『過去君』終わらん…

May 25 [Fri], 2012, 21:44
 
 
 
今日は
普通の記事ですょー
 
 
 
今、iらんどで更新中の、
 
過去の君と未来の私。
 
更新ピンチ
 
 
 
「切ない小説」のやつにエントリーしている以上、6月20日までになんとしてでも、
書き終わらなければ、いけないという…
 
 
目標、400ページ
 
NOW・100ページちょい…
 
 
残り、一ヶ月もないし
 
 
どーしよ〜っ
 
 
 
明日は、とりあえず30ページくらい更新して…
 
うん。
 
書けるときに書かなければ
 
 
 
最近、更新してなくて、
それでも増える読者数に、励まされました
 
見てくれた人、みんなありがとう〜っ
 
 
 
精神的に、小説が書けなくなったときとか、
ストーリーに行き詰まったとき、
 
それを乗り越えられたのは、やっぱり読者がいるからだと思う
 
 
一人でも増えてると、見てくれてるんだなって、やっぱり嬉しいです
 
 
 
だから、私はそんな読者の人たちのために、
小説を通じて、
何かを伝えられたらなぁと
 
 
伝わるといいです。
 
 
 
これからも、感謝の気持ちを込めて、
作品を作っていきたいです。
 
 
最後らへん、なんかいい感じになったー
 
 
 
じゃあ、またね
 
 
 
 

無くしもの

May 23 [Wed], 2012, 19:39
 
 
 
"私って、もしかしたらもう君を好きじゃなかったのかも"
 
 
 
 
好きで、
告白して、
振られて。
 
まだ好きで、
見つめるだけで、
切なくなって。
 
 
いつ、君への想いは冷めてしまったの?
 
 
 
好きな人、好きだった人を
 
憎み、
嫌いになる。
 
 
そんなことほど、悲しいことはない。
 
 
私もいつか、君を恨み、憎むときが来てしまうのだろうか。
 
そしてその時私は、同じように、
 
自分も恨むのだろう。
 
 
 
君への夢も、
願いも、
儚い思いも、
 
いったい、何処へ行ってしまったの?
 
 
 
私は今日も、
その無くした想いを探しに、
 
君を見つめる。
 
 
 
 

好きな人に彼女がいると知って…

May 20 [Sun], 2012, 20:26
 
 
 
 
あなたの好きな人に、彼女ができたとき。
 
 
あなたなら、どうしますか?
 
 
 
 
 
そのとき、なぜか自然と冷静で
 
なぜかショックはゼロに近いくらい、なかった。
 
 
 
彼の彼女は、陸上部で運動神経抜群。
 
頭は分からないけど、顔は10人中、10人が可愛いと言うだろう。
 
 
 
無理だと思った。
 
 
 
私なんかでは、叶うはずがないと。
 
 
 
 
私は。
 
顔は特別可愛いってワケじゃない。
頭だって良くない。
運動は、中の中。
 
 
叶うわけがなかった。
 
 
 
 
わかっていたからなのかな?
 
「あ、そうなんだ」
 
それくらいに思った。
 
 
好きなのに。
彼女なんか、いてほしくないのに。
 
どうして?
 
 
 
 
だから、二人は仲が良かったんだね。
 
「別れたい」
 
なんて言う君
 
 
 
それ、本音じゃないでしょ?
 
 
 
 
 
自分の気持ちがわからない。
 
 
まぁ、分かったところで
 
二人が別れるとか、そんなことはないんだけど。
 
 
 
 
やっぱり、不平等とか思ってしまう。
 
そんな自分が、
 
酷く可哀想で、
虚しい。
 
 
 
私は、
 
君と話したい
 
そんな儚い願いさえ、叶わないというのに。
 
 
 
とりあえず分かったこと。
 
君をもう、好きでいてはいけないんだ。
 
だって、彼女いるし。
 
 
 
心の奥深く。
 
君を忘れるなんて無理。
 
そう、思ってる。
 
 
 
君のことが好きって、
 
 
 
思ってる。
 
 
 
真那
 
 
 

もしも...

May 18 [Fri], 2012, 22:02
 
 
 
もしもさ、
 
私が君に告白していなかったら、
今日の朝だって気まずくなかったのかな。
 
 
もしも告白なんて考えなければ今頃、
二人でメールしたり、
学校では挨拶したりしていたのかも。
 
 
 
君の気まずそうな顔を見ると、いつも後悔ばかり。
 
 
なんで告白なんてしたんだろうって、
どうして「好き」って伝えてしまったんだろうって。
 
もしも結果が分かっていたら、告白なんてしなかったのに。
 
 
 
なんで、あの子には笑顔なの?
 
どうして…
 
 
 
もう君とは話せない。
 
後悔しても遅いよね。
 
 
出来ることなら、もう一度あの日に戻りたいよ…
 
君と、笑いたい。
 
 
どうしたら、この願いは叶うのかな―?
 
 
 
 
 

テストに向けて

May 16 [Wed], 2012, 20:22
 
 
 
こんばんは
 
 
 
 
ただいま、テストに向けて勉強中です
 
 
シヌ…
 
 
 
 
でもきっと、彼も頑張っているはずだから、私も頑張ろう
 
 
あ、「彼」って別に、彼氏とかじゃないです
 
永遠の片想い…
 
 
 
別に、今更付き合いたいとか思いませんょ??
 
だって、夢の中ならいつでも会えるから
 
 
 
彼が私のことを嫌いでも、私は彼のことを嫌いにはならない。
 
と言うより、なれませんよ
 
 
 
 
『好き』
 
その二文字は、魔法の言葉。
 
 
 
ここで、一つ余談。
 
 
私、魔法のiらんどで小説を書いてから、
国語の成績が上がった…
 
 
 
是非、オススメですよ
 
 
 
では、また
 
 
 
 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:真那
  • アイコン画像 誕生日:6月14日
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像病@凌羽
» 『過去君』終わらん… (2012年06月02日)
アイコン画像病@凌羽
» 好きな人に彼女がいると知って… (2012年05月20日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mana614/index1_0.rdf