カードローンとキャッシングの違い

October 31 [Fri], 2014, 14:50
カードローンとキャッシングは、どちらもカードを使って、お金を借りることですが、返済の方法に違いがあります。

カードローンの場合には、分割払いやリボルビング払いで返済し、キャッシングの場合には、翌月に一括返済をするというのが、カードローンとキャッシングの違いです。

返済方法以外で、キャッシングの方が便利な点は、カードによって違いがありますが、無利息期間というサービスが付加されているものがあるということです。

給料前に緊急に現金が必要になった時に、キャッシングをした場合、無利息期間中に返済すれば、利息を支払わずに借金ができたということにあるのです。

また、カードローンと比べると、融資が早く行われるということも便利な点です。

銀行のカードローンの場合、二日以上かかることが多く、状況によっては1週間程度かかってしまうことがありますが、キャッシングの場合は、当日中に融資してもらえる場合もあります。

キャッシングの場合、総量規制により、年収の3分の1までしか、借金をすることができませんが、銀行のカードローンは、その規制の対象外ですので、総量規制に関わらず、お金を借りることができます。

キャッシングも、カードローンも、年利はさほど変わらないので、自分の状況に合わせて、どちらの方法で融資を受けるかを決めると良いでしょう。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フラウトドルチェ
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/maney8229/index1_0.rdf