あまえんぼ。 

2006年05月31日(水) 19時48分
私があまえんぼだってことを誰がしってるでしょーか。

私は強がりだからあんまり弱音はいたりしない。
弱いとこ見せるのが嫌。

でも彼の前ではぜんぜん違います。
あまあまです。気持ち悪いぐらいに↓激甘。

でもこのまえに、「まなは甘えんぼだよねー」って
○っちゃんに言われました。
ブログを見たら分かったらしい。

やっぱ分かるよね。口調とか違うし。

でも私が彼氏と一緒にいてほんとに楽だと感じるのは
強がらずにいれるからだと思う。
みんなのまえでもそーやっていられたらいいと思うけど、やっぱできない。
不器用なのかも。私。

だから彼氏の前だけ本気で甘えるよ。

いくら甘えても受け入れてくれるのは
たぶん年上だからってゆーのもあると思う。
まぁ、条件は「二人っきりのときだけ」だけど。

やっぱり自分らしく相手の前でいられることって
大事だと思う。

私みたいに「彼氏の前だけ」ってゆーのもどーかとは思うけどね(笑)


長く続く秘訣。 

2006年05月31日(水) 8時11分
もう付き合って3年と2ヶ月です。

はやいもんです。

なんでそんなに続くの?しかも遠距離でって言われますが。

相性?w
まぁ、それもあると思うけど、やっぱり大事なことはなんでも話すこと。

絶対言いたいことは我慢しない。
隠し事はなし。
思ったことは素直に言うってことです。

とくに男の人は(全員じゃないと思うけど)にぶいですw
空気読めよって思っても、そんなの期待するほうが間違ってます。
読めません(笑)

なので、いいたいことはダイレクトに言いましょうw

あとはー、決まりごとを付き合い始めに決めることもいいかも。

たとえば、毎日電話は1回はするとか、ほかにもいろいろ。

私たちも決まりごとはあります。
なんかもう習慣になってるから決めてやってることなのかわかんないぐらい
違和感ないけど、最初に決めて今も続けていることはいっぱいあります。

そーゆーの大事だと思います。
なんか離れてても同じ時間を共有できてる感じがするし。

実際3ヶ月ぶりにあったりしても、なんか毎日連絡取ってるから久しぶりって感じがしないねー
ってゆーのがいつも会うときの本音です。

逆に丸1日電話しないでいると、次電話したら「久しぶり〜」って感じになります。
ちょっとおもしろいです。

なので、付き合っててうまくいかないとか、
もーすぐ遠距離になる人とか参考にしてみてください。

特に・・・
遠距離に「忙しくて連絡がとれない」は禁物です。
ってゆーか、好きだったら忙しいときほど相手の声がききたくなるはず。

遠距離も楽しいですよw将来のこととか考えるとわくわくするしw
ぜひがんばってみてくださいv

電話。 

2006年05月26日(金) 18時08分
毎日電話をするけど、この前いろいろあってからできるだけ相手の話を聴くことにした。

でも昨日はほんとにしんどくて話聞いて欲しかった。

でもいえなくて・・・

彼は彼で聞いて欲しいことがいっぱいあったらしく
しゃべり続けてとまらない。で、私があいまいな返事をすると、
「ちゃんと聞いとる?」って言われる始末。

なんか久しぶりにやったソフトボールが楽しかったらしい。子供ですね(笑)

で、そろそろ寝ようかってなったときに、なかなか電話切れないでいると、

「どしたん?なんかあったん?」
って言われた。

でも、言うと負担になるだろーし・・・って思うとやっぱいえなくて
うじうじしていると、ちゃんと言えって言われました。

ここでまた私のしんどい話を話すと前みたいになるのかもって怖かったけど、
言ってみた。

そしたら意外と真剣に聞いてくれた。

ちょっとびっくり。

しかも声がすごいやさしくて。なきそーになった。
ってゆーか泣いた。

「すぐ泣くー」って言われたけど、
ほんと安心したんやもん。しょーがないやん。。

安心したら涙が出てきた。会いたくなった。愛媛帰りたくなったよ。

忘れかけてたけど、再確認。
わたしは彼のやさしいところが好きなんだろーなー。
年上の癖に子供っぽいけどね(笑)
私なんかよりぜんぜんやさしーよ。

新幹線に乗る前に 

2006年05月24日(水) 8時39分
新幹線に乗る前に、

「忘れ物があったら送るね」ってゆった。

「そーしてくださいな。」てゆわれた。

「私も送っていい?」ってゆったら、

「はよ送ってこいや。」って言われた。

彼と未だに結婚できてない理由は、私が大学に進学したから。
彼は社会人だしもう結婚できる状態。
卒業するまで結婚するつもりはないし、できる身分でもないし、お金もないし。

地元の大学でもなく神奈川の大学を選んだのも私。
なのに会いたいとかいろいろ言うのはだめなこと。
ああ。分かってますとも。

でも、ずっと一緒にいたいって思う。

「まなはいろいろ考えずに勉強だけすればいいの。遠距離なの我慢してまで進学したんだから。
遊ぶお金は俺が出すからバイトもしなくていい。」
って言われます。
勉強がんばります。あと3年すれば戻れるし。

いつもありがとう。


念願の山下公園(二人で)で、なんか言いたくなったこと言ってみた。


「卒業して1年たったら結婚する?」



そしたら、
「いいよ。」って。

なんか、結婚する話はいつもしてるけど、こーゆー具体的なこと
私から改まっていったことなかったから照れてたw
おもしろいなぁvv

ゴールデンウィーク2 

2006年05月24日(水) 8時22分
前の投稿には楽しかったことばっか書いたけど、

やっぱ、そーじゃなくて。。
5日の日はほんとに寂しかったです。
(ほんとは4日のお昼ぐらいからさみしかった↓)

やっぱ、帰らないといけないので。
しかも次は8月まで会えないので。

彼はいつも「次また会えるんだから悲しくないやん。次また遊ぶこと考えると悲しくなんかないよ」
ってゆーけど。そーやけど。。
やっぱり寂しい。
ずっと一緒にいたいって思う。

それをゆーと「もうちょっとじゃん。結婚したらずっと一緒やし。」ってゆー。
分かってますけどー。
んー。

もっと大人になんないとだめですかねー。

それより、初めて新幹線でバイバイしました。
彼が乗ったのは「のぞみ」で、時速が速いからってゆー理由(あとは通過するときもあるから)で、柵付きなんです。
だから、「見送りの人は近づかないでくださーい。柵の中に入らないでくださーい」
って何回もアナウンスされます。
しかも彼もそそくさと車内に入っていく始末。
いやいやいやいや。
もっとなんかないの?って思った。NANAみたいに(笑)

なんか、窓際の席をキープしよーとしたらしい。そしたら見れるから。
でも、それもうまくいかず(笑)
あんまり悲しみに浸る暇もなくのぞみは行ってしまいました。

新幹線にのってすぐメールくれて。思ったほど寂しい思いはしなかったです。
でも、やっぱ涙はとまんなくて、帰りの地下鉄で一杯泣いてました。
鼻水だらだら垂らしながら。
それをメールすると「汚い」って。
いやいや。あんたのせいじゃんっておもったけど、期待通りの返信になんか笑えました。

いつもこーやって励まされてる気がする。
私には彼がいないとだめだと思う。
なんか文章に書くと重たい感じがするけど、これがほんとの気持ち。

ゴールデンウィーク 

2006年05月24日(水) 8時07分
今年のゴールデンウィークは実家には帰らず
彼がこっちにやってきました。

1日の夜遅くに仕事帰りにそのまま来て、5日の夕方までいました。
授業もあったし、ゆっくり一緒にいられたのは3日4日5日かな。
何したかってゆーと、原宿いって服かったり、
表参道ヒルズ(おもしろくなかった)行ったり、
秋葉腹行って家電屋めぐりしたり、みなとみらい行ったり、たこやきしたり。

あ、そーいえば彼の弟君に紹介されました。別に自己紹介とかなく、中華街でご飯食べただけやけど、
うれしかったこれで彼の家族には全員会ったことになります。

なんか何が楽しかったかってゆーと、夜一緒に家に帰れたり夜遅くまで遊べるのが楽しくて。
今遠距離ですが、実家に帰ってもなかなかの遠距離なので、地元で遊ぶときは
帰りの電車(お互いが21時に帰れるぐらいの)時間までだから19時52分まで。
だから朝早くから遊ぶんですが、夜早いのはなんかやっぱり物足りないです

だからうれしかったなーw夜山下公園行ったりダイエー行ったり(笑)
彼曰く、「なんか新婚さんみたいやねー」って。

まぁ、そーでしたが、それにしては注文の多い旦那さんでしたよ。
うるさかったなぁ。

つづく。



いやなこと2 

2006年05月22日(月) 17時12分
続きです。

土曜日学校に行くと元気ない私を友達がいっぱい励ましてくれてたすかったw
もうどーしよーもないから気にしないよーにした。でもほんとはこわかったよ。

日曜日、ほんとは私の家に友達が泊まりに来る予定だったけどキャンセル(ごめんね↓)
彼は仕事が休みでいっぱいメールと電話できましたw
なんか気のせいか声も明るかったし、電話もたびたびかかってきて普通にうれしかった。
2日前に変なこといってたくせに、結婚の話とかしてきた。なんだこいつって思ったけど(笑)
なんか不安も薄れました。
でも、やっぱりもやもやするからメールで聞いちゃいました。

「いつまで信じて待てばいい?もう一回前みたいに本当に好きになってくれるん?」って。

そしたら、
「好きだよ。もう大丈夫。なんか勘違いしてない?嫌いになんか一回もなってないけど(笑)」
って。

よかった。

日曜の夜はいっぱい電話しましたw

なんかやっぱりさみしかったのかなーって思う。
忙しくて私は時間がないからいろんなこと考える時間さえないけど、
向こうは時間があるぶんいろいろ考えてたり寂しく感じたりしてしまうのかもって思った。
いそがしくても「忙しい忙しい」って言わずに、その分の時間相手ともっと楽しい話をしよーって思った。

金曜日に送ってきたメールで私に伝えたかったことは、
「なんか情緒不安だからいらいらしてわたしにあたったり冷たくしてしまうかもしれんけど、
好きじゃなくなったとかじゃないから、勘違いしないで。直るまでちょっと待ってて。」
だったんだと思う。
バカなのは知ってたけど、言いたいことぐらいちゃんと書けよーって思った。ほんとにもー。

いやなこと。 

2006年05月22日(月) 16時35分
もっと楽しいこととかいっぱい書こうと思ってた先に嫌なことがありました。

金曜日。夕方ごろ、いつも仕事終わりのメールが来るんだけど、
意味深なメールが来ました。

「なんか情緒不安定らしく、私のこと好きなんだけどなんかひっかかるよーなわからんよーな・・・
でも絶対別れたりしないから気長に助けて」って。

で、
「わかった。大丈夫。待ってるから」
て送ってしまいました。そのあとかなり後悔。

好きじゃないかもしれないってニュアンスを言われて情緒不安定なのは私なのに、
待てるわけないじゃん!どーすればいいかわかんなくて、
学校から駅まで自転車でたらたら走りながら泣いてました。

実際金曜日、ほんと暗かったです。サークルの食事会だったのにそれどころじゃなくて。。
ほんとは早く帰って一人になりたかった。

帰ったら電話掛かってきて、
「あ、めずらしく家にいるんだねー」的なことゆってた。

私がずっと忙しくしてて帰るのも遅かったからさみしかったのかな。って思った。

夜寝る前にも電話したんけど、気持ちが抑えれなくなって泣いちゃいました。
でも、何もしなくていいんだよって言われて、ますますどうすればいいかわからず、
途方にくれてました。

ありえん。。 

2006年05月07日(日) 12時25分
おととい、昨日と彼氏は元カノにあってます。

なにやらプチ同窓会が友達の家で開かれてるみたいで、
そこに行ったみたいです。
まぁ、二人っきりじゃないのであんまり気にはしてないです。

でも、その元カノさんとは付き合いが長かったんです↓
付き合ったり別れたりしてたけど約2年付き合ってたみたいです。

この一年ぐらい彼氏を疑ったこと(本気で)はありません。
それ以前はいつも疑ってて、自分にまったく自信がなくて。
なんか元カノに負けてる気がして。

元カノはスタイルいいし、かわいいし、sだし(笑)
なんか好みだったらしい↓
それにくらべ私は・・・って感じで。
でも、そんなときにいつも彼氏は、
「信じてくれんと付き合えんよ」って言います。

うちの彼氏はかなりシャイです。
電車の中でいちゃつくのはもちろん、
「好きだよ」の一言もめったに言えない感じです。

でも付き合って1年すぎたあたりから
ちょっとしたやさしさを見せてくれるようになりました。
恥ずかしいながらもできる精一杯のことをして
一生懸命キモチを伝えようとしてくれます。

そこまでがんばってくれてるのに、それでも疑っちゃう自分はひどいなーって思って、
最近ではあんまり疑いません。
それでもちょっと不安になったときに疑うと、
さっきの言葉を言われます。
あの言葉をきくたびに「悪かったなー」って思います。
(ほんとは言われたらちょっとへこむけど↓)

今日電話して疑っちゃおーかなーw
何したかとかいろいろ聞くつもりです。。
うざいですねv
でもまぁ、信じてるから聞けるんですけどね。
以前の私だったら怖くて聞けないです。

それだけの安心をくれる彼氏に感謝してます。

思ったけどこのブログやばいですねー。
友達には紹介できないです↓↓

今日から 

2006年05月05日(金) 19時42分
友達のYちゃんにブログで遠距離のこと書いちゃえばいいじゃーん
って簡単に言われたので、簡単に始めてみることにしましたw

では今日はまず彼との出会いについて書きたいと思います。
(あ、今後彼のことはTって書きます。)
2002年12月。私には当時付き合ってた彼氏がいました。
すごいべたべたする人で、また若かったこともあって毎日毎日すごい量のメールをしてました。

でも2月になってメールは激減↓
なんかお互いさめちゃったっぽいですね。で、
別にその彼氏と別れることはよかったんだけど、なによりもメールの数が減ったのがさみしくて、
メル友を探すことにしました。(出会い系じゃないですよw)

でも、当時出会い系サイトでの殺人事件が多発しててこわかったので
できるだけ近くに住んでいる人は避けて遠くに住んでいる人とだけメールすることにしました。

そこでメールしてたのが今の彼氏のTです。
Tは同じ県に住んでたけど、電車とか乗り継いで2時間以上かかるし、
車でも結構掛かるから会うことはないって決め付けてました。

で、メールしてて当時付き合ってた彼氏のことを相談したり、とにかくいっぱいメールしました。
んで、私が2003年3月にちゃんと彼氏と別れ、そのことをTに告げると、
「一回遊びにいく?」ってゆわれました。
結構悩んだけど、写メ交換しても悪い人には思えなかったし、
メールでもいい人っぽかったので会うことに。
ほんとは、会うの結構怖かったです(笑)

それで初めてあったのが2003年4月4日。その日は雨でした。
1日遊んで、帰りに駅まで送っていくのに相合傘をして
いろいろ話しながら歩いてると、「付き合う?」っていわれました。

Tは私より2つ年上で当時18歳。
1週間後には大阪の専門学校に進学するためにもっと離れることはわかってました。
だから迷った。
でも、なんか彼氏は欲しかったし(笑)正直あんまり続くとは思わなくて、okしました。
だからお互い最初はそんな深い思いはなかったですw

いやー、そんな適当な出会いだったのがいまだ続いてます(汗)
次回からはこの3年間のこと、今のこと、両方織り交ぜて書いていきたいと思います。
遠距離で苦しんでる人、これから遠距離になる人の参考にでもなればいいのですが・・・。
P R
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像みっちゃん
» あまえんぼ。 (2006年06月09日)
アイコン画像まなぷー
» 新幹線に乗る前に (2006年05月24日)
アイコン画像みっちゃん
» 新幹線に乗る前に (2006年05月24日)
アイコン画像まなぷー
» いやなこと2 (2006年05月24日)
アイコン画像みっちゃん
» いやなこと2 (2006年05月24日)
アイコン画像ひとみ
» 今日から (2006年05月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:manapu-blog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる