7月4日。

July 11 [Mon], 2011, 12:16
**************Canada Ontario July 10th   ***********


今晩は!
今は、夜の11時過ぎだよ。

なかなか、リアルタイム更新できなくて申し訳ないです
5月も6月も、いーっぱい書きたいことあるのになぁ・・・。

でも、とりあえず7月のことを書いていくよ
空いてる時間に、5月と6月のことも書いていけたらいいな☆


今日は、7月4日のこと

7月4日もよく晴れて、とても暑い一日でした。

いつもどおり、のんびり過ごしていたんだけど・・・大家さんが、お庭にいるのを発見して、裏庭に遊びに行きました。


(裏庭の一部だよ☆)


大家さんと久々に、長く会話しているうちに、なぜか話が「キャンプファイアーで焼くマシュマロ」の話題に。
(確か、私が大家さんのミニサイズのインテリア用のコンロ?暖炉?みたいなものを見て、これでマシュマロ焼ける?と聞き、大家さんが自分の友達に、「これ(プロパンガス使用のため)では、マシュマロは焼けない」といわれたことから始まった・・・)

大家さんと、マシュマロ焼きをするっていうことで、意気投合

その後、すぐマシュマロを買いに行き・・・

ルームメートが帰ってきた夜の8時過ぎに、Let's TRY



火が出てるインテリアは、下にプロパンガスボンベをセットできるようになってて、石の入ってるボウルの横に、スイッチがついてるの!! デコレーションのためらしいんだけど・・・火がつくと、プチキャンプファイアーって感じでかっこいい!

ジャンボマシュマロを焼いたよ!
普通のマシュマロの3倍?くらいあったよ。(比較対照がなくて、サイズがわかりにくくてごめんなさい)



焼いた結果・・・。
マシュマロに、ちゃんと焦げ目がついて、(温まったおかげで)膨張して、いい感じ

北米のキャンプの醍醐味、焼きマシュマロ☆
カナダで挑戦するのは、2回目!!(しかも4年ぶり?!)

もしかしたら、カナダでの最後の夏かもしれなかったので、出来てよかったな。
キャンプには、1度もいけなかったけど、マシュマロに挑戦できて幸せ

マシュマロを焼きながら・・・・
ルームメイトと、大家さん(カナダ人)と私と3人で、2時間くらい会話したよ。

ルームメイトは、4月の終わりにカナダに着たばかりの新人さん。
初めての夏を英語学校に通いながら、一生懸命すごしてる。
これからたーくさん楽しいことが待ってるんだろうな

お互いの家族のこと、カナダのこと、学校のこと・・・話題は尽きないね!!
久々に大家さんとたくさん話せた一日でした。

それでは、またね。

█ ♥ █ Happy CANADA day █ ♥ █

July 06 [Wed], 2011, 16:39
******** カナダ・オンタリオ 7月6日 3:40am!!**********

こんばんわぁ☆
深夜?早朝?のカナダからお送りいたします笑

7月1日は、Canada Day(カナダ・デー)でした。
今年のカナダデーは、特に何もなく、まったりとした1日でした。
しいて言うなら、友達に囲まれた1日でした

まず、お昼ご飯に、友達とおすしを食べに行きました。
久々のお寿司で、テンションUP




お昼ごはんをいっぱい食べた後は、公園で雑談
公園で過ごすには、もってこいのお天気。




その後、友達とはお別れをしまして・・・別の友人宅へ。
夕方にお邪魔して、夜ご飯(友人のお母さんが作った♪)をご馳走になりました。



ご飯の後、友人の趣味であるスクラップブックを拝見
(上の黒いファイルが、スクラップブックで、下のクリアボックスはデコレーション用のシールコレクション)



友人が友達の出産祝いのための写真たてのアレンジをするというので、参加しました。
赤ちゃんは、女の子だったみたいで、お花やリボンで飾りつけしましたよ。




その後、ナイアガラの滝まで花火を見に行ったのですが、大渋滞(!!)に巻き込まれ、かなり遠くから、少ししか見えませんでした 写真も取れずじまいです。。。

でも、たくさんの友達とお話できて、楽しい一日でした。
満足、満足

Summer Time: サマータイム

June 26 [Sun], 2011, 10:42
******** カナダ・オンタリオ 6月25日**********


またまた、時間が空いてしまいました
時間が経つのって、あっという間ですねぇ


今日は、ニュースネタです☆

サマータイムって不健康になる可能性があるのですね。
まったく知らなかったです!!

サマータイムが有る生活をし始めて、約5年ちょっと。

いまだに、時間が変わる日は、ドキドキします
あと、季節を感じます!!

夏時間になるときは、「もう冬、終わるんだなぁ。」
冬時間になるときは、「これから、長い冬がくるんだなぁ。」って。

時間が変わることは、不思議だなって思うけれど、「嫌だな」とは思わないですねぇ。

日本では、節電関連で、「やろう!」という意見も有るみたいですね。
サマータイムがなかった社会で、はじめるっていうのは、みんなドキドキですよね!!
「未経験」っていうことですから、サマータイムを始めて生じる利害も不透明ですしね。

もちろん、健康に関する問題もそうですよね。
サマータイムによって、時間がずれると、生活リズムも崩れますよね。。。

日本が、サマータイム導入を考えている理由として、「節電」あり、その目的が、優先されるべきです。
健康よりも、サマータイムによっての「電気消費量の違い」「電気消費量の削減」に注目して、決めてもらいたいなって思います。カナダや他の国でも、導入してから、時間が経っているので、過去の資料とかも豊富だと思いますしね。日本が、導入して、電機の使用量が、今より増えているという結果になったら意味がないとおもうので。

どういう結論になるかは、わかりませんが・・・ちょっとずつでも、日本が元気になる方向に物事が進んでいったら良いなって思います。


さて!!!
サマータイムが有る生活に、まったく違和感を持たなくなった6回目のカナダの夏。


ナイアガラで過ごす初夏(といってしまっても、過言ではない!)は、2007年以来!!!

こんなに、ナイアガラって暑かった?!って思いながら毎日、過ごしてます笑
2008年の夏から、毎年、インターンという名目の元、避暑地に、飛んでたからなぁ・・・。

5月&6月と、スケジュールのない生活を送りました。
久々の夏休み、思いっきり充電できました

新しい出会いもあったし、カナダに来たばっかりの自分を思い出して、初心に帰ったり・・・・有意義な時間を送れたと思います

あと少し(のはず!!!)のナイアガラ生活、楽しみます☆


次の日記に、卒業式のこと、書きますね☆


■サマータイムは不健康…睡眠学会が反対を提言へ
(読売新聞 - 06月25日 22:36)

夏季に時計の針を1時間程度進めるサマータイム制度について、「健康への悪影響が大きく、節電効果が乏しい」と反対する提言を、不眠症治療の専門医らでつくる日本睡眠学会が近くまとめる。

 原子力発電所の停止に伴う電力不足で制度導入の動きが出ているが、健康面の悪影響や省エネ効果の乏しさを指摘する論文が国内外で増えており、「弊害の大きさがより鮮明になっている」としている。

 サマータイムは、涼しい朝や明るい時間帯を有効活用する目的で、欧米などの70か国以上が実施している。同学会によると、欧米での調査では、サマータイムによって睡眠時間の短縮、睡眠の質の悪化がみられ、朝起きるのが苦手な夜型人間は4週間たっても生体リズムが同調しなかった。また、帰宅後の冷房使用が増えて節電につながらず、米国では消費電力が1〜4%増えた例もあった。

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1650304&media_id=20
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110625-00000771-yom-soci

5月24日。

June 06 [Mon], 2011, 23:15
******** カナダ・オンタリオ 6月5日**********

おはようございます!!
カナダ(オンタリオ州)は、もうすぐ朝の10時半だよ

今日も、とっても暑い一日になりそう。
太陽が、朝の6時ごろから、大活躍

こんな良いお天気の日は、海とか川とか、行きたくなるよね

ーって、ことで、今日は、ちょっと遡るけど、5月24日の一日を紹介するよ。


5月24日は、こんな場所に行きました




素敵な場所でしょ
海みたいだけど、海ではないの!!!

オンタリオ州は、海と面してないからねぇ

そうなんです!!
この素敵な場所は・・・オンタリオ湖周辺

私の大好きな場所のひとつです☆




遊歩道を端っこまで歩いて、歩いた道を振り返ると、3枚目の景色が見えるんだぁ

5月24日は、この場所でお散歩したり、のんびりしたりして、リラックスした時間を過ごしたんだ。
近いうちに、また遊びに行きたいな☆


真夏日。

June 03 [Fri], 2011, 8:11
******* カナダ・オンタリオ   6月2日 2011*******

昨日のナイアガラエリアは、真夏日でした。
なんと、日中の気温は、27-30度でした

たまたま、外に出る用事がたくさんありまして、汗だくになりました。


そしてそして、ご飯に・・・・



カレー



おとといから、カレーを作ることは決めていたんだけど・・・・お天気も真夏日で、ばっちり!!
暑い日に、カレーっていいよね


ちなみに、今日は20度前後と、昨日よりは比較的気温は低め。
でも、太陽は、ぎんぎらです!!!
とか、いきたぁぁぁぁぁい

3月11日。

May 06 [Fri], 2011, 8:07
********* May 5th. 2011 19:09 **************


お久しぶりです!!
早いもので、もう5月ですね。

今日は、5月5日の子どもの日です
カナダにいる以上、「柏餅」とは縁遠く・・・今年も普通の一日でした。

前回の日記から2ヶ月半がたってしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか??
私は、体はいたって健康で、大学生活最後の追い込みに追われていました。


2月下旬に、中間テストがあり・・・3月には、地震がありましたね。
3月は、「自分に何が出来るんだろうか?」と自問自答を繰り返した日々でした。

ブログを更新したいとも思いましたが、何を書けばいいのかわかりませんでした。


ある日(3月11日)の朝おきたら、自分の知っている世界が一変していました。

弟からのメールを読み、「とりあえず、地震があったらしい」ということを把握しましたが、詳しい状況は飲み込めないまま学校へ行きました。

学校に設置してあるテレビから流れる、日本の地震のニュースで、「大変な状況」になったことを把握。
すぐさま、実家に電話掛けまくりましたが、つながりませんでした。
(約半日、電話回線とインターネット回線がダウンしていた模様です。)

割合実家に近いところに住む知り合いと連絡を取ることが出来たので、「多分、大丈夫だろう」ということが理解出来ました。でも、授業には、集中できなかったです。。。

今回の地震で、「家族とはなれて住む」ことのつらさ、寂しさを理解した気がします。

もちろん、今までの経験(ホームシック等)により理解していましたが・・・・「自分の意思と関係なく起こりうるもの」とより向き合いました。


どんなに会いたくても会いにいけないってこと。

リアルタイムで情報を得ることが出来ない(ニュースやネット配信されたものを待つしかない)。

自分が経験してないから、ひどさの規模がわからないっていうこと。(想像で誇張&過少される)

実際に何が起きているかわからないということ。

こういう状況になってしまったら、何もできることはないって言うこと。


精神的に辛かったです。
「何で、自分は家族と同じ苦しみ、悲しみを共有していないんだろう」「何で一人カナダにいるんだろう」そればかりでした。

でも、そうは言っても始まりませんから、「自分がいない分、一人分の水・食料・電気がほかの人に回されている」と考えるようにしていました。

あとは、微力ながら、学校内での募金活動(募金集め)に協力しました。
(4月の終わりに、カナダの赤十字の方に、直接お渡しいたしました)

ニュースで「断続的な支援が不可欠」とありました。

災害で、多くの方が命を落とし、住まいをなくし、仕事もなくされました。

約2ヶ月がたち、これから本当の”復興の日々”が始まろうとしています。

今年、社会人になる私は、比較的生活にも時間にも余裕が生まれるだろうと思います。
微力ながらも引き続き、自分に出来ることを気にかけて、実行していきたいと思います。

どれくらいの期間はわかりませんが、ひとまずカナダで就職しようと思っています。
ただでさえ、私の志望するホテル業界は、打撃を受けていて雇用が減っています。
私がもし雇ってもらえるなら・・・私の代わりに、ほかの人(今、日本にいる方)をという気持ちもあります。

未来の日本の観光業界を支えるためにも、今はさらなる経験と知識を吸収していきたいと思います。

ーって散々えらそうなことを言っていますが、これから就職活動する身です(汗)
頑張ります☆

これからも、遠く離れたカナダから、日本の皆さんのご多幸をこれからもお祈りしていきたいと思います。

読んでくださってありがとうございました。

***********************

My thoughts are always with all people in Japan.
I prey for Japan and all people in Japan everyday.

I believe My country is strong, and can be stronger!!!

R.I.P for all people who were affected by the earthquake.....

March 11, 2011

************

映画ブーム。

February 20 [Sun], 2011, 6:25
2009年の年末から、2010年の秋は、映画ブームでした!!

多いときは、1ヶ月に3本くらい見たよ。
映画鑑賞が、マイブームですって言えますよね☆


映画ブーム中に見たのは・・・・

「This Is It」
「The Princess and the frog」
「シャーロックホームズ」
「ラブリーボーン」
「バレンタインデー」
「アリス・イン・ザ・ワールド」
「SEX and the CITY2]
「Letter to Juliet」
「Salt」
「Eat Play Love」
「Inception」
「Toy Story 3」
「Night and Day」



本当は、ハリーポッターの最新作、ナルニア国物語の最新作等々も見るつもりだったのですが、なんとなくタイミングを逃してしまって見れませんでした。。。

最近は、DVDで「SEX and the CITY 1]を見ましたよ。
あとは、買ったのに見ていないDVDが2枚あるので、近いうちに見れたらいいかなって思います。

今までの旅行歴。

February 20 [Sun], 2011, 6:13
カナダに着てから、旅行に行く機会が増えて、旅行が大好きになりました

今まで行った場所は、以下のとおりです。↓↓
 

アメリカ

NYC (ニューヨークシティ)
Las Vegas (ラスベガス)
Walt Disney World (フロリダのディズニーワールド)
Buffalo(バッファロー)


メキシコ
Cancun (カンクン)

カナダ国内
British Columbia(ブリティッシュコロンビア州)ーバンクーバー&バーナビー
Alberta(アルバータ州)ーエドモントン、カルガリー、バンフ、レスブリッジ
Ontario(オンタリオ州)ートロント、ナイアガラエリア、オタワ、グェルフ、ハーミルトン
Quebec(ケベック州)ーケベックシティ&モントリオール
Nova Scotia(ノバスコシア州)ーハリファックス、ダートマス、ルーネンバーグ
Prince Edward Island(プリンスエドワードアイランド州)ーシャーロットタウン&キャベンディシュ



2009年は、海外(アメリカ&メキシコ)に行きました。アメリカ2回(ラスベガスとフロリダ)です☆

2010年は、カナダ国内を色々探検できました。
アルバータ州に、インターンで初上陸し、アルバータ州内の大都市や観光スポットめぐりできました。
年末に、オタワに2回目となる観光にも行きました。

2011年は、どこにいけるかなぁ???
とりあえず、まずは、春休みに・・・・2回目のケベック&モントリオール、3回目のオタワに行きます☆☆

今年は、お金貯めて、海外(アメリカ、メキシコ、又はキューバ?)にも行きたいなぁ

海外で暮らすということ。

February 18 [Fri], 2011, 4:33
***時事ニュースより。ニュースの全文は、追記から読めます。***

#今回の記事に関する内容は、一個人の意見です。#



海外で暮らすということ。

海外で生活するということ。

それは、その国の文化や慣習を学ぶ・知ることである。

意外に忘れがちだが・・・法律も全て、その国のものに、従いますよ。ということ。


たいていの人は、VISAや働くことに関しては、貪欲に、ルールを学ぼうとする。
これに関して落ち度があると、その国に住めなくもなるくらい重要なことだし、一番身近だからかな。


私が、カナダに来て一番思うことは・・・

国際結婚・国際恋愛したい!!っていう人が多い。(特に女性。)

それに関しては、理解できるし、個人の理由だからいいと思う。

そして、みんな結婚に関することは、熱心に調べるということ。
私は、(結婚を考える人にとっては)半永久ビザの取得も可能なったりメリットが増えるからだと思う。

しかし、意外に・・・「離婚したときのこと」を考えないものである。


もちろん、幸せなときほど、後のことは考えないものである。
「恋は盲目」なんて言葉もあるくらいだ。

しかし、幸せに突っ走っているときほど、ちょっと立ち止まって欲しい。

「その幸せは、本当に一生ものだろうか?」
「一生、海外で暮らす覚悟をもっているのだろうか?」


特に、女性は、結婚したら子供が出来るということも考えて欲しい。
将来生まれる子供は、日本国籍ではなくその国の子供と考えられる。(もちろん、日本国籍も獲得可能だが)

最初は、「外国国籍なんてかっこいい!」と思うかもしれない。

でも、離婚したときは、話が変わる。

円満離婚じゃないときこそ、自分の故郷である日本に帰る可能性が高くなると思う。
そのときが、問題である。

「相手の同意なしに、子供を日本につれて帰ったら、どうなるのか?」


追記に載せたニュースは、アメリカのニュースである。

離婚した日本女性が、子供を日本につれて帰るとと「誘拐犯になるという。

今回のニュースではじめて知ったかたもおおいのではないだろうか。


私は、前にも似たようなニュースを読んだことがあるし、実際にその(誘拐犯と呼ばれる)立場になってしまった方のブログを読んだこともある。

今回は、アメリカのニュースが、確かオーストラリアにも似たような法律があったと記憶している。

この法律が存在しているのは、もちろんアメリカ人&オーストラリア人である夫(妻)の立場を保護する法律だからである。
冒頭にも書いたが・・・どこの国も自分の国民にとって優位な法律を作るものである。


特に、欧米は、訴訟国家であり、文書が全ての国である。

今回の離婚に関して生じる点などは、結婚するときに、「理解してて当たり前」である。

「知らなかった」といくらいったとしても、サインを書く文書などを見せられて、「でも、ここに書いてあるでしょ?」「理解したから、サインしたんでしょう?」で終わってしまう。


その国に住みたいから、VISA延長した!!大学に入った!!というのは、大いに結構。

ただ、結婚だけは、他の人を巻き込む問題である。
くれぐれも慎重になって欲しいものである。

出来ちゃった結婚・・・その場の勢いは、くれぐれも避けるべきだと思う。



私が、国際恋愛にあこがれつつも・・・日本人と恋愛したい。と常々思っているのは、こういう事実もあるからである。
幸せな時間が得られるかもしれないが、ならべくならやっかいな問題を持ち込みたくないなって思ってしまう。

自分が英語だけの生活が嫌というのと、将来どっちの国に住むかなどでもめたくないというのもある。


もちろん、全ての人の国際恋愛を否定するわけではない。
私の知り合いでも幸せそうなカップルはたくさんいる。

ただ・・・勢いで進んでしまう前に、「万が一」のことを考える人が増えればいいなと思うのである。

それは、将来の自分を守ることになるのだから。

***********************************************

英語力&英語コンプレックス。

February 12 [Sat], 2011, 5:45
カナダ オンタリオ  2月11日 午後4時ごろ。

おはようございます

日本は、昨日・今日と雪みたいですね。
うわさに寄ると、結構積もってるみたいですね
お出かけされる方は、暖かい格好でお出かけくださいね。
風邪引かないように注意です


さてさて、今日の話題。
「英語力&英語コンプレックス」について。


前にも書いたかもしれませんが、英語コンプレックスの塊です。

英語が出来るようになりたくてなりたくて、カナダに住んでいます。
あっという間に、この4月で丸5年です。

それでも、まだ自分の英語力は乏しいと思っているし、コンプレックスは解消されるどころかひどくなってます。
(英語が得意な人たちにの環境にいるので、コンプレックスがひどくなるのは当たり前かもしれません。)


さて、この約5年で英語ができるようになったか・・・?というと。

どっこいどっこいですね

頑張ってはいるけれど・・・確実に1歩1歩は進んでいるけど、亀のような遅さ

「嫌いなものを好きになるのは難しい。」


でも、↑のセリフに納得してたら、いつまでも進めないよ!!ってことで、これからも頑張り続けるのです。

もっと頑張って、「形にする。」



もっといい点を取りたいし、もっともっと自分に自信が欲しいから。

英語を使うちゃんとした仕事にも就きたいし、みんなの役に立てるようになりたい。

これからも、目標を高く掲げて、前を向いて歩いていくのみです


決意表明のようなブログになりましたが、2月もよろしくお願いします。
寒い日が続いていくと思いますが、頑張って行きましょう
P R
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Click for セントキャサリンズ, Ontario Forecast
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Miwa*
読者になる
Hello! My name is Miwa*
I live in Niagara Region in Canada since 2006 .I got Ontario Diploma in June 2009 and now I'm taking Hospitality Management Operation program.
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

育成ゲームならmeromeropark