電気工事士の国家資格 

December 04 [Sun], 2011, 10:42
電気工事士という資格は、あらゆる場所で電気工事を行う際に必ず必要となるものです。
正しい知識がなく電気の配線を行ったり電気工具を使用したりすると、思いがけない事故につながる危険性もあります。

そのため、資格という形で電気工事に携わる者としてのスキルを認定することは必要不可欠です。
電気工事士という資格には第一種、第二種と区分されています。

ゼロから取得することのできる資格であるというわけではなく、学校で電気に関係する科目の内容を修了して卒業していなければなりません。
ちなみに電気主任技術者という資格は、電気工事が行われる際の「現場監督」としての役割を果たすためのものです。

ですから、工事が行われる現場には必ず電気主任技術者がいることが必要となります。
電気に関するテクノロジーが今もなお進歩を続けていることから、電気工事士という資格の内容もまた変化を続けています。

難易度としては極端に高いというわけではありませんが、実務経験が必要となります。
つまり勉強してから実務にあたるというわけではなく、学歴がない中でも電気にまつわる仕事をしていれば、経験を積むことは可能です。

実際に、仕事をしながら電気工事士の資格試験を目指しているという方も少なくありません。


http://xn--hekm0a443zu0m27woj0d.biz/
住宅ローン比較サイト

財務省

日本貸金業協会

食育の資格 

August 27 [Sat], 2011, 9:29
厳密にいえば、食育という資格は存在しません。
食育、つまり食べ物の栄養知識に関する資格としては、栄養士、管理栄養士、調理師などがあげられますが、これらは食育を推進する為の資格ではなく、「対象となる人たちに必要な栄養素を踏まえたレシピを考案する」、という意味合いが強いでしょう。

ですが、食材の栄養素に詳しいということは、その知識を広めることで社会全般の食に対する知識を深めることが可能なわけです。
栄養士も管理栄養士も、それぞれ病院や介護施設、食材宅配企業などに求人がありますから、食育に関わらずとも職には困りません。

ですが、彼らが食育を普及する担い手であることもまた事実なのです。
食育を実践するなら、食育に関するイベントやセミナーの講師を務めなければなりません。

そして、その講師を務められるのは、食のエキスパートである栄養士や管理栄養士なのです。
また、最近では食育インストラクターという試験もあり、これに合格すれば、食育を正しく指導できる人として認定されます。

ですが、これに合格することによって就職できるものではありませんから、どちらかといえば社会福祉的な意味合いが強いものでしょう。
食育は今後更に注目され、資格も順次整理されていく分野であることは間違いありません。

ホームセンターの仕事 

May 29 [Sun], 2011, 9:54
ホームセンターの仕事では腕力や体力、記憶力も重視されます。
店舗を訪れるお客さんも、ホームセンターで欲しいものがあってもどこにあるのかがわからないということはよくあります。

ホームセンターの店舗は広いことが通常ですから、どこに何が陳列されているのかを覚えていなければ仕事になりません。
狭いホームセンターはあまりありませんので、採用において記憶力が重視されます。

それは新人の方であってもベテランの方であっても同じことであり、新人の方にお店の内部を教えることは、ベテランの方の仕事のひとつとなります。
もちろん新人の方には研修期間が設けられていますが、研修期間だけですべてを覚えることには無理があります。

それこそ記憶力に自信がある方でもない限りは難しいでしょう。
ホームセンターでの仕事内容についても多岐にわたります。

商品の発注、販売、接客、店内の清掃、売り場づくりといったように、一人の店員さんがいくつもの仕事をこなすことになります。
ただ、ホームセンターは常に需要のある仕事ですから必ず人手が必要であり、採用数は多くなっています。

ただ正社員が少なく、アルバイトやパートで数を補っていることが実情です。
学生のアルバイト先としては、最適の部類に入ります。

ホームセンターの仕事は多彩ですが、何かの専門知識があればその売り場を任されるようになることもあります。

30日間英語脳育成プログラムについて 

February 22 [Tue], 2011, 8:13
30日間英語脳育成プログラムは、とても楽しく学習できるので、まず、飽きるということがありません。
そして、忙しくても、勉強するだけの価値が、30日間英語脳育成プログラムには、たっぷりと詰まっているのです。

英語初心者の人でも安心して取り組むことができ、30日間英語脳育成プログラムは、中学や高校で習ったような文法中心の学習方法ではなく、耳から聴いていく勉強法なので、簡単に安心手取り組むことができます。
30日間英語脳育成プログラムを実践すると、初めは、話すスピードが速く感じますが、慣れていくに従い、一定のレベルを超えるのを実感できます。

葬祭ディレクターという仕事 

January 13 [Thu], 2011, 10:22
葬祭ディレクトリーとは、葬儀などの葬祭業界で働く人に与えられる称号の1つです。
資格の1つであり、葬祭ディレクター技能審査協会というところで実施される厚生労働大臣が認定する葬祭ディレクター技能審査に合格することでもらうことができます。

しかし葬祭業界で働くのに、この資格が必要ということではありません。
1級と2級に分かれていて18000人以上が取得している資格になります。

また誰でも受けられるわけではなく、2級を受検するには葬祭の実務経験を2年以上していなければいけません。
1級の場合は、2級を合格後からさらに2年以上実務経験を積み、合計して実務経験を5年以上すると受検できます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mangopudding6
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる