マナブ式FX完全マスタープログラムの新事実と必殺仕事人お祭りわっしょい〜秋の収穫祭(後編)

September 14 [Sat], 2013, 10:57


おはようちゃんです。


現在マナブ式FX完全マスタープログラムレビュー特集中です(^^)
マナブ式FX完全マスタープログラムは、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓

マナブ式FX完全マスタープログラム体験評価はこちら


メインサイトでは、株式会社サイバーネットさん作の情報教材マナブ式FX完全マスタープログラムを体験した上で、
特典付きでお届けしています。


購入前はまだ不透明ですけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

マナブ式FX完全マスタープログラム体験評価はこちら


ちなみに、あとはテキトー日記です。
スルーして下さい(笑)


今朝のあさごはんは筍ご飯と、玉子焼きと味噌汁

ナイスな感じでしょ?



最速5分で食べ終わり、9時13分に我が家を後にしました。



なじみのサンクスに乗り込み、ボスのコーヒーをポイントでゲット(^^ゞ



ふーっと一息つける時間です。。



会社に着いたら、日課であるニュースの確認をする私(^^)

トップニュースは・・・

↓↓

 中部電力が2014年4月にも家庭向け電気料金を値上げする方向で検討していることが14日、分かった。浜岡原発(静岡県御前崎市)の再稼働が見通せない中、火力発電用の燃料費がかさんでおり、14年3月期連結決算では3年連続の赤字を見込む。収支改善には値上げが避けられないと判断したとみられる。来春実施に踏み切れば、第2次石油危機後の1980年以来34年ぶり。

 燃料価格の変動を毎月の料金に反映させる仕組みによる値上げとは別に、料金の原価構造そのものを変える抜本的な値上げで、国の認可が必要だ。今後、値上げ幅を詰めて1000億円規模に上る赤字の解消を図り、年内にも国に値上げの認可を申請、数カ月におよぶ国の審査を経て、来年4月の実施を目指す。既に自由化され国の認可が不要な企業向け料金も同時に値上げを検討する。

 ただ、来年4月には現行5%の消費税率が8%へ引き上げられる見通しで、値上げすれば家計の負担がさらに増え、反発は必至。中部電管内には自動車関連の製造業なども集積し、工場など大口顧客への影響も甚大だ。

 中部電は顧客の理解を得るため、経営効率化を一段と進める。11年から実施している取締役の賞与全額と年間報酬の15%カットに加え、これまで維持してきた従業員給与を来年4月から削減する方針を労働組合に申し入れた。管理職の給与カットも検討する。14年3月期の中間配当も見送って株主にも負担を求める方針だ。【和田憲二】
(この記事は毎日新聞から引用させて頂きました)



・・・どうりで。

大して・・・って感じですね。



それはそうと今日の予約状況。

やるべきことといえばメルマガに10時間と、セミナー受講に3時間。



簡単だからかんたんに済むでしょう(^^ゞ



稼ぐぞ〜



稼ぐのであれば、これかも

↓↓





あれ?バカみたい?(笑)

ドンマイ!



そんな事より、今日の夕飯は何しよ?


イカフライか手巻き寿司が良いな〜



たぶん今度の記事更新は今日の夜でしょう。

ということで、一旦さようなら。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:manabu
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる