2006年04月30日(日) 23時42分
梨宴さんと共に、山本タカトの展覧会に行ってきました。
『月逍遊戯―アンドロギュノスの柩』
浅草橋駅から徒歩数分、隅田川のすぐ脇に立つ、
こじんまりとした日本家屋で展覧会は行われていました。

屋敷に入ってビックリ。
そこは日常から隔絶されたかのような異空間でした。
スタッフの方々も、お客さんまでも、モダンキモノを着て
ふわふわと薄暗い廊下を歩いている。
…なんだここは。
さっきまで萌えキャラトークに華を咲かせていた自分らは超場違い。
うう、せめて背筋を伸ばそうか…

狭く暗い屋敷の各部屋には、タカト氏の絵が展示してあり
足音1つ立てられないような緊張感を勝手に感じつつ絵を見て回ったのです。

………う、ううう、美しすぎる! うますぎる!!
『緋色のマニエラ』の頃とは段違いに高い次元で絵が構成されておる!
金髪男子や、洋なロリっ子、ところどころにクマのぬいぐるみ…
しかもパッチリ目の娘まで描かれていて、ジャンルも広がっている。
しかしやはり目を引くのは、黒髪ロングの少女の絵。
相も変わらず素晴らしすぎます!

展覧会と同時に行われた「若手芸者と過ごす小粋なお茶会」にも
2人で参加しました。
和室にて、芸者さんが立てたお茶と和菓子を頂く会。
作法も知らないし、基本正座だったので
かなり苦痛でした。大人としてどうかと思いましたが
痺れを切らすとはこのことで、我慢などできませんでした。

しかも、茶が来るまでにまだまだ時間がかかるという状態にも関わらず
梨宴さんが出された和菓子を一気に食ってしまったことと、
さらに出された茶まで一気に飲んだことが面白すぎて、
笑いをこらえるのにも必死でした。

タカト氏、展覧会にふつうに紛れてました。
桃七がイメージしていた人物像の範疇内な人柄で嬉しかったです。
まるで変態には見えない。(コラー!)
神だー
神にニアミス。
手を伸ばせばそこに神。

梨宴さんと、ある絵の人物が少年なのか少女なのかわからん、と
話していて、桃七が
「いや、これは12歳以下には見えんだろー」
と言ったのをタカト氏に聞かれ、フフッと鼻で笑われました。
笑いとったり!! ぎゃー


そんなこんなで、異空間での束の間の宴を終え、
秋葉原へ寄って同人誌などを物色して帰りましたとさ。

ハルヒ 

2006年04月30日(日) 13時17分
砂糖さんが『涼宮ハルヒの憂鬱』というアニメをDVDに焼いてくれた。
焼いてくれるくらいだから、相当おすすめなのか
はたまた他に何か意図があるのか、わからない。

とりあえず第1話は、意味がわからなくて
途中なんどもウツラウツラと眠気に襲われつつも
なんとか最後まで見て、ああ、そういうことかと思い
さすがにこれだけじゃわけがわからないので
しかたなく第2話も見てみた。

ううむ、なんだこりゃ…
なんで髪型変えるのやめたんだろう。
第3話も見る。
…宇宙人の話か?

エンディングで右端で踊ってる男子(イツキ?)が
気になります。
『カレカノ』の茶髪の男子(名前なんだっけ)
みたいな感じだったら好きだ。

シ者 

2006年04月27日(木) 23時26分
自分はこれまで、隠す事なく「渚カヲル」最高説を口にしてきました。
しかし桃七は心も体も「男」ですから、
当然として周囲の人間から誤解を受けるわけです。
「おまえはホモか!」と。
「ホモめ!」と…
うむ、残念だが仕方がない。
ホモではないが仕方がないのだ。
実際、頬を紅潮させながらカヲル君への愛を熱弁する自分の姿は
誰から見ても気持ち悪いに違いない。

だが2006年、ミラクルは起きた。
カヲル君支持者がついに現れたのである。なんてこった!
パターン青、使徒です! か?
というか、カヲルラブは桃七より断然上。
負けたー!
お誕生日会まではした事なかったーっ

自分がどんなにカヲル君への情熱を語っても、引かれない。
すごいことです。逆に恐くなります。いや、素晴らしい。

そんなこんなで、今日は発売したばかりの「少年エース」を
借りて読ませて頂いたのである。素敵なカヲル君盛りだくさん号。
う〜む、カヲル君…

確かに、目が合うね。
カヲル君と!
僕は、き、君に会うためにう(中略)

なんにせよ、とても喜ばしいことです。
まさに”歓喜の歌”です。
ありがとう。き、君に会えてう(中略)



P.S.
ガルマ、散った。かわいそう。

翔んだぁ 

2006年04月25日(火) 22時45分
ううむ、ガンダム面白いですね・・・
有名な台詞とか出てくると楽しい。

特に第9話「翔べ!ガンダム」は好きです。
主人公がグズって、立ち直り、頑張って戦う。
これはどのアニメでも好きなパターン。

しかし、ガンダムを見始めて驚いたのが、
思っていた以上にアムロが良い奴だということである。
そして、マチルダさんにいきなりホの字。コイツめー!

フラウボに健気で薄幸のにおい。

桃七、いきます! 

2006年04月24日(月) 22時35分
突然ですが、「機動戦士ガンダム」見始めました。
恐るべき事に、初見です。
「三国志」にひきつづき、超!!!!!!!!!!今更ですが
このまま無知でいるよりよっぽど良い。
それに今年は色々な因果が巡ってくる、いい流れがある。
今を逃せば一生見れないかもしれん。

昨日、今日で第6話まで。
1日3話くらいずつ見ていっても2週間以上かかる。
それに名言を覚えるには2回は見なきゃならん。

ガンダム解説本とか買った方がいいのかー?

えにし 

2006年04月16日(日) 22時45分
土曜から体が痒いなと思っていたら、
日曜の朝目覚めてショック。
頭のてっぺんから足の裏まで、全身に発疹が出ていた。
身に覚えのない症状に焦りつつも
ネット検索で調べてみたところ、
どうやら偏食や不規則な生活、ストレスからくる症状の疑いが強い。
確かに、それならば身に覚えがある。
最近カップ麺ばかり食っているし、3日前の晩はクッキーしか食ってない…

とりあえず医者はやっていないし、家から出ず
絵でも描きながら「地獄少女」を一気に見る事にした。













やばい。
地獄少女、というか閻魔あいに完全に惚れた。
ううむ、たまらん!
一目連や骨女の存在意義は見い出せないが
お嬢(閻魔あい)のカリスマ的存在感が全てを許す。
音楽も”地獄ロック”、”地獄流し”など素晴らしいです。
そこにきて閻魔あいの決め台詞。

「闇に惑いし哀れな影よ
 人を傷つけ貶めて
 罪に溺れし業の魂… 
 いっぺん、死んでみる?」

うひぃーー
身震いが止まない!
”ギザモエ”ってこういう時に使えばいいんですか?
ギザモエス!

ストーリーの暗さはあまり濃厚ではないが、
いくつかの話で感情移入し過ぎて泣きそうになる。

DVDは我慢するとしても
サントラは買ってしまおうかな…

水族館 

2006年04月15日(土) 23時32分
友人のピコ(旧)が「鮫が見たい」と言い出したので
「しながわ水族館」へ行ってきました。

入館するなりサメホールへ直行。目的達成。


イルカもニンマリ。


水槽トンネルは大賑わい。


ペンギンランドは狭かった。


レストランでドルフィンパフェを召し上がる。


水上バスで帰還しました。


人を呪わば穴二つ 

2006年04月14日(金) 22時43分
アニメ「地獄少女」を見始めた。
ちょっと前から気にはなっていたので、ここぞとばかりに。

一話完結の天誅系は昔から好みだし、
和服黒髪っ子・閻魔あいも可愛いじゃないか。
ボソボソ喋るし、声も良い。萌え。
ED曲もこの声優さんなんですか。ふーん、惚れますよ?
耳元で「いっぺん、死んでみる?」とか囁かれたい。
はい喜んで!!

まだ第一話しか見ていないのでなんともはやですが
閻魔あいの他に3、4人仲間が出て来ましたね。
3、4人もいりません。
暗い子のお供は1人で十分である。
しかも美少年。
しかも強い。
ラヴァ最高!

地獄少女の漫画は「なかよし」に載ってるんですか?
物騒な時代になったってことですか。

鴨に矢を、鳩に毒を与えた者にも天誅召しませ。

まんま 

2006年04月11日(火) 23時37分

歴代トップレス!(うそ)
後ろにうっかり 【しょこたんぶろぐ】が。


大学時代の友人・SO-BAさんのブログをご紹介。
【漫画の感想文(ときどき日記)】
タイトルそのまんまな感じが良し。
漫画情報はここでゲットぜよ!

無念 

2006年04月10日(月) 21時20分
数日前に気に入ったウエストバッグを見つけ、とりあえず保留にしたものを今日買おうと思ったら、無かった。
年に1、2度訪れる”見逃し後悔”の、今年1回目の体験となる。
本当に忘れた頃にやってきやがるもんだな…へへ

まあいい。
気を取り直し、サブシスをくれたS君のための誕生日プレゼントを探しに向かう。
彼的に守備範囲外だったアイドル”しょこたん”が最近気になり始めたというので、写真集かDVDを贈ることにした。
が、あてにしていた店の全てで手に入らない始末。

憤怒の炎も不完全燃焼。
もはや膝にも力が入らん…

ニコラだってあんなになって、双子やみんなも死んじゃって!
手が…震えて……
うへぇ。

そういえば、友人ではない砂糖さん(仮名)もトップ2大好きっぽい。
しかしコスプレ喫茶とコスプレ撮影会への同行を
仕事中に勧めるのはやめてもらいたいものである。
これ読んでないとは思うけど。

S君、”ゆうこりん”で妥協じゃだめですかー
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像桃七
» シ者 (2006年04月29日)
アイコン画像ピッコロ(おこじょの方)
» シ者 (2006年04月29日)
アイコン画像桃七
» 水族館 (2006年04月17日)
アイコン画像
» 水族館 (2006年04月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maniera
読者になる
Yapme!一覧
読者になる