「ラッキー・ガイ」&「トリックマスター」

2005年12月05日(月) 21時23分
今度は周星馳チャウ・シンチー2本立て。
とは言っても。どっちも主演ってわけじゃなくてオイシイとこ取りというか?チョロリと顔を出して、メインを全部持ってっちゃうかんじ?
これがスターの存在感なのかしらーやってることはバカばっかりだけどね。ラブ!
ラッキー・ガイ★★★★☆
香港の正月映画はホント面白いね〜(笑)
超バカバカしくて何気に豪華で、強引なハッピーエンド笑いだけで超ハッピーそんなノリがね。最高だわ

って言うか!星仔がタルトの王子様ってあははー最高!!
エッグタルトが自慢の店“幸運茶餐廳”で働くソイは、他の店員が羨望の眼差しで見つめる恋の達人。しかし、そんな彼にはある秘密があった…ってかんじで、いかにも星仔がメインかのような紹介だけど、実際は…お店を中心に3組のカップルが進行してくのよね。
だからそれほど出番はナイんだけど…全てオイシイとこ取りなんだもん。さすがオーラが違うわ〜(笑)
でも!その他出演陣も正月映画?だけあって、超豪華
おなじみのンマンタ、 アタシが昔ダイスキだったこ硬軟天師の葛民輝エリックコット。鄭秀文サミーチェンに舒淇スーチーともう、知ってる顔が総出演。そんなみんながオバカでもう!愛しいってば
ラストの大円団も素敵〜こっちまでメデタイ気分よー!

そしてもう一本
トリックマスター★☆☆☆☆
王晶バリーウォン監督作品って…素晴らしいのからくだらないのまで、多彩よね〜…(笑)
これは…下ランクのほう?(アタシ的には。)
シモネタっていうか?汚系のシモなんだもん。視覚的に連発されると引いちゃうよね〜
主演の張家輝ニック・チョンがちょっとクドくて苦手だったりもするから余計なんだろうけど。
とは言っても。笑うトコもあったし、星仔シーンはイイトコ取りだったし、ま、いっかなー。
でも☆見なくてもよかったかんじかも。あっは。
っていうか…ホントの意味でオイシイとこ取りは監督のバリーウォンだわ〜(笑)目立ちすぎだから!まったくー!
  • URL:http://yaplog.jp/maotti/archive/235