森の家

January 19 [Sun], 2014, 23:27



すっかり日が暮れて森の家から帰宅したら電話のベルが鳴った。
地元で親しくしているUさんから「ごはん食べに来ませんか。
でも,御馳走はないのよ。もつ煮とキムチ」 肉体労働で一寸疲れて,
さあ夕食の支度しなくてはと思っていたところ。
それが解っていてのお誘いです。







モツとコンニャク以外は全て自家製!キムチも浸かり
加減がちょうど良く普段は余り食べないのにぱくぱくと(笑)
更にお手製のイカの塩辛も。これも美味しかった事!!!
こんな暖かなお付き合い出来る田舎暮らしです。


富士山いろいろです。















取材されて

January 16 [Thu], 2014, 15:42

今夜(1/16)日本テレビで、PM7:00 「あのニュースで得する人損する人」
に取材を受け,放映されます。実は我家では観れませんし、
どんな番組かも知りません(笑)しかも「夢の田舎生活」なんてカテゴリーも
気恥ずかしいし実際は夢なんてものではない。
実はどんな風に料理されたかも知らない。




でも,私たち元気ですとしばらくお会いしてない方々にご報告旁々・・・
笑って下さいませ。私は殆ど出演しない約束です(笑)




今日も富士山は美しいです。


リースの季節

December 17 [Tue], 2013, 10:34
秋から此の季節,散歩の途中、薔薇の実が採り頃かチェックし、木の実がいい感じ,
これもリースの素材になりそうなどと目に飛び込んでくる。
長塚は「君は植物しか見てないね」と呆れるが。

今年初めて見つけたのは,アオガシの真っ赤な実。
乾くとダークな赤となって私好み♬
早速クリスマスリースを造ってみた。






季節柄クリスマスリースのオーダーが多いけれど、何気ない秋のリースも
なかなか良いもの。
秋のある日、アイビーのそれは美しく紅葉している葉を沢山拾って来た。

しばし,眺めていたが,捨てがたくリースにしてみた。





お土産や,いつもお世話になっている方へ,負担にならない程度の
ささやかなリースをさし上げるのが好き。
先日,銀座の画廊で個展をなさった方へのプレゼントにもお持ちした。





レッスンは見本を選んで、でも,全く同じに造るのは禁止(笑)
初めは「センス無いから」「自信がない」など言っていても、だんだん楽しくなって
これも入れてみたい等と積極的になって、その人の個性が出てくるのが面白い。

園子さん風リースはとてもチャーミングに彼女らしく出来ました。





大きいクリスマスリースが欲しい。
人生のよい記念になる事があった年だから。
お正月にも使える様にと、もろもろ注文があったチガちゃんのリースも出来上がった。





リース創りが一段落した今日から,我家の遅ればせながらクリスマスの
飾り付けに入ります。
ワクワクします♬

朗報

December 06 [Fri], 2013, 16:25
電話のベルが鳴った。次女から孫の梨菜の大学推薦の合格の知らせだった。
良かった!
いつ頃から其の夢が有ったのか。.もっと華やかな世界に憧れているかと
思ていたが彼女の話を聞いてしっかり将来を見据えた考えに感心した。
そして、よく勉強した。
3年1学期までは弓道一筋。
最後の試合で県代表を逃したけれど,自分の最後に一矢は,今迄練習して来た中で
一番良かった。
悔いは無いと明るく笑った顔は忘れられない。

受験校であるけれど文武両道の厳しい高校生活だったが、学生達は活き活きと
頑張っていた。

さて,いよいよ受験勉強一筋となった時,勉強していたつもりだったが
いかにしていなかったくを痛感したらしい。
親に負担をかけたく無いからと公立一本やりで滑り止め無し。
失敗したら浪人ねと凄い覚悟で挑んだようだけど、おめでとう!!!

今日の富士山も美しくお祝いしていました。




ご無沙汰しております。

November 15 [Fri], 2013, 13:36
ブログ更新久しぶりです。
ご無沙汰お許し下さい。特別忙しかった訳でも無く,只、気がついたら
時が過ぎておりました。

その間に富士山はすっかり雪化粧。


紅葉が今年は綺麗です。


夏から咲き続けたブルーのアゲラタムは零れ種で,実は困ってしまう程
夥しく発芽する。
やりたく無いけど,ずいぶんと間引かなければお互いの勢力争いで
乱れた姿になってしまう。

ぐんぐん育って、美しく咲いてくれた。



そしていよいよ今年もその日が来た。
初霜!
殆どの花が枯れます。
アゲラタムも一夜にしてご覧のとおり。



冬の庭に残ったのはクリスマスローズ、ビオラ・・・


春を心待ちにする季節。
それ迄に,綺麗に再び咲く様に庭仕事に精を出そう。


夕暮れの美しい富士山は冬の贈り物です。



アナベル

August 03 [Sat], 2013, 9:38
クレマチスモンタナ、ブラッシュランブラーに続いて、Noriko's gardenの名物(?)
アナベルがただいま満開。





匍匐性があって、どんどん広がり、野放しにしているとgardenが征服されそう。
で、株分けしたり,剪定した枝を挿したり、いろいろな場所に植えている。
100%の成功率。





紫陽花の中で一番好きなので,此の丈夫さはとても嬉しい。
次女の親友が一鉢プレゼントしてくれたのが始まり。

その時々で表情も変わり,美しい。

仄かな夕暮れに浮き立つ姿も良い。





朝の光の中で爽やかに♬





今,計画しているのは、アナベルが群生している庭を造る事。
きっとかなう予感がしています♬

今日の一品

July 31 [Wed], 2013, 21:13
朝霧に移住する前に住んでいた南青山の家の直ぐ近く,日赤病院の前に
松ちゃんという居酒屋というか小料理屋というか,そのような店があった。
女将さんはとても可愛く、何処かで見た様な人だったが,元アイドルだったような
気がするけど、その筋に弱いので定かではない。

店には,今で言うイケメン揃いの,若いお兄さん達がキビキビと働いていた。

串をその場で焼いてくれたり,気の利いた小料理で一杯やるのが楽しみだった。
その中でお気に入りだったのが「じゃこ豆腐「名前は私が勝手につけている」)

お兄さんがじっくりと、ごま油でカラリと揚げたじゃこを冷や奴に乗せて、たっぷりの
長ねぎを添えて頂くもの。
強火でサッと揚げては駄目で,気長にカラリと揚げるのがポイントなのだ。






朝霧に来てから,じゃこ豆腐は度々食卓に上ります。

今でもあの店はあるのだろうか・・・・

今の庭

July 29 [Mon], 2013, 11:36
春の花から夏の花へ、日々ガーデンは変化をしている。



いつも花が絶えない様に宿根草をメインに庭作りをしているけれど
彩りに一年草もあしらう。

今年はペチュニアを植えてみた。
余りにポピュラーすぎて今迄敬遠してたのだけど,思いのほか良い感じに咲いてくれている。




しかし今の主役は何と言ってもアナベル!
凄い繁殖力で,庭を征服しつつある。
大好きなのでどうぞどうぞと成すままにしているが。




入り口に有るオーナメントも随分古びて来たけれど,いい味が出ている。
此のモサモサ感が自然でいいな〜と、手抜きの良い訳(笑)




今咲いている花の中から

ストケシア



トラノオ



モナルダ



ナスタチューム



かなりカラフルな




そして次の出番を待つ花々が準備しています。





富士ロゼシアター「襲名披露公演」へ

July 04 [Thu], 2013, 10:12
襲名披露で地方を巡業しているのため、しばらくお会いする機会がかったけど、
隣の富士市ロゼシアターに興行がかかり、ご挨拶旁々拝見の為に出掛けた。







なんと10か月振りの再会で、こんない長く間があいた事がなかったので、
双方共が懐かしい様子・・・・・。


公演の度に日本中をご一緒したけれど,今は既に撮った演目や
舞台裏での早変わりが殆どのため、撮影も侭ならなくなった。

初めてお会いしたのが,此のロゼシアター。
元亀さんと長塚にとっては,思いで深い劇場です。
あれから,11年間,2人で作品を作ろうと燃えました。


今,こうして、時折舞台を拝見し、猿之助さんにお会いして、確実に
通い合うものがあると感じる此の関係が嬉しい。


御一門の方々も次々に御挨拶にきてくださり嬉しかった。
皆さん、猿之助さんを囲んで,暖かい方ばかりなのです。
朝霧で会いましょうを合い言葉にお別れしました。


舞台は流石,客席を沸かし.ますます磨きがかかりお元気でよかったです!
これからも巡業続きます。頑張って下さい。



第11回ふじのみや・まちなかアートギャラリー 現猿之助(市川亀治郎 飛より)

June 28 [Fri], 2013, 9:07
 第11回ふじのみや・まちなかアートギャラリー
年に一度 富士宮市富士山本宮浅間大社周辺の商店街がギャラリーとなる。
靴屋、呉服屋、時計屋、などなど様々な店が参加、
長塚は,今回「文具の蔵」さんで展示している。
こちらは旧い蔵をギャラーに改造して素晴らしい空間をアーティストに提供して下さっている。




商店の態度は様々で勝手に作品置いときな言う所や、
「蔵 」さんのように,アーティストを大切にして下さる店もあるが
総じて主催者の商工会議所も文化,芸術と言葉では言っていても
アーティストにおんぶに抱っこ状態。

ある時は指定された店のショーウインドウが余りに汚れていたため
掃除をしてから作品を飾ったこともある。

「出費ばかりで作品も売れないし(店が協力してくれない)商品のスキマに
置いて作品が死んでいる。参加を辞めました」という作家もいる。






その反面「蔵」さんのご店主の様に、
「折角ご縁で作家の方と懇意になれ良い関係が作れるし,素晴らしい作品にも出会える
喜びを大切にしたいので」と
心から歓迎して下さる方もいらっしゃる。






此の展覧会の為に畳も張り替え,イグサの香も心地よい。









昨年東京での展覧会の作品を遠くて行けなかったので観たいという声が
寄せられておりましたので展示しております。  7/2迄です。
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
美穂
» リースの季節 (2013年12月17日)
maplehouse
» アナベル (2013年08月07日)
Mitsuko
» アナベル (2013年08月05日)
正岡俊彦
» 富士山世界文化遺産登録決定の日に (2013年06月23日)
正岡俊彦
» 富士山 (2013年04月12日)
正岡俊彦
» 富士山 (2013年04月12日)
maplehouse
» 庭仕事 (2013年03月27日)
美穂@とうきょう
» 庭仕事 (2013年03月26日)
Mitsuko
» 今の花 (2013年03月21日)
maplehouse
» あけましておめでとございます。 (2013年01月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:maplehouse
  • 趣味:
    ・ガーデニング
    ・写真
    ・ハンドメイド
読者になる
Yapme!一覧
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/maplehouse/index1_0.rdf