猫の里親になること 

2006年02月23日(木) 12時42分
初記事です。
愛猫のころちゃんは、一昨年から家族になりました。たぶん一歳と七ヶ月の男の子。雉トラの雑種です。ペットを家族に迎えるなら猫!猫は雑種のシマシマ!!と決めていた私は近所のペットショップの店先にたびたび貼られている里親募集のチラシを通してころちゃんとめぐりあったのでした。
左がころちゃんです。道ばたに兄弟で捨てられているところを、「日本捨て猫防止協会」というボランティアの方に拾われ、九死に一生を得ました。拾われたときは、風邪をひいて、ヨレヨレだったそうです。
こちらのボランティア団体では、駆虫、ワクチン注射、トイレと爪とぎのしつけを完璧にすませてから里親募集をしています。さらに愛情たっぷりにお世話をしてくれていますので、ころちゃんは、我が家に来たときにはすっかり健康で、遊びは大好き、でも噛むときはちゃんと甘噛み、ひっかかない、お利口猫ちゃんでした。今では、すっかり我が家の王子様です。

里親となる条件は以下のとおり。
1 ペット可の住宅に住んでいること。
2 完全室内飼育
3 去勢、避妊手術をする。
4 家族全員が賛同しており、最後まで猫とともに暮らせる生活状態であること。

ころちゃんが我が家に来てから一週間後くらいに、団体の人が、申請通りの状態で猫と暮らしているかを確認に自宅までチェックにおいでになり、写真を撮っていかれました。本当に猫ちゃんのことを大切に思っているのねぇ・・・と感じました。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mamimami123
読者になる
Yapme!一覧
読者になる