毎日毎日・・・ 

2005年01月01日(土) 19時06分
当たり前のように毎日毎日メッセを繋げて
同じTV番組見たり同じ物用意して一緒に食べたり
お酒が美味しくて時間が過ぎるのが早い日も
疲れ果てため息しか出ない日も
風邪をひき熱にうなされた日も
当たり前のように毎日毎日メッセを繋げて
約束している訳じゃない
相手を喜ばす為じゃない
2人が繋がっているのは
私がそうしたいから
貴方がそうしたいから

当たり前のように毎日毎日メッセを繋げて
だけど
それはきっと2人共
そう遠くない未来に離れなければならない現実を知っているから
だから今は
当たり前のように毎日毎日メッセを繋げて

知る・・・ 

2005年01月01日(土) 18時47分
パソコンがあるリビングのソファーでは
硬くて寝心地が悪いのに
毎日限界まで繋いでくれる
寝始めに少しだけ掻くイビキ
なんだか無性に愛しくて
ふと起きて まるで寝ていなかったように
ベッドで寝ると言い出すまで
起きてしまわないように気を付けながら
ずっと貴方の寝息を聴いている
遠く離れているなんてこと 忘れてしまうぐらい
毎日こんなにも貴方と過ごして
毎日こんなにも満たされていて
本当に愛し合っていれば
遠く遠く離れているなんてこと
障害にならないんだって事を知る

怖い・・・ 

2005年01月01日(土) 4時53分
貴方は今困っている
予想外の恋の進展に戸惑って

今まで貴方は沢山の人を好きになってきた
だけど どの恋もキチンとコントロールされて
いつも相手が諦めて結婚して終わる 

そんな今までの恋とは違う私に
貴方は今怖くなってる

家族のこと 仕事のこと 誰にも言えなかった愚痴
今まで奥様にも どの女性にも言えなかったのに
それを 
酔っ払うと話してしまうようになった貴方

貴方は今
貴方を そんなふうにさせてしまう私が怖くなってる

愛しい貴方・・・ 

2005年01月01日(土) 4時46分
いつも自分勝手で 
強がりで意地っ張りで
寂しいときだけ来て 
甘えたいだけ甘えて
癒されたら先に寝ちゃって
「ごめんね」なんて
本当に思ってるのかどうかも怪しくて
1人貴方を待ってる時は
今度こそ別れると心に決めるのに
ソファーに倒れ込み抱きついてくる
誰にも見せない無防備な笑顔が
可愛くて愛しくて
貴方を突き放せなくなる

いつも仕事仕事で
責任のある立場なのは分かるけど
家族にも呆れられて
帰る場所無くしてしまったら
何も意味ないのに
私の所になんか来て
「ごめんね」なんて
本気で言われたらなんだか苦しくて
1人その寝顔見てる時は
今度こそ貴方を奪うこと決めるのに
どんなときでも外さない指輪
私には言えないだろう想いを感じて
切なくて悲しくて
結局何も言えなくなる

いつも自分勝手で
強がりで意地っ張りで
だけど
本当は弱い貴方
愛しくて愛しくて
愛しくて

貴方は・・・ 

2005年01月01日(土) 4時38分
貴方は
私が彼氏を作ってもいいんだね
誰かと結婚してもいいんだね
少し寂しいだけで
貴方は
私が居なくなってもいいんだね
飲み過ぎて
酔い潰れて
でも朝には何も無かった様に仕事へ行く
そして
きっと直ぐに誰かを好きになって

貴方は
私じゃなくってもいいんだね
私じゃなくっても良かったんだね

彼氏・・・ 

2004年12月31日(金) 18時59分
彼氏は出来たの?と聞くんだね
作っていいの?と聞き返されると困るくせに
誰よりも幸せになって欲しいと願うのに
手放すことも出来ずに苦しんでる貴方
楽な関係の出会いなら探せば幾らでも見付かるのに
私でないと駄目だって叫ぶ声が聞こえるようで

「もしも」とか「私だったら」なんて 
意味のないことだって分かっているけど
それでも考えてしまう出会いの順番
愛に形は無いし 比べようもないけど
それでも比べてしまう彼女との愛情

全てを捨てて来るか?なんて
ずっと欲しかった言葉に喜んで頷くけど
私がそんなこと出来ないって1番分かってるのは貴方だね
貴方でないと駄目だって心は叫ぶのに
誰よりも幸せになって欲しいと願うから
何かを壊したり誰かを傷付けてまで奪えない

だから今度
彼氏は出来たの?と聞かれたら
彼氏出来たよ!と答えよう

帰国・・・ 

2004年12月31日(金) 18時55分
帰国が近づくと
貴方は嬉しくて
私はやり切れなくて
久しぶりの家族との再会
喜んであげるフリをすればするほど
心が傷ついて
言ってしまえば終わってしまう言葉
飲み込んで
笑って
ただ笑って
約束なんてしてないし
私が勝手に側に居るだけ
貴方は追わない人だから
私が諦めたらそれで終わる関係

今年もまた帰国が近づく
もしかしたら
今年は笑ってあげれないかも知れない

ラベンダー・・・ 

2004年12月31日(金) 18時52分
「好きだって言葉は簡単に言うものじゃない」って
「言わなくてもお互い分かるものだから」って
そんな貴方の性格もとても好きで
だけど
時々不安に襲われる夜は
やっぱりその声で聞きたいから
不器用なりに甘えてみる
貴方は照れながらも
「目をつぶって」って
「尻の穴キュッと閉めて」って
「何も言わずによく聞けよ」って
真剣な声でそっと囁いてくれる
私は貴方が大好きなラベンダー
貴方に愛されて咲く1輪のラベンダー
2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mandmm
読者になる
Yapme!一覧
読者になる