赤ちゃんが安心してぐっすり眠れるベビー布団「まみぐうぐう」のご紹介

April 09 [Sat], 2016, 1:21
なかなか寝付けない赤ちゃんが嘘のようにぐっすり眠れる

なおかつ寝返りや、掛け布団による窒息事故の心配がなくなる





そんな理想的な赤ちゃんのおやすみをサポートする
画期的なグッズが「まみぐうぐう」です。


まみぐうぐうは新生児から使える専用のおくるみ兼ベビー布団です。


大きな特徴としては、布団の両側に粟(あわ)が入っていることです。


この粟が赤ちゃんの両腕をそっと押し
まるでお母さんが抱っこしているかのように
赤ちゃんのお腹を包んでくれます。


これが赤ちゃんの安心感を生み
よく寝付くことができるのです。



また、赤ちゃんを寝かしつける方法として

タオルや毛布を巻く
おくるみに包んであげる

ということが挙げられますが、
赤ちゃんをくるむ強さがわからなかったり、
くるむこと自体が少し手間だと感じるかもしれません。


しかし、まみぐうぐうは赤ちゃんに掛けてあげるだけ。

使い方がとても簡単です。



しかも布団の両側には足を固定させる足掛けがついているので、
赤ちゃんの寝返りがしにくくなり、布団が顔を覆い窒息する事故を
防ぐことができます。


赤ちゃんの繊細な肌が触れるため
100%オーガニック純綿素材を使用しているのも
お母さん目線で作られていることの表れですよね!


大きい赤ちゃん用のBIGサイズも用意していますので
赤ちゃんに合わせたまみぐうぐうを選んであげてください♪


まみぐうぐうのことをもっと知りたい方はこちらをクリック!
        ↓  ↓  ↓  ↓