(無題) 

November 30 [Sun], 2008, 23:18



僕さ
生きてる意味ないと思う


誰かが困って泣いてる時
側にいてあげる

ヶドその次の日になったら
全く何もなかったかのように
振る舞う君がいた。


そんなふうにされるなら
僕は居ても居なくても
同じだと思う


僕以外にも君のそばに
居てくれる人はいるはず


だから 僕は必要ない


僕の前で泣かないで

僕に助けを求めないで


僕は君じゃなくても
誰かが泣いていたら
守りたくなるんだ

そして 側にいてそれも必要なくなるとどこかに行ってしまう

それなら最初から
関わらなければぃい


だから 僕は消えたい


こんな苦しみを
味わうなら


いっそのこと消えてしまいたい


僕は 最終的に
誰にも頼られていないんだ


みんな一瞬だけの付き合いなんだ



そんなの 嫌だよ


僕は どうしたらぃいんだ




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maramara
読者になる
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる