いちご味!! 

2006年03月12日(日) 22時03分
ホワイトデー前倒しで、弟からもらったLETTRE D'AMOUR(レトルダムール)のイチゴのチーズケーキ。正式名称等は、ちょっとわからないけど…

   左:こんな箱に入ってます      右:中身はこんな感じです

家族4人で食した。
量に対して、結構ボリュームがある。でも、こってりし過ぎず、あっさりし過ぎず。チーズの存在感もいい具合だが、いちごの存在感が大きい。おいしい。特に女子にはたまらない。

ただ、1人で食べるのは贅沢すぎるかもしれない。

唐芋♪ 

2005年11月17日(木) 22時46分
いやぁ、秋です。
秋といえばおいも、おいもといえば鹿児島県ということで、フェスティバロの"唐芋レアケーキ"を2種。唐芋=さつまいもね。



上が開封前。
下が開封後(解凍中)。

唐芋レアケーキにはいろいろ種類があるのだが、ご覧のとおり、LOVELY=普通のさつまいもを、Lindo=紫いもを使用している。

さ〜て、気になるお味は…

おイモの存在感も残しつつ、口あたりが滑らか。甘すぎない。
このおいしさは、くせになる。
1つの大きさが、結構小さいんだけど、目の前にあればあるだけ食べたい。

今回、私は鹿児島から取り寄せたが、ここのレアケーキは、空港や大丸でも(場所によって置いている商品が違うようだが)購入することができる。ご発見の際、私めへのお土産はこれで…

ホタテやDAY!第1日目 

2005年07月27日(水) 17時12分
ついさきほど、岩手県は宮古の産地直送ホタテをいただいた左の写真は、貝を手に乗せて撮影 私の手は、かなり大きい方だが、指が少ししか見えない(笑)。

昼食を済ませていなかった母と私は、当然、即、食す いただいたばかりの新鮮なものなので、最もおいしくいただく方法は、やっぱりお刺身でしょう。

じゃーん!完成品を披露(って、捌いたのは母だけど…)。

そして食す。私は塩レモンで、母はわさび醤油でいただいた。
あまりにも月並みなコメントだが、新鮮で甘〜い!おいしい!!
また、お寿司屋さんでも、ホタテの塩レモンはよく頼むのだが、自宅で調理しているため、お店屋さんよりも身を厚く切る。ゆえに「お商売で出されるのって、しょぼいなぁ」とか、とんでもないことを考え始める始末(本来なら、お店=適正サイズ)。産地直送ならでは、の楽しみ方を満喫。幸せ

あ、貝ヒモは、今回は食さずタッパーに入れて保存。明日にでも調理して、いただきまする

鳥近のだし入り玉子焼き 

2005年06月25日(土) 17時23分
基本的にだし入りの玉子焼きが嫌い!
甘焼きに慣れているから、「だしの味がする」というのが許せない。それが嫌いな理由。

しかし、人形町の鳥専門店・鳥近の玉子焼きはおいしい(左が開封前、右が開封後)。だしが甘め。それに専門店なので、良い玉子を使っていることは間違いない。かつ懐にも優しい。これだけは、だし入り玉子焼きとして、おいしく楽しく食べられる。

玉子焼きというと、築地の『松○』とかも有名だけど、鳥近の勝ち!。ま、これは人の好みの問題ですけどね。オススメ。人様にもって行くのにもよいと思う。

※鶏肉も、行列ができるほど有名らしい。

日本一の餃子 

2005年05月08日(日) 21時53分
母・弟と3人で、上野毛の『鴻龍』で夕食を。

気軽に本格中華料理が楽しめるお店で、どのお料理もすごくおいしいのですが、何といっても餃子が最高!そして、私はタイトルのように信じてやみません。行けば必ず頼みます。ちなみに上左図は、3人前。

別に、見た目は何の変哲もない普通の餃子。でも口にすると、さくっともちっとたまらないのです きっと、ちょっとした工夫なのかもしれないけれど、普通の家庭じゃできない一工夫なんでしょうね。あと、胃にもたれなくてペロッといけるので、我が家は追加注文する日もたまにあります。かなりオススメ!

高級エクレア 

2005年05月08日(日) 19時32分
左の画像は、丸の内にあるPatisserie Sadaharu Aoki Parisのエクレア3種。上からゴマ・抹茶・カシス。我が弟が(母の日だから?)、出かけついでにお土産として買ってきてくれた。

そして、母・弟と3人で、各種3等分して試食。ホントおいしい!私が彦摩呂氏だったら、確実に「味のIT革命やあぁぁ」と絶叫するでしょうね。素材の味が良く生きていて、それでいてしつこくなくて、めちゃくちゃおいしい。

でも、懐には全然優しくない。だって、1個500円だよ?お取り寄せの「好事福盧」よりも高いんだよ??大切なお客さんにお出ししたり、いただきものとしてはいいけれど、自分で買うことはあまりなさそうだ。知っていて損はない名店とは思うけど。

※余談ながら、店主の青木定治さんは、元・TBSアナの雨宮塔子さんの夫でもある。

好事福盧 

2004年12月15日(水) 11時13分
私にとって「冬のおとずれを楽しむ」お菓子といえば、京都の老舗「村上開新堂」の『好事福盧(こうずぶくろ)』。

4年ほど前、弟が我が家のために取り寄せてくれたのが最初の出会い。以後、年に1度、冬になると職場宛に取り寄せて、日ごろお世話になっている方・好きな友人と一緒に楽しむのが、自分的習慣となっている。

左図(1)のような箱に入って発送されてくるのだが、本日到着。絵・字が「真心込めて送ります!」といったカンジをよく醸し出していて、いかにも自分好み。

   
ちなみに上左図は個装されていた状態。上右図は「いただきます」直前状態。袋を開けると、みかんの香りがフワ〜ッと周囲に広がる。見た目も楽しいし、まず幸せを感じられる。

そして口にする。
みかんをくりぬいてゼリーにしているという非常に単純なものだけど、果汁の風味がうまく生かされていてとてもよい。あまり頻繁に食べるものでもないけれど、どこかちょっと懐かしいカンジ。

目上の人には喜ばれるし、密かに自分の株が上がりそうだと思っているのだが…(笑)。

クリーミープディング 

2004年12月04日(土) 23時28分
3週間ほど前に『東京Vシュラン』で放送された、クレームキャラメルを求めてパティスリーナオキへ行ったけどなかったから、はす向かいのル・パティシエ・タカギで、クリーミープディングを購入

プリンは、濃い目の「とろける」系でおいしい。食べた後も、口の中で存在感を感じるし、あぁ〜、しっかり食べたなぁって気がする。

大概の店のカラメルは、プリンよりも甘い上に、もともと器の中に入っているので、私は通常残す傾向にあるんです。でもね、このクリーミープディングはカラメルが別容器に入っているから、自分で量を調節できるし味もそんなに甘くない。珍しく残さなかった。

器も、しっかりしたつくりなので、グラタン作ったりするときに使えるよ!

くるみケーキ 

2004年11月24日(水) 14時10分
お世話になっている人の元へ持って行った。

実はこれ、近所のスーパーマーケットに売っているもの。別に「高級」なところではないので、懐に優しい(笑)。

「スーパーで売ってるものを人様に持っていくの?」って思ったアナタ、侮るなかれ。これが、なかなかおいしい。ナッツ系が苦手な私でもおいしく食せる。
それに、スーパーのビニールに入れて、お渡しするわけじゃないでしょ?出かけるときは、包装次第。また、お客様が来るときには、封をあけて切ってお出しするのだから、盛り付け次第。結構、言わなければ、人はあまりわからなかったりする(笑)。
値段が高い=おいしい、良いものではないしね。

工夫が大事ですよ!

無花果のニューヨークチーズケーキ 

2004年11月18日(木) 16時23分
前々からネットで見てて、すごく気になってて、ついに購入という運びになりました!(サイトはココ)

濃厚だけどもあっさりしていて、おいしい自分的には、結構理想的。そして、懐にも厳しくない。同僚にもこっそり分けたら、喜んでもらえました

取り寄せて購入しているだけに、頻繁に食すことはない。でも、もし無花果が近所にあったら、毎日は無理でも高頻度で行くかな
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
♪Comment♪
アイコン画像エリー
» いちご味!! (2006年03月23日)
アイコン画像
» 高級エクレア (2005年07月31日)
アイコン画像
» 好事福盧 (2005年07月31日)
アイコン画像くに
» 日本一の餃子 (2005年07月21日)
アイコン画像くに
» 日本一の餃子 (2005年07月21日)
アイコン画像mamilong
» 日本一の餃子 (2005年06月23日)
アイコン画像MT2001
» 日本一の餃子 (2005年06月20日)
アイコン画像mt-biker☆(山ちゃりダー改め)
» 日本一の餃子 (2005年06月12日)
アイコン画像mamilong
» 日本一の餃子 (2005年05月18日)
アイコン画像よし
» 日本一の餃子 (2005年05月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mamilong
読者になる
Yapme!一覧
読者になる