新築戸建の購入のコツについて:見積もり書の勘所とは & 稲毛スカイタウンの紹介

February 24 [Fri], 2012, 16:40


新築戸建の購入のコツについて:見積もり書の勘所とは。
◆見積書を依頼するときのポイント。
家を購入する際には、複数の業者から見積りを取ることをおススメする。その際には、相見積りをすることを業者に伝えることも大切である伝える目的は、以下の2つがある。

・単独契約と勘違いして、契約を前提とした詳細な見積りとプランを作成してしまわないように。
・競合が居ることで、サービスや費用面で有利な条件を引き出すために。

1番目であるが、もし相見積りと知らせずに見積書を作成してもらった場合、後日、見積りの作成手数料を要求される場合もあるので、知らせておいた方が良い。それほど、相見積もりで提出される内容と、契約用の見積もりの内容は、内容の細かさが異なるということである。



もちろん、相見積もりをすることに躊躇する必要もなければ、それを業者に伝えることも問題は全く無い、「他社と比較するための見積書」と依頼すればよい。相見積りの際に、一番重要なのは各社が提出してくる内容について、比較しやすいように内容をそろえて提出してもらうことである。

・敷地や建物の大きさ。
・間取り。
・仕様。
・予算などの条件面。

【善福寺 新築】 善福寺 新築一戸建て C(JR中央線 西荻窪駅 徒歩17分)の詳細情報|BIGLOBE住まい×HOME'S
新築戸建の購入のポイント:断熱材のチェックについて & 一戸建て 沖縄の紹介


この記事が役に立ちましたら、お持ちのホームページやブログに当ページへのリンクを張ってもらえませんでしょうか。どんなリンクでも私たちの役に立ちます。


新築戸建の購入のポイント:戸建住宅のメンテナンスについて。
◆暮らしの中で小まめにメンテナンスすることが大切。
戸建物件を購入して、その後生活をしていく上でどのような費用がかかるのであろうか。今回は住宅のメンテナンス方法について、考えてみたい。定期的に建物を点検して、問題がある箇所を細かく補修することで、その後のメンテナンスのしやすさは大きく変わってくるものである。更に毎日の暮らし方によって、家の保ち具合はぐっと違ってくる。換気扇を定期的に清掃することで、外壁の汚れを減らすことができるといった具合に、様々な作業をすることで、家を長持ちさせることができるのである。



・全居室の換気。
・床のから拭きなどの掃除。
・玄関周りのほこり取り。
・キッチン、パス・トイレなど水回りの汚れ落とし。
・窓拭き(水拭き等) 。
・ガス台の手入れ。
・水回りの洗剤での掃除。
・冷暖房器具のフィルターの掃除。

このようなメンテナンスは面倒であるが、逆に考えると、このような面倒さはマンションにはない魅力ともいう事ができる。

【稲毛スカイタウン】 稲毛スカイタウン | 稲毛のマンション購入 | BIGLOBEのマンションカタログ

失敗しない賃貸業者選びのコツ:不動産業者から間取り図を入手して確認すべし & ヴィラロイヤル東中野の紹介

February 24 [Fri], 2012, 16:33


失敗しない賃貸業者選びのコツ。
◆入居直前でないと部屋が空かないなら。
賃貸物件の場合、まだ住人がいる状態で契約をすることもある。空き室の場合には、事前に下見などができるので便利であるが、前住者が引っ越す当日まで、物件を確認することができない。不動産業者から間取り図を入手して確認したり、外から外観を眺める、等の程度しかできない。



しかし、そのような間取りだけの情報から、実際の生活したときの家具の配置などのイメージはできない。チェックできる具体的な情報が少なすぎるのである。もし可能なら業者に頼んで、前住者の部屋を見せてもらう交渉をすべきである。もしくは、同じ・似ている間取りの空き部屋を探して見せてもらうのもよい。

【アトリエ平和台】 マンションの検索(中古) | ホームズの不動産 | BIGLOBE住まい(http://house.biglobe.ne.jp/buy/um/homes/detail/1151850000072)
マンション・戸建の購入、立地条件「準工業地帯」もオススメ


この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)


新築戸建の購入のコツ:業者と顔の見える関係でいるには。
◆信頼関係を築くには。
自分が本当に望む住宅を得るには、建築会社や大工と信頼関係を築くという事が大切である。信頼関係を結ベルためにも、業者選びをしっかり行う必要がある。もし、木造住宅の購入を予定する場合には、地元で営業を行っている多くの建築会社や工務店に足を運ぶことをおススメする。実際に足を運び、その会社が建築した住宅を見ることで、施主と業者の関係を垣間見ることができるからである。一般的に、良い家を提供できている会社は、施主との関係は良好なことが多い。ある。



実際に建築する時だけでなく、完成後のアフターサービスも含めて、しっかりとした関係を築いているのである。実際に足を運んでみる場合には、そのような関係を注意深くチェックしておくと良い。他にチェックする点としては、職人の技術力や経験等の部分である。同じ建築会社に頼んで建築してもらった場合でも、実際に作業をする職人にて、完成した建物の品質は大きく変わるのである。

それは、職人の技術力や経験で差が付いていることが多い。ある。家を訪問した際には、どの大工が作業を行ったか、という点をチェックして実際に自分の家を建築する際には、そのような大工と信頼関係を結んでおくことをおススメする。信頼関係を結ぶには、そのような技術のある職人と何度も会話して、顔を合わせる事が必要である。そのためにも、現地に頻繁に訪問しておくのは大切である。

【ヴィラロイヤル東中野】 〜ヴィラロイヤル東中野〜 604(JR総武線 東中野駅 徒歩6分)の中古マンション情報|BIGLOBE住まい×HOME'S

新築戸建の家探しについて:周辺環境と用途地域を購入判断とする & エクセラート北助松の紹介

February 24 [Fri], 2012, 16:25

新築戸建の家探しについて:周辺環境と用途地域を購入判断とする。




◆用途地域とは。
土地の利用は12種類の用途で定められている。都市計画を進める上で、秩序ある開発ができるように、事前に用途を地域毎に定めている。住環境を保護したり、工業用途として開発をし易いようにするためのものである。土地には地域ごとに利用規定を定めているという形である。一般的に、住宅を購入する際には、工業専用地域以外ならどの土地でも建築することが可能となる。購入目的の土地については、事前に用途地域が何になるのか、をチェックしておきたい。用途地域については、役所で確認することが可能jである。更に土地、建物の広告でも確認することが可能である。用途地域としては、以下のような種類がある。

・第一種低層住居専用地域。
低層住宅の良好な環境を守るための地域となる。
小規模な店舗や事務所を兼用した住宅や小中高等学校などの公共性が高い建物が主となる。

・第二種低層住居専用地域。
主に低層住宅の良好な環境を守るための地域となる。
第一低層住居専用地域と同様に、公共性の高い建物が主となる。
150u以内の小規模の店舗を建てることができる。

・第一種中高層住居専用地域。
主に低層住宅の良好な環境を守るための地域となる。
第一低層住居専用地域と同様に、公共性の高い建物が主となる。
500u以内の中規模の店舗や事務所も建てることができる。

・第二種中高層住居専用地域。
主に中高層住宅の良好な環境を守るための地域となる。
1500u以内の店舗や事務所、食品製造工場等のものが建築の対象となる。

・第一種住居専用地域と第二種住居地域。
大規模な店舗や事務所が建築の対象となる。

・準住居地域。
道路沿道の自動車関連施設と住居が調和して立地する土地となる。
公共性の高い建物全て、大規模な店舗や事務所、自動車関連施設が建築の対象となる。

・近隣商業地域。
近隣住民の日用品を供給する店舗等の業務の利便性を図る地域とされている。
ほとんどの商業・業務用建物が建築の対象となる。

・商業地域。
主に商業とその他の業務の利便性を図る地域とされている。
工場。危険物施設一般は建設することができない。

・準工業地域。
特に危険性が高かったり、環境悪化の恐れがある工場以外が建設の対象となる。

・工業地域と工業専用地域。
工業の利便増進を図る目的の地域。
こちらには、住宅を建てることができない。
全ての工場が建築することができる。
学校、病院以外の公共性、公益性の高い建物も建設の対象となる。

【エクセラート北助松】 エクセラート北助松 | 泉大津市のマンション購入 | BIGLOBEのマンションカタログ


この記事が役に立ちましたら、お持ちのホームページやブログに当ページへのリンクを張ってもらえませんでしょうか。どんなリンクでも私たちの役に立ちます。


新築戸建の選び方:実際に住んでいる人から情報をもらう。



◆本当の情報は身近なところに。
住宅を購入する予定者にとって、情報は命である。手っ取り早く情報を収集するには、見学会やインターネットというのがあるが、これらの情報は自ら情報の真偽を判断しなくてはいけない。これは住宅に関してのシロウトにとっては、大変な作業である。では、見学会やインターネット等の情報以外に、信頼できる情報はないのであろうか?

それは、やはり実際に住んでいる人の意見を吸い取ることである、しかも、住宅メーカーが選別した人からの意見ではなく、購入者自らが選んだ人の意見を聞くべきである。もし可能であれば、購入予定の住宅メーカーの営業マンに、既に購入する人の連絡先を聞き出してコンタクトしてみるのは、いかがだろうか。基本的には個人情報は聞くことができないので、営業マンに仲介してもらう形になるが、そのような形でコンタクトして、本当の情報を聞いてみるのが良い。もしそのような形で付き合いが生まれると、実際に購入した後でも、何かと意見を聞くことができる可能性が生まれるので、トライしてみたい。

【サンライフ香椎】 サンライフ香椎 | 千早のマンション購入 | BIGLOBEのマンションカタログ(http://house.biglobe.ne.jp/buy/um/sumitomo/detail/10816187/)
新築戸建の選び方:狭い土地、変形敷地の狭小住宅について & 一戸建て(山形市)の紹介

新築戸建の購入のポイント:物件にて欠陥部分を見つけた場合には & メロディーハイム同心パークウエストの紹介

February 24 [Fri], 2012, 16:21


新築戸建の購入のポイント:物件にて欠陥部分を見つけた場合について。
◆最後の手段は裁判。
自分の夢であるマイホームが完了して、引渡しが完了、実際の生活が始まった時に、重大な欠陥を発見してしまった!ということも少なくない。このような場合、通常は販売会社と交渉をして瑕疵の対応をしてもらうように調整をするのであるが、一部の業者で取り合ってくれない場合もある。そのような時に法的に解決できるか、という点を考えてみたい。一般的に暇庇担保保証期間内に発見した主要構造部の欠陥は、法律で保証してくれている。



しかし業者によっては規約通りに保証しない場合もある。業者が悪質であるかどうか、という理由もあるが、それ以外にも理由はある。住宅の欠陥と、作り手側のミスの因果関係を立証するのが、現実的には難しいからである。いわゆる電化製品というものでは、そのような因果関係の立証は比較的簡単である場合も多い。しかし住宅の瑕疵の場合には、優秀な弁護士でも立証が難しい事例というのが存在するのが現実である。

優秀な弁護士でも立証が難しい理由は、住宅に関する専門知識が必要であることも理由の一つである。欧米では、そのような専門知識をもっている弁護士が活躍していることが多いが、日本ではまだまだそのような弁護士は不足しているといえる。同様に、自動車事故の際の専門弁護士も日本では不足しているといわれている。この状態に陥ると、いわゆる泥沼な裁判になる可能性も高い、そうならないためにも、事前の業者選びがとても重要になってくるといえる。知人の情報やネットでの情報を十分に張り巡らせて、欠陥住宅を建てる、または建てたと疑われるような業者とは契約をしないことが賢明である。

【霊園_ぜんゆうき】 【やよいのさと・しぜんせいえん 弥生の里・自然聖園】公園墓地 | 千葉県 鎌ケ谷市の霊園・墓地情報
マンションの間取りにある「〜」マーク:高速道路の近くは深夜でも騒音レベルが高い


この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)


新築戸建の購入のコツについて:良い間取りと悪い間取りについて。
◆やはり収納は大切なので設計時に考慮する。
新築戸建を購入する際には、自分の生活に適した間取りでの設計をしたいものである。



間取りを設計する際に、ポイントとなる一つとして収納というのがある。収納は一般的に、多ければ多いほど良い、と言われている。しかし、実際はその人のライフスタイルにて大きく判断が分かれるのが収納の数である。例えば、アウトドアが好きな人・家族である場合には、キャンプ道具をしまえるような収納スペースが必要となる。そのようなスペースは、数多くは取れないのが現実である。また、一方で読書が趣味である場合、書斎を広く取る必要がある。そういった場合には収納数は少なくなりがちである。

また他にも衣装持ちの家庭の場合には、クローゼットを広く取る必要がある、その場合でも収納数は少なくなる。このようにライフスタイルが違えば、収納数も異なってくるので、一概には言えない。ただ無計画に収納数を増やしておく、ということは避けておきたいものである。

【メロディーハイム同心パークウエスト】 メロディーハイム同心パークウエスト | 大阪市 北区のマンション | BIGLOBEのマンションカタログ

新築戸建の購入のポイント:瑕疵保証制度について & 新横浜中央霊園の紹介

February 24 [Fri], 2012, 16:16

新築戸建の購入のポイント:瑕疵保証制度について。




◆アフターサービスを確認する。
新築戸建を購入した後に何か欠陥部分を見つけたら、不動産会社のアフターサービスを利用することになる。今回は、瑕疵の対応や保証制度について考えてみたい。住宅についているアフターサービスは、業者によって異なるが基本的には、定期的に購入した物件の瑕疵のチェックができるような制度になっている。3カ月点検、6ヶ月点検、1年点検、2年点検、10年点検といった具合である。

このタイミングで、物件の不具合を指摘して瑕疵を業者に判断してもらう形が多い。このような瑕疵保証制度を利用するためには、物件を購入した業者が、性能保証制度に基づいたアフターサービスや瑕疵保証制度を実行しているか、という点が大切である。物件を購入する前に、業者のチェックも大切である。悪質な業者は、物件の引渡し後に、連絡が取れなかったり、不具合や瑕疵を指摘しても保証をしてくれない、という場合もあるので注意をしておきたい。物件の引渡しのタイミングでも点検を行うが、その際に見つかった不具合・瑕疵については、補修をしてから、再度引き渡しの点検を実施して引渡しが完了するのが普通である。

しかし、物件の引渡しが完了した後の瑕疵の保証については、あいまいにされないように、しっかりと業者を選別しておきたい。引渡しのタイミングであるか否かを別にして、不具合を見つけた場合、もしくは瑕疵対応によって補修を受けた場合には、必ず補修前と補修後の各写真を撮影してもらって報告を受けるようにしたい。もちろん補修の作業日も明記した形で証拠を残してもらうことで、その後のアフターサービスについても、進めやすくなるのである。このような作業を保証してもらうために、事前の契約に盛り込むのも賢明な段取りと言える。物件の購入時の契約には、契約書やアフターサービス規約というのがあるが、それとは別に書面で提出させるのがコツである。

【天王寺スカイハイツ】 天王寺スカイハイツ | 天王寺のマンション購入http://house.biglobe.ne.jp/buy/um/sumitomo/detail/10812202/
マンション購入のチェックで見落としやすい「ニオイ」




新築戸建の購入のポイントについて、仕様書と物件を見比べるのが大切。



◆正確な仕様書で住宅のランクが分かる。
完成物件を購入する際には、基礎周りや外壁、床の傾斜といった具合を外から十分にチェックする必要がある。そして最後には、仕様書通りの設備や装備、グレードであるか、という点を確かめるのが大切である。今回は、仕様書の見方を中心に考えてみたい。基本的には、ほとんどの業者が正確な仕様書を作成して購入者に提供をしている。そしてその仕様書には、設備や装備の製品名やグレードが記載されているので、仕様書を見れば、その物件のグレードや性能が分かることになっている。

更に仕様書には、材料やメーカー名、商品コードといった内容も記載されているので、インターネットで、価格などを後で調べることも可能である。これらの情報をメモしておいて、メーカーの展示場に訪問した際に、実物をチェックするという方法も大切である。更に、展示場にてカタログを取り寄せて調べることもできる。このような設備のチェックの際に、重要なのは、壁紙や床材に、シックハウス症候群を引き起こすような有害な化学物質が含まれていないか、ということをチェックすることである。

【新横浜中央霊園】 【しんよこはまちゅうおうれいえん 新横浜中央霊園】バリアフリー | 神奈川県 横浜市神奈川区の霊園・墓地情報

賃貸のコツ、インターネットは下調べに便利 & 新聞広告の物件は割高なものが多い

December 08 [Thu], 2011, 0:14

賃貸のコツ、手軽に利用できるサービスを活用。

◆インターネットは下調べに便利。
賃貸物件は、購入物件に比べて圧倒的に数が多い。そのためどの地域でも、物件選びに不足することは無い、というメリットはあるが、一方で物件がありすぎて探すのに苦労するという別の問題が発生する。不動産会社を回って、あれこれと賃貸物件を探すのが正攻法であるが、探すのは大変である。

特に徒歩で物件を見て回るとなると、希望の部屋を探すのに1日では足りない場合が多い、苦労の割には物件が見つかる確率は低いといえる。そのようなことも考えてインターネットのツール・サービスを活用したい。検索の機能にて、地域や間取り、賃貸料等の条件を指定できる場合が多い。自分の好みの物件が見つかる可能性が高い。こだわり条件として、フローリングの部屋、ペット可の部屋、駐車場つきの物件などという細かい条件での絞り込みも可能である。

更に、紙媒体で提供されている物件に比べて、情報の鮮度が高いのも特徴である。そこで、もし希望の物件が見つかったら、現地をチェックすればかなり効率的に物件探しが可能となる。地域が特定できている場合でも、特定できていない場合でもインターネットを活用すると効率的に物件探しが可能となる。

マンションで新築や中古の物件を探す

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)


物件選び:新聞広告の物件は割高なものが多い。
新築マンション広告などで新聞の1ページ全部を使った広告がある。見聞きで派手に扱われている造成住宅地の売り出し案内等の具合、床や壁面、水田りなどのグレードが高く、高齢者対策にバリアフリー採用等の付加価値がある物件を紹介する。このような物件は割高なものがほとんどであると思った方がよい、新聞広告という高い宣伝費をかけても、元が取れることが計算づくであるということ。十分に利幅がとれる高額物件だと判断してよい。

実際に新聞広告を出す理由としては、建設・販売会社自身のイメージアップになる物件が採用される場合がほとんど。やはり、割高な物件と思ってよい。

中古のマンション物件(http://kirei.biglobe.ne.jp/realestate/buy/um/tower/area/11/11208)
この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)

賃貸マンション物件の探し方のコツ、複数の路線が使えれば便利

December 08 [Thu], 2011, 0:10

住み替えのコツ、玄関は「家の顔」である。
マイホームを売却する際に、購入希望者から見学の依頼がある、そして見学者が訪問してくる。その際に、一番に目に入るのは当然その家の玄関である。もちろん、見学者を受け入れるオープンルームというのがあるが、その前に目に入るのは、当然玄関となる。印象をよくしたいので、やはり玄関を入念にキレイにするというのは売却への近道だと思ってよい。ゴミが無い、散らかしていない、というのがポイントとなる。そうすることで、少しでもキレイに広く見えるので、物件の印象も良くなるのである。

また、そのように普段から整理整頓をする家庭であることを印象つけることができれば、家を大切に扱っていると購入者に安心感を与えることができるのでメリットと言える。玄関をよく見せるコツの一つとしては、玄関を出来るだけ明るく見せるということである。そのために電球を交換してできるだけ明るい空間として演出する、履物はきちんと整頓しておく、等のことをしておきたい。家のイメージは、第一印象で決まるということを肝にめいじておくのがよい。更に、印象のよい、品のよい靴を1〜2足出しておくのも効果的かもしれない。

不動産売却(中古戸建の場合)

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)


賃貸物件の探し方のコツ、立地条件の着眼点について。


◆複数の路線が使えれば便利。
賃貸物件の希望条件に、「この路線のA駅あたりに住みたい」と決まる場合がある。しかし実際にはその地域に気に入った物件が見つからないことも多い。そのような場合には、希望の駅周辺を地図でチェックするのがよい。特に東京近郊の場合には、違う電車の路線が希望の駅の近くを通っている場合がある。狙っている駅にこだわらなくても、駅と駅の間の物件もOKとすることで、比較的同じような地域の条件で物件探しの範囲を広くすることができるのである。このような駅同士の間にある物件の場合、複数の路線を利用できるので、逆にメリットが増えることになる。

住宅やマンションを購入したい(キレイスタイルの新築マンション紹介):
http://kirei.biglobe.ne.jp/realestate/buy/nm/all/area/27/27205
この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)

賃貸のコツ、沿線の選択はここに注目する & 手軽に利用できる駅のタッチパネル検索機

December 08 [Thu], 2011, 0:07

賃貸のコツ、手軽に利用できるサービスを活用。


◆駅のタッチパネル検索機は情報が充実する。
家探し・部屋探しはバラエティーに富んだ情報を如何に幅広くたくさん集められるか、という点が重要である。インターネットでの物件探しは効率的に出来るツールの一つであるが、他にも便利なサービスがある。駅の地下街や駅ビルのコーナーなどに置かれた、タッチパネル式の検索機である。画面に出てくる指示に従って物件の条件を選択・入力することで、物件の間取りなどの図面等の情報が表示される。物件の条件としては、希望地域、広さ、家賃などが出てくる形式。こちらの検索機は、不動産屋が無料で提供する形となる。希望の物件が見つかったら、その情報提供元の不動産屋に問合せをすれば良い。

一戸建てを埼玉で見つける(中古こだて)

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)


賃貸物件の探し方のコツ、立地条件の着眼点について。


◆沿線の選択はここに注目する。
賃貸物件を決める条件の一つとして、どの沿線にするか、というのがある。たしかにマイホームを購入する場合なら、多少の通勤時間はガマンできるが賃貸ではその必要はない。賃貸暮らしのメリットは、通学や通勤に便利な場所へ気軽に引っ越せるrことでもあるからである。やはりどの沿線でどの駅にするか、というのは重要な賃貸物件選びの条件である。しかし電車に乗っている時間ばかりに気を取られないようにした方がよい。電車の乗り換えの要素にも気をつけておきたい、大きな駅からは何本も路線が出ているのか、乗換えが何回必要なのか、乗換えにどれくらいの時間がかかるのか、という点である。

一戸建ての賃貸希望(きれいスタイル):http://kirei.biglobe.ne.jp/realestate/rent/pet/area/11/11324
この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)

住み替えのコツ、見学者を迎え入れる時の注意点

December 08 [Thu], 2011, 0:01

住み替えのコツ、見学者を迎え入れる時の注意点。
マイホームの売却を決めて、いよいよ購入希望者が見学にくることになったら、まず一番は掃除をしよう。

見学までにあまり時間が無い場合が多い。家族総動員での作業になると思われるが、リビングや台所、もちろん子供部屋やトイレ、パスルー ムなど、隅から隅までキレイに掃除をしておきたい。物件の間取りなどがどんなに良くて、設備が整っていても、生活する人が実際に、雑然とした状態で使用するとやはり、物件の魅力は低くなるものである、それに購入者の印象も悪くなるので、好ましくない。

更に、部屋が雑然とすると、現在の住人が家を大切に使っているという印象が無くなる、そのような物件を購入してもらうのは、実際に難しいことである。もちろん、お金をかけてわざわざ、リフォームをすることは必要ない。自分達でできる範囲で、すっきりと掃除をする程度で良い。掃除の範囲としては、押入れやクローゼットの中も、手抜かりなく行っておくのがよい。

一般的に、購入者の見学の際、収納スペースのチェック(広さ、使いごこち)は必須事項である。必ずと言ってよいほど、収納扉は開かれると思った方がよい。開けた途端に、収納スペースから荷物がどっさりと落ちてくると、、、あとは想像におまかせする。

住まい・不動産のサイト(中古の戸建)

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)


住み替えのコツ、新居購入の決定は売却価格がわかってから。
買い替えしたいと思って物件を探すると、ちょうど希望に近い物件を見つけることがある。

しかし軽率に現在の住まいを、すぐに売りに出すようなことはしない。まずは売り値であるが、購入予定の物件の価格を念頭に決めてはいけない。新居の価格や頭金が頭に残ってしまい、相場よりも高い価格設定をするとなかなか売却ができない、結果住み替えが進まない、という典型的な結果になる。しっかりとプロに査定してもらうのが大前提。自宅を処分して新しい家を買うのは、いまの自宅が確実に売れるという前提での住み替えである。新居探しのベースは、今の自宅の正確な査定額である。その金額を元に手に入れることができる新しいマイホームを探すのが賢いやり方である。

マンション 新築 中古(http://kirei.biglobe.ne.jp/realestate/buy/um/)
この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)

マンションの住み替え:なるべく早く売却したい場合は相場よりも50〜100万円ほど安い価格設定にしてみることをおススメする

December 07 [Wed], 2011, 23:56

住み替えのコツについて、見学者は売主の態度も見ている。
物件の売却を開始すると、オープンハウスには、様々な購入見学者が訪問にやってくる。あらかじめ物件の間取りをみて検討する人がほとんどであるために、見学の際にチェックするポイントは、別の部分にあると思った方がよい。

具体的にいうと、売主の態度、というのもそのチェック項目の一つであると認識しておいた方がよい。売主の人柄が、その物件の品質(大切に扱われていたのか)という判断基準になる、ということである。売主の人柄とは、見学の際の、話し方や立ち振る舞い等の点である。

例えば、部屋をどたばたと歩く人の場合、当然家を大切にはしていないのではと想像されてしまう。あちこちに物をぶつけているのでは?築年数以上に痛んでいるのでは、と想像されてもおかしくない。見学者を迎えるにあたって、事前に掃除をしておくということ以上に見学時の態度についても、しなやかにしておくのが賢い物件プロモーションと言えるのである。

マンション物件を東京で借りたい(賃貸サイト)

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)


住み替えのヒント:自分の家を高く売る「値つけ」の秘訣について。


◆近所の物権の価格を調べる。
不動産の売値と買値は、流動性が高い場合には、基本的には市場の需要と供給にて決まる。住み替えが成功するかどうかは、値つけがポイントといえる。中古物件の売り値は、売主が希望する価格(希望価格)と仲介会社の査定価格との間で調整が行われる。仲介業者が見積る査定価格は、3カ月で売却できるくらいとなるのが一般的である。

最終的には、売主が価格を決めるのであるが、やはり高く売りたいという心理が働くものである。しかし、自分の物件周辺の相場のことを考えずに、かけ離れた額では、結局成約しないだけで時間の無駄になることを覚えておいた方がよい。まずは、売主である自分で、周辺のそれには、周辺の競合物件をよく調査して相場の感覚を養っておく必要がある。相場はどのように変化するか、わからない。

自分の物件は、なるべく早く売却したい場合が多いもの、その際には相場よりも50〜100万円ほど安い価格設定にしてみることをおススメする。もし相場よりも高い価格を出したとしても中古物件、相場の金額まで値切られることも多いのが事実。結局のところ、高い値段設定である場合でも、安くした場合でも余り差異が無いことも多い。

アパートを借りる(キレイスタイル)
この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仲介手数料さん
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる