買い物

2004年03月31日(水) 1時08分
今日は天神のデパートで買い物をした。
チャリを買うノリでホッピングを買ってしまったため、「乗って帰ります」と言ってしまい、天神の街中をホッピングに乗ってピョンピョンしながら帰った。

テロ対策

2004年03月28日(日) 23時10分
これを読んでいるみんなはテロ対策をしているだろうか?
特に一人暮らしの人はしっかりしてもらいたいのだが。
具体的には、テロリストがいつ家に入ってきても良いように武器を持ってもらいたい。
ピストルは欠かせないので、軍隊から盗むなりなんなりして揃えてもらいたい。
万が一軍隊から盗む場合は、ピストルと同時に時限爆弾も盗み、いつ街中にテロリストが現れても良いように、時限爆弾を仕掛けて、警察に「時限爆弾を仕掛けた!正義の行為だ!」と言うといい。

ピストルが手に入ったら、テロリストが家に入ってくることを想定して、訓練しておこう。
日本の家の中なら、外国人のテロリストはそれと知らずにゴキブリホイホイに引っかかってしまうかもしれないので、ゴキブリホイホイは大量に用意しておこう。

もちろん、家以外でテロに巻き込まれるときのこともある。
被害を抑えるためには、いち早くテロを認識して逃げることが重要である。
電車に乗っているときは、テロリストと特殊部隊の隊員が電車の屋根で戦っているものと考えて、巻き込まれないように早く逃げたほうがいい。
バスに乗っているときは、自爆テロの可能性があるので、コートの中にダイナマイトを持ってそうな人が乗り込もうとしてこないか見張っていたほうがいい。
タクシーに乗っているときは、運転手がテロリストの可能性もあるので、自分の乗っているタクシーがビルなどに突っ込んでいく気配がないか注意しておいたほうがいい。
デパートにいるときは、テロリストと戦っているジャッキー・チェンがものすごい飛び降り方をする可能性があるので、上からジャッキーが降りてこないか注意しておく必要がある。
風呂に入っているときは、田代が覗いている可能性があるので注意しておいたほうが良い。

暖かい気候

2004年03月24日(水) 23時01分
暖かくなってくると、女の露出度が高くなり、男としては花(女)見で忙しくなるだろうが、同時に怖いお兄ちゃんも出てくる。

小学校とかではよく「春は不良が出てくるから注意しなさい」という指導が入る。
その通りである。
冬眠に入った不良たちが春に目覚めてエサを狩る(カツアゲをする)のである。

しかし、不良だけではない。
バイク野郎も出てくる。
しかも、不良にしてもそうだが、夜行性である。
不良が夜行性なぶんには何も迷惑しないが、バイク野郎が夜行性だと、うるさくて夜眠れない。
このせいで、春、私は寝不足である。

まとめると、春は、露出の女と不良とバイク野郎が一気に目覚めることになる。
よく考えると、これは危ない。
ある種の三角関係が成立しているからだ。

露出女は不良(男)に襲われる。
不良はバイク野郎にひったくられる。
バイク野郎は露出女に目を奪われて事故る。
この三角関係によって事件・事故が急増し、巻き込まれてとばっちりを受ける人も出てくる。
死者数は激増である。
もはや道端には花だらけである。
ほとんどすべての電信柱の根元には花が置かれることになる。

そうなると今度は、「犬がションベンできない」という問題に発展する。
無神経な犬ならいいが、神経質な犬なら、「花の上にションベンかけれん…」と、ションベンを自粛してしまう。
数少ない花のない電信柱は争いになり、犬の喧嘩が始まる。
熾烈なトイレ争いに敗れたものは肉体的ダメージで死ぬ。
また、争いをしなくても、体内にションベンが溜まりすぎて、ついには首より上まで溜まってしまい、溺死してしまう。

このように、犬の死体がそこら中に散らかることになる。

暖かい気候はこれだけの被害を招くおそれがある。
みんなもぜひ気をつけよう!

天神コア

2004年03月22日(月) 1時37分
天神と言えば、九州一の繁華街であるが、天神にはたくさんデパートがある。
その中でも、天神コアは、ギャルが集まるデパートである。
コアの名の通り、客だけでなく店員もコアなギャルである。
ギャルのギャルによるギャルのためのデパートなのである。
そのため、男単体で入るのはかなりの勇気がいる。
私は天神コアに入る前、必ずドラクエのオープニングを思い出すようにして、自分を勇者と思い込んでから入るようにしている。
もちろん、ファミコン版のドラクエ1しか思い出せないときは歩くときに一方向しか向けず、話しかけるときに「北の方向にいる人!〜。」と方角を指定しなければならない。
逆に、ドラクエ8くらいまで思い出せれば思い通りの行動ができる。
個人的にはファミコン版のドラクエ3くらいからが思い通りの行動をとらせてくれる。

また、天神コアはギャルが集まるため、コアの前ではかなり多数のナンパ師たちが獲物を狙いに来ている。
博多のナンパ師はユニホームのようにホストの格好をしているのですぐにわかる。
彼らは積極的にギャルに声をかける。
どうやらギャルじゃなくても声をかけるらしい。
彼らに話を聞くと、「穴があったら入りたい…。」という気分らしい。
おそらく、常に恥ずかしい思いをしているのだろう。
彼らは私のようにドラクエを思い出さなくても良いが、それ以上にファイナルファンタジーを思い出さなければならないくらい恥ずかしい思いをしているのだ。

私:「(ゲーム)やりすぎるなよ。(ゲーム)依存症になるぞ。」

彼ら:「もう手遅れ。やりすぎで病みつきや。」

私:「俺も小学生のときはやりすぎで病みつきになりよったけど、今は我慢しとる。勉強せないけんし。」

彼ら:「小学生でそんなに?俺は小学生のときは週1しかしてなかった。」

私:「俺は小学生の段階で裏技とか知り尽くしとったよ。裏技を見つけては雑誌に投稿しよった。」

彼ら:「すげえ。今度教えて。」

私:「いいよ。とっておきのすごいやつを教えてやる。たぶんみんな声が出るくらいすごいよ。」

彼らナンパ師はどうやら女心よりもゲームの裏技が知りたいようである。

北○州予備校

2004年03月20日(土) 22時37分
今日は、その勘違いなまでのスパルタ教育と根性育成方式で全国区の知名度を誇る北九州予○校に敬意を表してみることにしよう。
その前に、北九州予備○を全く知らない人はここへ→ttp://www.kitayobi.ac.jp/new/frame.html

○九州予備校、通称北○備は、北九州のオンボロ校舎(本校)をはじめとして、北部九州から下関にわたってスパルタ教育を展開している。
この予備校は高校とのコネクトが強く、バカな高校教師は「予備校と言えば○予備。」であるとか「浪人=北予○」などを本気で思っており、北予○での一年間を高校4年と思っている。
特に、私の通った最低な高校のような、北予○と波長の合う高校ではより一層コネクトが強い。
浪人が決まった瞬間、北○備の職員かのように、○予備に行けと言うのだ。

北予○のパンフレットは三大予備校の悪口が80%くらいで、1997年のセンター数学についてが10%くらいで、本当の意味での売りは10%にすぎない。
バカ高校教師は、そのパンフレットを間に受けて、「○予備はすばらしい」と洗脳されている。
この程度のパンフレットで洗脳されるような奴らが、教育現場で教えているというのは大変危険なことである。
バカが生徒を教えると、その生徒はもっとバカになる。
もっとバカなやつはパンフレットを見てすばらしいと思う。
そのバカの子どもはもっとバカになる。
という風に、北部九州を中心として、バカの発生率が高くなってしまうのだ。

○予備のパンフレットに書かれている内容を大まかに挙げていくことにしよう。

・出席率が97%
→これだけ見ると、生徒は授業の良し悪しが判断できず、低脳というイメージを抱かざるを得ない。おそらく残りの3%は脱北者だろう。

・他の予備校の合格者数は水増ししている
→3大予備校が発表した東大合格者数を足して、東大の定員より多い!という内容を大げさな棒グラフを使って示しているが、小学生のいたずら並の小細工であり、3大予備校も呆れて相手にすらしてない。どこかしら、本物の北朝鮮がアメリカを挑発している様子に似ている。

・ビデオや中継の授業はダメだ!
→お金がないに加えて、規模の小ささを逆に示している。バカだ。

・出席率は合格率となる
→なりません。

スパルタということで全国区に名前が知れ渡っているが、褒めるのは私くらいだろう。
だって、ネタになるんだもん。

答え合わせ

2004年03月17日(水) 21時32分
テストを受けると、無性に答えあわせがしたくなるのはみな同じだろう。
入試のように、人生を左右されるテストは別として、本気でテストを受けた者であれば、答え合わせをしたくないというのはおかしいことである。

男は単純である。
かわいい女の人を見ればそれだけで幸せな気分になれ、有頂天になることもできる。
貧乏人がお金の落ちる音を聞いて反応し、お金を探すように、男は「かわいい」という言葉を聞いただけで反応し、かわいい女の子を捜すこともあるだろう。
また、ジャングルの奥地の村長が「儀式をして神の機嫌をとれば豊作になる」と言い切るように、「ブサイクには人権はない」と言い切る男もいる。
中には、「男のブサイクは許せるけど、女のブサイクは許せん。存在が犯罪。」と、自分が裁判長になったかのように言い切る男もいる。

そんな男の目を引くためであろうか、お姉さんを卒業し、おばちゃんになった女の人は若作りを始める。
若作りしている女の人に対する男の意見は賛否両論であるが、レベルの高い男の人になると、「若作りは巣作りのようなもので、家を守るという役割を連想させ、また、男から気に入られようと努力する姿がかわいい」という内容の公演を勝手に始めやがる。

しかし、若作りは男を困らせる。
「後姿はかわいいのに、顔を見たらおばちゃんだった。おばちゃんの足をじっくり見ていた俺は一体…」と自己嫌悪に陥る男がなんと多いことか!?
人間の寿命が長くなっている昨今、このような現象が多々起き、男の精神病の元となる可能性は否めない。
そんな男を発生させないために、私は独自にトレーニングを開発した。

1.女の人の後姿を見る。
2.年を予想する。
3.顔を見る。

この繰り返しである。
問題を解き、答えあわせをするのと同じである。
本気で予想すればするほど答え合わせがしたくなってくる。
この練習で結果が残せるようになると、自己嫌悪に陥ることもないだろう。

ただし、これだけの練習ではブサイクかどうかの判別ができない。
この練習に慣れてきたら以下の練習をしてもらいたい。

1.後姿を見る。
2.年を予想する。
3.かわいさを100点満点で予想する。
4.顔を見る。

これによって後姿で判別する勘が養われる。
もちろん、「げ!若いと思ったのに年や。でもキレイだから良いや」と結果よければすべて良しの考えでは養われない。
自分に厳しくしていこう。

博多

2004年03月15日(月) 23時07分
最近大学では入学手続きがあっているらしく、人が多い(部活の勧誘)。
手続きにくる人はたいてい親と一緒である。
見た瞬間に過保護ぶりが伺える
手続きに来た親子のうち、子どもは普通なのだが、親のほうがかなり幸せな顔をしている。
まるで自分の子どもがオリンピックで優勝したかのごとく笑みがこぼれている。

そんな幸せそうな人を見ていると意地悪がしたくなる。
「俺を倒したらここを通してやる!」
ととうせんぼがしたくなったが、部活の勧誘が激しく、多くの部活がいたので、アメフト部などが勘違いして「俺らのことを通さないっていうのか!?」とキレられて倒されるかもしれないので、やめた。
その代わりと言ってはなんだが、手続きの職員になりすまし、親子に「手続きの方ですね?あのアメフト部をお倒しになられて、正面つきあたりの空手部をごぶっ殺しになられて右に曲がると手続き会場になります。」と吹き込んだ。
一石二鳥。

あまり意識していないことだが、私は大学2年になる。
2年からはなんらかのスキルをつけようと少しはがんばりたい。
博多も2年目だが、残念なことに、おいしいラーメン屋を知らない。
行くとこ行くとこまずい。
もうラーメンは諦めた。
これからはおいしい松屋をさがすことにした。
松屋なら不意打ちで未知の店舗を作ることがなく、はじめからどこに店があるかがわかっていて探す時間がかからない。
食べに行くだけでいい。

しかし、松屋愛好家の私としては、いつも行っている店舗以外の松屋にいくと、いつも行っている店に対してなぜか罪悪感が生まれる。

ひもじい声で店員が「おにいちゃ〜ん(;o;)」と言っている姿を想像してしまう。
妄想がひどいときには店員は「ホタル、、、死んだん?」と意味不明なことまで言う。

チェーン店はこれだから困る。

ホワイトデー

2004年03月13日(土) 22時44分
明日はホワイトデーである。
世の中の女性がお返しを期待する日である。
聞くところによると、女性は「お返しに良いものをくれる人の情報をつかんで、その人にあげて、お返しを楽しみにする」らしい。
この法則からいくと、2、3倍返しにする男性はたくさんチョコをもらえることになる。
ということは、バレンタインでたくさんチョコをもらう男性のうち、2タイプの人がいることになる。

1つは、人気がある人。
もう1つは、お返しの良い人。

ということは、モテナイ君がチョコをたくさんもらおうとすれば、お返しに良いものをあげるしかない。
良いものをあげれば、その噂が広まり、多くの女性からチョコをもらうことができる。
しかし、ここで一つの疑問が生じる。

「もてない君がどうやってお返しをするところまでこぎつくのか」ということである。
つまり、モテナイ君はチョコを一つももらえないため、お返しのしようがなく、作戦が決行できないのだ。

ここは、もはや強攻策でいくしかない。
もらってなくてもお返しをするのだ。
バスに乗っていて、バスを降りた女の子たちがまだバスに乗っている友達に手を振っているのを、自分に手を振っているのだと勘違いして手を振り返した経験は誰しもあるだろう。
これをホワイトデーに応用させればいい。

チョコをくれなかった人にいきなり、「これお返し!」と言って勢い良く渡すのである。
チョコをもらったと勘違いすればいいだけである。

しかし、大問題なことにモテナイ君はプレゼントのセンスが悪い。
ここで、モテナイ君が「女性が喜ぶ」と勘違いしている商品をあげていき、注意していくことにしよう。

・チョコボールの新しい味
 これ自体がプレゼント向けでは全くないのだが、もてない君がこれをプレゼントすれば、かならずチョコが溶けていて、出口から出にくくなるのでだめ。

・TVショッピングのグッズ
 確かにあれに出てる女の人はあれらの商品を喜んでいるが、演技であることに気づこう!

・車
 こんなのもらったら女性はひくからだめ。

・幸運を呼ぶ財布
 たまに新聞の広告に入っているが、幸運を呼びそうにないどころか、あの財布を持っているところを人に見られたら恥ずかしいことに気づこう!

・ガリガリ君
 こんなの食べるのは男だけ!しかもかっこいい人は食べない。くれぐれもプレゼントしないように気をつけよう。

風呂場の悲劇

2004年03月12日(金) 0時29分
風呂場といえば、家の中でも事故の発生率の高い場所である。
小さいとき、私は風呂場で滑って頭を割る大怪我をした。
そのせいで頭が変になったのかもしれない。
この日記を毎日見てくれている人ならわかるだろうが、私は妄想癖が激しい。
これからは妄想癖を治していきたい。

ところで、風呂場といえば、たいてい私はぎっくり腰になる。
座って体を洗って、さあ立とうというときにぎくっとくるのだ。
ぎくっときたらもうまっすぐ立つことはできない。
腰を曲げながら、腰のご機嫌を伺いながらの行動になる。

そして今日、またぎくっときた。
今回はやや緩めのぎく度であった。
しかし、腰を曲げながら行動しなければならなかった。
その姿はまるで、腰の曲がったおばあさんであり、「年寄り!」と言うセリフを自分に浴びせたいくらいの勢いだった。
そして思った。
「腰の曲がったおばあさんって実はみんなぎっくり腰を我慢しているのではないか?」と。

ぎっくり腰になっても外を出歩くその姿は勇者そのものである。
心なしか私には腰の曲がったおばあさんが頼もしく見える。

えっ?腰の曲がったおばあさんはいつも腰が曲がってるじゃないかって?
おそらく、そういうおばあさんは毎日風呂場でぎっくり腰になっているに違いない。
それでも奴は立ち上がる…。
勇者とはどんなに苦境に追い込まれてもがんばるのだ。

明日から、私は腰の曲がったおばあさんを見たら勇者を見る目で見るつもりだ。

視力

2004年03月10日(水) 23時44分
私は視力が悪い。
大体両目とも0.05くらいである。
いまだに視力は低下し続けている。
今までは若干左目のほうが悪くて、右は良かった。
しかし、最近右目の視力低下が左目の視力低下に追いついた。
このため、両目が視力低下競争をしてどんどん視力が落ちるのではないかと心配である。
このままいけば、0.01を切る日は来そうである。

私レベルの近視になると、裸眼で10メートル先くらいを見ると眼球が痛くなる。
しみるような痛みだ。
字なんか見えない。
10センチメートルくらいの距離ならなんとか勘で見えるくらいだ。

眼科などで裸眼で視力検査をするときは、まず視力検査の機械の表示は見えない。
そういう人には、眼科のおねえさんがCのマークを持ってだんだん近づいてきて、見えたら「見えました!」あるいは「この世で見えないものがある。君の心さ。」と言って見えたことを知らせて、おねえさんとの距離で視力を測るというような視力検査が用意されている。

今日は興味本位に、コンタクトをつけずにドン.キホーテに行ってみた。
道中、すれ違う人の老若男女すらわからなかった。
というより、すれ違っているのが人間かどうかすら自信がなかった。
こんなときに限って道を聞かれる。
「これ(地図らしきもの)はどこですか?」
と言われても、見えない。
「ちょっと見えないですねえ。」というと、向こうは私を老眼と間違えたのか、地図の紙を離し始め、「これならどうですか?」と言った。
無愛想な私は、視力の説明がめんどくさかったので、「もっともっと」と言って、最終的に10メートルくらいの距離をとり、逃げた。

ドン.キホーテにはブルーのシートを探しに行ったが、視力が悪いため、見えない。
商品が何かがわからない。
どの客がヤンキーなのかもわからない。(ドン.キホーテにはなぜかいつもヤンキーがいる)
私は「これはブルーシートや!」と思ったものを買おうとしたが、念のために持ってきたコンタクトをトイレで装着して、もう一度その商品を見た。
すると、それは風呂のふた(青色)だった。

「私が大人になって、視力がもっと悪くなり、もはや私に合うコンタクトがなくなったなら、子どもの運動会でみんなが風呂のふたの上でごはんを食べるのか」とか、「キャンプではテントの一部が風呂のふたになっているのだろうか」とか考えてしまった。
2004年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maniac2006
読者になる
Yapme!一覧
読者になる