少女漫画にハマり過ぎた影響

September 03 [Mon], 2012, 16:41
私が漫画を読み始めたのは小学校4年生の頃。当時友達の中では「りぼん」や「なかよし」や「ちゃお」が人気でした。中でも一番人気はやはり「リボン」。

毎月母に頼んで漫画を買い、友達とその内容で盛り上がり、今で言うガールズトークを繰り広げていました。自分に置き換えたりしてキュンキュンしていたのです。

主人公の彼氏が芸能人だったり、主人公は超モテ女なのに彼氏は不細工でそれをイケメンに変えていくなど、実に色々な設定があって心トキめかせられたものです。

中でもお気に入りは2面性彼氏ですね。学校では優等生だけど、放課後は夜の帝王そして俺様設定。学校で出会えば誰も居ない教室へ引きずり込まれてちょっといい雰囲気で寸止め。

正直何したいんだよ、と突っ込みながらでもツイツイ読んでしまうんですよね。そんな時代を生き抜いた私は未だに理想が高すぎて彼氏ができませんw

あー、漫画のような恋愛がしてみたい。