差し入れで喜ばれるモノの条件 

2005年09月27日(火) 12時08分
一つ一つ、手に取りやすいもの。
まずはこれに尽きます。

串団子、うまい棒、袋いりのシュークリーム、鯛焼き、
今川焼き、棒アイス、プリン・・・

しかし、舌の肥えた方もいらっしゃいます。
老舗系は人気がありますね。
最近だと、仙太郎とか。

ただ、値段が高くても、洋菓子の焼き菓子とかは
いまいちインパクトが無かったりする。
不思議です。

あとは、若いスタッフと若くないスタッフとでも、ウケるものは
違います。

何かしら、ちょっとB級な方がウケがいい気はします。

最近、夏に入れてウケが良かったのは、コージーコーナーの
フルーツゼリーでした。



次回は、現場で重宝するグッズの話をしたいと思います。


差し入れは重要です。 

2005年09月26日(月) 13時03分

マネージャーの仕事って、簡単に書くと・・・


*スケジュールの調整

 これは結構大変です。映画やドラマの撮影スケジュールって、とても流動的。
 複数の仕事を同時進行させなければいけない時など、滅茶苦茶緊迫します。


*営業(テレビ局や制作会社のプロデューサー巡り)

 文字通り、作品の制作情報を探りながら、より面白いものに参加する!
 そのためには地道な動きと、台本を読むテクニックが必要です。



*現場立ち会い

 収録が始まると、特に撮影初日は確実に現場に行きます。
 撮影チームによっては、段取りの良いところと悪いところに
 かなりの差があります。
 ロケの移動中に、役者を置き去りにして行ってしまうなんてことも。
 そのチームや、他の役者さんとの関係などを見極めるためにも、
 現場に行きます。

ひとまずは、そんなところです。



ここで必要なのが現場に持っていく「差し入れ」。

基本的には気持ちなので、何を持っていっても良いのですが、
どのタイミングでどんなものを持っていくかがとても重要です。


差し入れがいいと、現場での役者の待遇も変わります。


現場のスタッフは撮影中は本当に過酷で、特に若い演出補などは
連続ドラマの撮影中、3〜4ヶ月も平均睡眠時間2〜3時間。
これ、本当の話です。(逃亡者はよく出ます)


なので、タイミングと「モノ」によって、非常に喜んでくれます。


反対に、結構高価なものを持っていっても、現場で食べにくかったり
タイミングがわるかったりすると、せっかくの差し入れも感謝されなかったり・・・。



次回は、どんな差し入れがウケたかをご紹介します。

マネージャーはつらいよ 

2005年09月26日(月) 8時42分
みなさん、はじめまして!!

私は、芸能界で働く、一マネージャーです。

私は、某俳優(おじさん)のマネージャーをしております。

仕事はとっても大変ですが、とっても楽しい・・・・・とは言い切れません(涙)

マネージャーって、大変な仕事だなあ、とつくづく感じます。

しかし、どんな仕事でも、楽なものなんてないはず!

ということで、涙と笑いのマネージャー日記をお送りします。

マネージャー志望の方、俳優志望の方、芸能界に興味のある方・・・

一緒に楽しみましょう。



本日、夕方より、日記の書き込みを始めます。
よろしく!!
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像あぱちゃい
» 差し入れで喜ばれるモノの条件 (2010年07月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:manemane
読者になる
Yapme!一覧
読者になる