女性 

2006年10月26日(木) 1時58分
今日の朝では想像のつかない素敵な再会が今日はたくさんあった。

真夜中のひとときに 

2006年10月24日(火) 1時08分
モチベーションをあげるには、いろんな要素があるような。

もちろん自発的におこせればいいのだけど、
いろ〜んなものに頼ったり。

昔も今もその頼るものが変わっていない自分に
きずいたりして。

うれしいような、成長がないような。

でもモチベーションが上がった時の自分は
なんかこう夢とか希望に包まれてる気がするんだな。
単純だけど、こんな自分に会うのが久しぶりで、
それがうれしかったりして。

ブルガリアから帰ってきて、落ち着いたとか
大人になったとか、きっとほめ言葉として
みんな気遣って声かけてくれてたんだと思うけど、
実際の自分は、いろんなものに戸惑っていたんだな。
少し髪が伸びて、少し痩せて、少し興奮して
話さなくなったんだけど、
私は、戸惑っていた。

きっとこれからは、また少しずつ、慣れてきて
昔の自分が顔を出すのかな。
それが自分でも少しだけ楽しみ。

な〜んて、夜中にブログはよくないな。
意味不明、極度な自己満足の世界、
まぁ〜、いいか。

大切なものを見失わないようにすること。
忘れっぽい私には難しいことだったな。

2006年10月15日の出来事 

2006年10月21日(土) 13時35分

先週末に大学時代の友人達と旦那さんと西湖にキャンプ。
やっぱりありました。
富士山。
ススキが一面に飾られていて、思わず車を止めてのこの一枚。

美しい。
旦那さんと二人、意味も無く感謝をしまくり
大満足☆

いよいよ秋本番。
四季の変化、自然の声、肌で感じられる
生活を忘れないでいようと
ひそかに軽く決意をしてみた。

一年後 

2006年10月04日(水) 21時32分
帰国準備をしていた頃が、
もう一年も前で、その時間が思い出となっているなんて。

成田空港に降り立ったとき、初めて日本が美しいと思った。

しかしその瞬間から私は私がイメージしている日本人として
ずっと走ってきた感じがする。
一年かかったな。ゆっくりと落ち着いて音楽が聞けるようになるまでに。

帰国準備13 

2005年06月30日(木) 5時47分
明日から学校は夏休み。今日で、学校が終わった。日本のように終了式があるわけではない。今日なんかほとんど生徒は学校に来ない。赴任当初、はやくこの日が来ないものか、そう願っていたこともあった。
今日は先生方を集めての会議があり、私はそこで挨拶をすることができた。昨日原稿を書いて、生徒に添削してもらったから、文章はあっているはずだが、やはり100人弱の先生がたを前にして、ブル語での挨拶は緊張してしまった。先生方から”ありがとう”などの言葉をかけてもらえることは、すごくうれしいことだったが、私は、私から”ありがとう”を伝えたかった。ちゃんと伝わっただろうか。送別会なるものを学校で開いてもらった。プレゼントは芸術学部がある学校なのでほとんど手作り。

ここで私は何ができたのだろう。
az nau4ix mnogo ne6ta ot y4ili6te. az go obi4am. poneje az prekarvax mnogo xybavo vremeto si tyk. moga da zanesa xybavi spomeni ot blagaria. az iskam da kaza 4e mnogo blagodaria za bsi4iko.

帰国準備14 

2005年06月29日(水) 23時20分
綿の木があり、綿がまるで雪のように降るのが6月。ブル人は”夏の雪”と呼んでいる。それが終わると、一面のひまわり畑が見え始める。

地平線いっぱいに広がるひまわり畑。
Sunflowers are in bloom. The flowers merges into the sky on the horizon. we don't need a word. It's only beautiful. So summer has come. I must go home.

帰国準備20 

2005年06月24日(金) 15時54分
サーバメンテのため、昨日つなげず。
今から最後の黒海に行って来ます。
ので、また日曜、まとめての更新を・・・・、します・・・・。

帰国準備21 

2005年06月22日(水) 23時24分
ブルガリアといえば、ヨーグルト。これ本当だった。この写真、そうヨーグルトの容器。(14種類、一個ダブりあり)
日本ではヨーグルトの種類は限られていると思うけど、こちらは、濃度ごとに販売されていており種類が豊富。さらに地方ごとに種類が違って、おもしろい。これは隣街のヴェリコ・タルノヴォの一つのスーパで売られているヨーグルトたち。もっと大きい街にいくと、さらに多くの種類のヨーグルトが売られている。私の街ではこの半分の種類です。家で作ってないのぉぉぉ〜、って感じだが、田舎の方では自家製ヨーグルト。街ではだいたいは購入している。ちなみにこちらのヨーグルトの作り方。大きめの瓶に、お気に入りのヨーグルトおおさじ3杯と牛乳を入れ、混ぜ合わせて、一晩寝かすだけ。その際、布などで瓶をくるみ、暖めておく。

 今日学校で教頭先生と帰国について事務的な話を進めていた。話している最中に、ちょっと間があって、突然教頭先生が一言。「光陰、矢の如し」とつぶやいた。だよね!という表情をして、そして何事もなかったかのように、また事務的な話が続いた。なんか、グッとくるものがあった。んだが、それよりも、ことわざ覚えててよかったぁ〜って思う気持ちの方が大きかった。ブルにもことわざがある。ほとんど忘れてしまったが、この言葉だけは覚えていた。
 淋しいとか、また戻ってきてねとか、帰るなとか、帰国まじかの私にこう声をかけてくれる人が多いが、教頭先生の一瞬の沈黙のあとのつぶやきは、正直びっくりしたけど、うれしかった。言葉以上の何かがそこにはあったような気がしたからだ。一番お世話になった人だからかもしれない。

帰国準備22 

2005年06月21日(火) 22時57分
今日、おもしろいものを見た。選挙carだ。ブルにもあったのだ。選挙car。さてさてどんなのか。(今週末選挙です)

トラックの荷台に人々がのって、ガンガンにディスコ音楽をかけて踊ってる。そしてデモ行進のように、あとから支援者たちがついていく。すごかった。近づいていって写真をとるのが怖かったので、そっと遠くから撮ってみた。生徒と一緒にいたが、私が爆笑してしまってるのを、不思議そうに見ていた。日本の選挙carを見たら、ブル人だって笑うだろう。文化の違いです。
今日、ゴルナで友人を追いかけてたら(忘れ物届けるために)、見失ってしまい、来た事もないとこに出た。そこには綺麗な景色が。
ゴルナ・オリャホヴィッツァ駅の電車の倉庫

ゴルナには、地球の歩き方にも情報が出ているけれど、ブルガリアの横断と縦断の中心点にあたる駅があり、それは国際駅でもあったりする。一応大きい駅なので、電車の倉庫もある。この写真の右上に実は空港もある。今は荷物便しか飛んでないけれど。でも、二年ここにいて、こんな角度で見るのは初めてです。
結局その友人は私の家の前で待っててくれたんだけど、迷って得することって以外とあるものだ。

帰国準備23 

2005年06月20日(月) 23時57分
三度目の正直で、いつもの小学生たちと近くの丘に登った。二回のチャレンジは雨で途中までしか登れなかったが、今日はものすごいいい天気。彼女たちと上まで登るのは、初めてだけど、実は私そこには今月だけで三回行っている。毎回汗だくで頂上につくのだが、小学生たちについていくのが一番大変だった。道なき道をガンガン進んでいく。そんな中、突然一人の生徒が、将来、日本語が学べる高校に行くと言ってきた。近く?の町の高校に来年から日本語学科ができるのだ。ちなみに今のところブルガリアで日本語を勉強できるのは、一つの高校と三つの大学と夜間講座(ソフィア)のみ。そのうち三つはすべて首都ソフィア。親日家の国だが、まだまだ日本との交流はマイナーな方。日本語が学べる環境をよくし、日本語を活用できる職場ができる、そんな国になっていったらうれしいなって思いつつ、小学生に手をとられつつ登った。

山頂には、そこから何が見えるかを示す看板がある。ブルガリアの真ん中を横断する山脈(スターラプラニナ)の一部の山頂が、ここから見えるらしい。あくまでも”らしい”である。私には見えない。
観光地?の看板に落書きはつきもので、私も書いてきた。日本語なのでわかる人が少ないだろうな。ゴルナが一望できるこの場所に名前を書き残せて、なんだろう、満足感というか、達成感みたいものを感じてしまった。はい、先生失格です。人間としても、かしら。
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像うめ
» 帰国準備23 (2006年04月04日)
アイコン画像misho
» 帰国準備13 (2005年07月07日)
アイコン画像mandarina
» 帰国準備20 (2005年06月30日)
アイコン画像らとか
» 帰国準備20 (2005年06月30日)
アイコン画像Manna
» 帰国準備22 (2005年06月23日)
アイコン画像mandarina
» 帰国準備29 (2005年06月22日)
アイコン画像Manna
» 帰国準備29 (2005年06月15日)
アイコン画像らとか
» 帰国準備33 (2005年06月12日)
アイコン画像snowvitz
» 帰国準備48 (2005年05月27日)
アイコン画像mandarina
» 帰国準備51 (2005年05月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mandarina
読者になる
Yapme!一覧
読者になる