも記事になっていて、
見出しにこうある。
神戸マラソンの当落通知混乱 メールとHP矛盾

神戸マラソンの出場者を決める抽選結果通知が30日に始まったが、電子メールで当選通知を受けた人がホームページでは「落選」と表示されるケースが多数あり、実行委員会事務局に苦情の電話が殺到している。


 事務局によると、当選メールを受け取った人はホームページで入金手続きを確認する手順だった。苦情電話を受けて、応募者7万7421人のうち、約1万9千人に通知した段階でメール送信を中止。残りの応募者にはメールが届かない状態になっている。

(2011/06/30 17:51)

どうもネットを見る限りでは、落選者に当選メールを送っているみたいですね

先にホテルまでおさえていたので、
あわよくば当選にならないかなぁ〜なんて

当選した人は頑張って走ってきてくださーい☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
その後

ニュースできてた!
落選者5365人に当選メール誤送信 神戸マラソン、全員に参加資格2011.6.30 21:46

おぉぉ〜ということは、当選?

大会側も人数多くなって困るなら、辞退でもいいかもなぁ
それにしてもコンピュータミスは痛いですね

ランネットエントリーの乱 

2011年06月27日(月) 12時01分
今日は10時から、
エコシティー第31回つくばマラソン

のエントリー開始でした

エントリーはアーリーエントリー(つくば市民のみなので除外)
通常エントリーとあり、(ランネットとスポーツエントリーにて)
参加賞のグローブのサイズも計っておき、
10時前からパソコンの前でスタンバっていました。

10時になりつくばマラソン詳細ページで
さぁエントリー!と思い更新すると、早速順番待ちページに。
1000人待ちくらいで、10分位で入れた。
ら、エントリーボタンが現れ(今のはここに入るまでの順番待ちだったのかっと驚く)
押すと、3000人待ちで約30分位との表示。

あれ〜3000人なら楽勝ジャンと思い
10時半すぎ。悲劇は起こった。

やっと順番待ちが終わり、現れた画面には
「ログイン」ページが。

えぇ、ログインしましたとも。
これでエントリーできる♪と思っていると、
すると、なんとまた初めからの画面にッッッ
11000人待ち〜

撃沈
ログインさえしておけば・・・
エントリーに入るのに11000人てことは、
定員10500人なのにもうダメかも・・・

でもとりあえず待ってみました
(スポーツエントリーも見てみたけど、アクセス過多のせいか表示されず)

12時すぎ、待ちが終わりドキドキしながらページを開く・・・
でてきました!エントリー画面
わぁ〜い☆
ん?特別Tシャツを購入できる・・・?
予想外の展開に驚くも、時間がもったいないのでとりあえず白のAを購入することに。

その後ダッシュでコンビニへ行き入金完了
もう大丈夫かな
大会HPには、11:14時点でエントリー人数3000人です、と。

あとでTシャツ画像確認してみたら、
Aは渋いデザインでBは今風デザインでした
Bの方がオシャレな気もするけど。。。
Aには筑波山らしき山が描かれていたのでよしとしよう。

エントリー時の鉄則
エントリー前には必ずログインしておくことですね

それにしてもマラソン人気、すごいなぁ。

マラソンを始めた理由 

2011年06月27日(月) 11時20分
ことのはじまりは、
60才をとうに過ぎた父がマラソンを始めたことでした。

それまで父はマラソンをしたこともないし、
学生時代にも運動はあまり好きではなかったようです。

父がマラソンを始めたきっかけは、
「帯状疱疹になって寝込んだ」
ことと、
「お腹のでている自分の写真を見てしまった」
ことでした。

全身を見ると中肉中背ですが、
不自然にお腹だけ出ていました。(今でいうメタボ?)
帯状疱疹も1週間位なおらなくて、父はずっと寝ていました。
少し良くなった時に父はこう思ったそうです。

「自分の足で歩けることは素晴らしいことだ、
与えてもらった最後のチャンスを活かそう」

そして毎朝早起きして公園をウォーキングするようになりました。
1時間毎日歩いているうちに、小走りで走るようになり
ランニングをするようになったようです。

ランニングをするからには何か記録に残したい、
そうだ大会でようとなり大会へ出場するようになりました。

そんなこんなで家族の心配をよそに父はマラソンにはまっていき、
私が色々と手配をするようになり早1年以上がすぎました。
父は今は1か月のうちにフルを1回、ハーフを1回走っていて、
お腹のお肉は見る影もありません

せっかくなので調べたことなど記録に残したいと思い
ブログを始めるに至りました。

どうぞよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:じょしゅ
読者になる
還暦をすぎマラソンを始めた父の助手として、
全国のマラソン大会を手配する娘の記録です

大会の特徴や近隣ホテル情報などを書いていきます
月別アーカイブ