健康な住まいを手に入れるノウハウ 

2011年10月21日(金) 17時50分
長岡京市の土地で、健康な住まいを手に入れるノウハウを網羅したので、このとおり実行すれば、有害物質のない安全で安心な家やマンションを建てたり選んだりすることが可能です。


しかし、ほとんどの人が資金の制約を考えるでしょう。


このブログのアドバイスにしたがって、設計や建材、施工を改善すれば、通常は価格が二〜三割高くなります。


でも、考えてみてください。


プレハブ住宅でも、予定していた予算をそのくらいオーバーしてしまった人がたくさんいます。


そして、「お金のやり繰りが大変だ」と言っているうちに、シックハウス症候群にかかって、さらに医療費の支出を強いられるのです。


それでいて、3年もたつと、家具が増えて家が狭くなっているケースが、かなりあります。


このような人の場合は、2〜3割高くなる分は十分に負担できたわけで、それを初めから住まいを健康的にするための経費にしていればよかったのです。


宣伝 

2011年10月06日(木) 17時50分
健康への投資と考えましょう。


長岡京市の不動産によると、シックハウスを建てている大手ハウスメーカーの宣伝に知らないうちに乗せられ、見ばえはよくても、危険性のひそむ家やマンションに飛びつく人がたくさんいるそうです。


しかし、家族の誰かが病気になれば、本入だけでなく全員が時間的・経済的・精神的に大変な影響を受けます。


仕事や人との出会いなどのチャンスを逃す機会損失もあるので、人生への悪影響は計り知れません。


これから住まいを手に入れようとする人は、このブログを何度も読み直し、徹底的にプランを練って、家計の許すかぎり健康に配慮してください。


理想的な建材の開発と利用 

2011年09月23日(金) 17時49分
理想的な建材の開発と利用について。


東京の建築家グループ「家づくりの会」の調査によると、平均的な木造家屋(床面積30坪)を解体すると約40トン、同規模の新築で約10トン、建て替えだと合計50トンの廃棄物が出るそうです。


これは4人家族の生活ごみの34年分になるといわれています。


日本の長岡京市の土地を含め、住宅の平均寿命は約20年なので、約半分はリサイクルされているものの、大量のごみ量です。


もちろん、このなかには有害物質も含まれており、焼却すれば有毒ガスを出すものも多くあります。


人間の体に有害な建材は廃棄時や焼却時に有害だと考えたほうがよいでしょう。


そうすると、製造から施工、入居、廃棄までの各段階で安全な建材を使用することが、本当に安全な建築となります。


それこそが、人間の安全な生活と地域・地球の環境を守るわけです。

日本庭園のよう 

2011年08月20日(土) 16時34分
長岡京市の中古住宅では自然の姿を生かしたいので、日本庭園のように無理に刈り込んで形を整えなければならない樹種は少なくし、新緑や紅葉など四季の変化が美しく演出できるようにしました。


冬に緑がさびしくなるのを補う目的で常緑樹を2〜3割は入れ、野鳥を誘うために、ナンテン、コナラ、ミズナラなど実のなる樹木も植えてあります。


植物はたくさんの役割を果たします。


植物は汚れた空気を浄化する働きがあることが科学的に立証されています。


アメリカ航空宇宙局(NASA)の研究によれば、植物は光合成のプロセスで空気中の汚染物質を吸収する働きがあるということです。

耐火材 

2011年08月12日(金) 17時49分
長岡京市の物件情報でも知られていますが、発ガン性物質であるアスベストは、耐火材のように建材としての使用は禁止されました。


しかし、セメントに混入させて屋根や外壁材として使用している製品はまだ出回っています。


年月がたって風化してくるとアスベストが飛散し、周辺住民の安全を損ないかねません。


燃やすと猛毒のダイオキシンを発生させる塩化ビニールは、ビニールクロス、内装建材、雨樋、窓サッシ、排水管、電気ケーブル被覆など、多くのところに使われています。


これらが廃棄され、焼却処分されると、周辺住民への深刻な健康被害(ガン、遺伝子損傷、生殖機能障害、子宮内膜症など)が発生します。


最近、各地でこの問題は深刻になってきました。

地域になじんだ庭木 

2011年08月08日(月) 16時33分
自然環境を改善し、美しく快適でくつろぎのある空間を提供できるよう、庭木についても十分配慮しようというのが、このエコロジー住宅の特徴です。


それぞれの長岡京市の中古マンションの北側と南側に幅一メートルの緑地帯を設け、三棟の中央東側にはシンボルツリーとしてケヤキを植えた共有緑地を設けました。


植える樹木や植物の選定基準は、気候条件に合うような、昔から地元にあるものです。


また、病害虫に強いヒバを植えたり、たくさんの種類の木を組み合わせて、病害虫の発生を抑えるように工夫しました。

快適性と地域環境との調和 

2011年07月18日(月) 16時16分
長岡京市のマンション研究会は、国産材を主体とする木造住宅の耐久性の強化、自然エネルギーの利用、居住者の快適性と地域環境との調和などのアセス項目をできるだけ満たす内容となっています。


建築価格は足立氏の棟が1600万円(総二階建、一部吹き抜け、建築面積24坪)、他の二棟がそれぞれ1000万円となっています。


坪単価に直すと62万〜67万円で一見すると高く思われますが、吹き抜け部分やロフト用空間などを入れて計算すると、もっと安くなります。


また、建物面積を広くすれば、坪単価を下げることは可能です。


ちなみに、同じ仕様で約30坪の家を建てた場合、坪56万〜61万円程度でしょう。

地球環境を守るために 

2011年07月07日(木) 16時15分
地球環境を守るためにも、日本の林業を復活させるためにも、森林資源を保全しながら利用していくことが求められています。


プロジェクト・クジは、単に室内有害物質の対策を行うだけではありません。


長岡京市の戸建の庭を含めた空間全体が地域の気候風土にマッチしたものとなるよう、庭に植える樹木や草木の計画にまで配慮した試みなのです。


設計・建築にあたっては、岩手大学農学部の村井元教授や岡田秀二教授を中心とした東北地域環境研究会に「健康な住宅環境を創造するアセスメント」の設定を依頼し、それに沿った植栽計画を協力いただきました。

勉強会 

2011年06月17日(金) 14時19分
長岡京市の不動産勉強会で新築住宅の危険性を知ることも大切です。


うちは建築条件付きで土地を買って、家を建てました。


一般に土地を買って家を建てる場合には、好きなハウスメーカーや工務店、設計士さんを選んで頼めるのですが、建築条件付きの場合はあらかじめ決まっていて、選択の余地がありません。


それでも、土地が気に入ったので契約しました。


96年1月に契約し、2月初め、「大地を守る会」の主催による自然住宅勉強会に参加してみました。


そこで初めて、一般的に建てられている住宅からは有害な化学物質が出ているという事実を知ります。



住宅の相談 

2011年06月06日(月) 14時18分
私の友人が長岡京市の土地や住宅の相談を受けたなかに、悪徳業者との交渉のストレスで妊娠中の奥さんが十二指腸潰瘍になるというケースがありました。


交渉には粘りが肝心ですが、体を壊してしまっては元も子もありません。


見ばえについては妥協して、下地材だけで工事を完了すれば、建築費が100万円は安くなります。


契約時点での前払い金が100万円までなら、工事打切りに踏み切っても取り返すことは可能なのです。


建築家のコンサルティングを受け、信頼できる業者を探してみましょう。