くるみドッグドックA

May 25 [Thu], 2017, 21:49
随分と間隔があいてしまいましたが

くるみ、もう一つの病気とは


甲状腺機能低下症。

ケンタもなりました。

先生に胆嚢や肝臓が悪くなる要因のひとつに
甲状腺の病気も考えられます。
追加料金かかりますが、しますか?
と言われて、もちろん!します!します!

それに何回も採血するのは可哀想なのもあって、検査しました。

数値が思ってた以上に悪かったです。

T4甲状腺ホルモン 0.50(参考値1.3〜2.9)
ホルモン出てない。少ない。

TSH甲状腺刺激ホルモン 2.29(参考値≦0.50)
かなり上回ってました。
一生懸命、脳がホルモン出せー!と指令を出してるのに
ホルモンが出ない。
だから、もっと出せ!出せ!と脳が指令する…

心臓も悪いのでホルモン剤は最小限で
朝のみ。からスタートしました。

ケンタも罹った病気なのに、気がついてあげられなかった。
ケンタは脱毛と皮膚がグレーになったりして発見したけど。
くるみは脱毛とか見た目は変化なし。
もともと、はしゃぐタイプじゃないけど
大人しくなったのは歳のせいと思ってた。
ごめんね。くるみ。

もっと早くに検査してたら
胆嚢も肝臓もこんなに悪化しなかったのかな、と思うと…申し分けない。

でも、ホルモン剤で甲状腺が少しでも回復したら
胆嚢の状態も良くなるかもしれません。と言われて…
どうか良くなって。と祈ってました。



−−−−−−−−−−

で、2週間後の検査では
甲状腺の数値は正常に!!
T4が参考値内の2.16\(^o^)/
このまま最少量で薬を続けることになりました。



京都嵐山の河川敷


リカちゃんに遊ぼう!と言われて
困惑してます…


散歩ではほとんど歩かなくなりました。
1mくらい歩いて、あとはジーッと。
早く抱っこして〜っ光線出して
見つめてきます。
少しでも気分転換にと、涼しいときに連れ出してます。



おすすめの本

May 21 [Sun], 2017, 20:38
馳星周
「ソウルメイト」
「陽だまりの天使たちーソウルメイトU」

愛犬家の人には読んでほしい。この2冊。
もちろん犬が主役。
一冊に7話くらいのショートストーリーがあって
それぞれ主役の犬種が違います。

涙なしには、読めないので
目が腫れてもいい日に読まないと
翌日お岩さんです。

プロローグに馳星周さんがこんなこと
書いてました。


−−−−−−−−−−−−−−−

ぼくは幸せだったんだよ。
なのに、どうして泣くの?
今を生きようよ、一瞬一瞬を大切に生きようよ。
そうしたら、寂しくはあっても悲しくはないと思うよ。
〜〜〜
別れの時より、楽しかった時のほうが
ずっと長かったんだから。
ぼくはあなた達のそばにいるんだよ。
ぼくとあなた達は魂で繋がっているんだから。

−−−−−−−−−−−−−−−

ケンタを亡くして、、
どうしても、最後の闘病時期を思いだしてしまうけど、
でも!そうだよね、楽しかった時のほうがぜーんぜん長かった。
これを読んで思いました。


そして、今くるみ、ことみを見ていて
励まされたのは…
これ⬇
−−−−−−−−−−−−−−−−

そりゃ、ぼくいつかはいなくなるよ。
ぼくたちの一生は人間よりずっと短いんだから。
でも今はまだその時じゃない。
〜〜〜
いつか死んじゃうなんて考えるより
今日は昨日より元気だとか
食欲があるみたいとか
いいことを考えようよ。
だってぼくはここにいるんだから。

−−−−−−−−−−−−−−−
やっぱり、くるみの体調が悪かったりすると悲観的になってしまいます。
でも、少しでもいいことを見つけて
我が子との時間を大切に過ごしたいです。

あ、くるみは最近は食欲復活しました!
腎臓の数値は過去最悪なんですが。
普通に穏やかに過ごしています。

バーニーズの章と
フラットコーデットレトリバーの章は
嗚咽しました。



今年のお花見は京都嵐山へ行ったよー!


くるみドッグドック@

April 11 [Tue], 2017, 10:00
まず腎臓の数値はここのところ
bun・70〜90を行ったり来たりでした。
食欲は一時無くなって、薬を飲ますのに苦労してました‥
錠剤を喉の奥に押し込むのは毎回簡単じゃなかった(T_T)
あ、でも、今は完食してくれてますので
ご安心を!
腎臓悪いと食べムラがあるのは分かってるけど、
食べなくなると一気に気分が落ちます、、

どうしよう…どうしよう…
このまま食べなくなってしまったらって。
療法食食べなくなる

普通のフード与える
それも食べなくなる

パン粥や嗜好の高いもの与える
それも食べなくなる

寝たきり



と悪いほうに考えてしまって。
ダメですね!
今は普通に、痛がらずに、苦しまずに
歩いて、自分で排泄してくれてる!
食欲もある!これだけでも嬉しい!

6月には14才(^-^)

可愛い可愛いおばあちゃんです。


少しでも食べてほしく、目の前に置いても…
はい、ねてるー!顎のっけたままって!おい!


そのくせ、ことみが近づいてくると
唸って怒りますー!


今回、
bun 77.6(参考値9.2〜29.2)
cre 1.4(参考値0.4〜1.4)
↑ほぼ横ばい。

肝臓、
GPT 143(参考値17〜78)
↑前回より11up。

胆嚢、
ALP 8934(参考値47〜254)
↑前回より415up。

心臓は特に肥大化してなくて良かったです。

今回一番問題になったのが
胆嚢でした。

胆泥は半年前のドッグドックで見つかりました。
今回エコーをして、かなり悪化してました。
胆嚢粘液嚢腫…

画像みる限り、ゼリー状のものが幾つか写ってました。

その名の通り胆泥がひどくなり、ドロドロ〜ゼリー状〜塊になること。
最悪胆嚢破裂、胆管閉塞で命に関わります。

胆嚢疾患では「ウルソ」が処方されることが多いそう。
利胆剤。
胆汁排出促進作用があります。

でも、処方しません。
と言われました。

今、この、ゼリー状のものが幾つもある状態で飲むと
逆に胆管を詰まらせて命取りになることもあるから。

若くて、心臓も腎臓も問題なければ
手術して胆嚢をとってしまうけど
とてもじゃないけど全身麻酔には
耐えられないので。

そして、もう一つの病気も発見されました。

続きます…




ケンタにご挨拶してくれます(^-^)
ニオイはするのに…いないなぁって思ってるのかな??




日常・もうすぐ一年生

February 19 [Sun], 2017, 14:53
早いもので、リコも4月には小学生です(^_^)v

時が経つのは本当に早いです。
身体は小さいけれど、(3年間ずっと背の順は前から3番目)
クラスの“小さい先生”と言われてます(苦笑)
良く言えば、学級委員長みたいな。
悪く言えば、でしゃばり(笑)

まぁー!口は達者よ〜(^o^;
負けず嫌いです。兄妹ケンカも負けません!
ソウタが負けて泣くという‥情けない。
男の子だから手加減してくれてるのかな?

6歳のお誕生日☆彡





毎朝、今日は三つ編み!今日はクルクル!(アイロンで巻かせる(-ω-;))
と、注文されます…





でも、いまだにケンタに手紙を書いて
お供えしてくれます♪
「ケンタがいないと楽しくないよ。
水曜日ケンタが死んでびっくりしたよ。
りこが助けなきゃと思ったけど、治せなくてごめんね。」
とか書いてくれてます(T.T)
一人の時、勝手に読んでいいよ!
という「勝手に読んでいいよ!=読んで!アピール」メモが置いてあって‥
泣かせるツボを知ってます(笑)





いつまでも、ケンタのこと。
このケンタへの優しい気持ちを
忘れないでほしいな。

フラワーケーキ

February 03 [Fri], 2017, 20:24
子供達と一緒にケンタにフラワーケーキを作りました!

虹の橋をイメージして、色とりどりに♪


初めてにしては上出来??






あぁ…
ほんと、会いたいよー!
あの、温もり。
あの、匂い。
抱きしめたい。

北北西を向いて、
家族の健康。
特に、くるみ&ことみの病気が悪化せず
長生きしてくれますようにって
お願いしました。

最近夢にも出てきてくれないから
今日くらい、出演してほしいわ!ケンタ!

お誕生日。

February 03 [Fri], 2017, 13:43
ケンタ、
そして、兄弟犬のケンくん、
16歳のお誕生日おめでとう(≧∇≦)b

ケンタと今年も一緒にお祝いしたかったな。
例年なら、「今日は奮発してイイお肉買おうかな」とか考えてる時間だなぁ・・・

16歳目前にして旅立ったケンくん。
二人とも痛みや苦しみから解放されて 元気に走り回ってることでしょう♪

もう半年以上会ってないなんてね。
ケンタ。
会いたいよ。

ケンタのいない生活に慣れてきた・・ようで
慣れていない。
やっぱり、すごく寂しくなってしまう日もあったりして。。

生活の全てがケンタ中心だったもんね。


ケンタが逝ってしまって・・・
夜中に何回も起きなくていい。
留守番してるケンタの為に
車や自転車を飛ばして帰宅しなくてもいい。
ウンチまみれにならないか心配で
お風呂もトイレも超最速で済ませなくていい。
子供たちが物を床に置きっぱなしにしても
「 ケンタが怪我したらどーすんの!」と怒鳴らなくていい。
てんかんの発作を回避するためにインターフォンをオフにしなくていい。
点滴を失敗しないよう深酒を我慢しなくていい。

生活の全てにおいてケンタを優先させてきたことは大変だったかもしれない。


でもでも。でもでも。
気がついたよ!
それは、大変なようで大変ではなくて
負担のようで負担ではなかった。

全て私がしたくて、していたことだったんだね。
ケンタがいてくれるってだけで何でもできた。

愛の力ってすごい(笑)

いやいや、ここまで私の心を虜にしちゃうケンタって すごいぞ(*^_^*)
ザ!ジゴロ☆ケンタ☆

今日は金曜だし、久しぶりに深酒するかな\(^o^)/

左ケンくん。右ケンタ。
当たり前だけど、似てますねー。

今年最後の病院(ことみ)

December 24 [Sat], 2016, 15:30
ことみは季節の変わり目など
たま〜に咳がでることがありました。

よく、つま先を痒いのか?
噛んでいたり、少しアレルギー持ちなのかな?
咳止め薬や時にはステロイドを飲むと
ぴたっと止まってたので 軽く考えていました。

12月はじめ、またしつこい咳。
余っていた咳止めを与えても全く良くならず・・病院へ。

レントゲンの結果。。。

気管虚脱。

今年1月に撮ったレントゲンと比較すると
一目瞭然!
気管がすごく細くなってる(T_T)
とりあえずは手術するほど酷くないので
薬で対処。

咳止めと痰きり薬。
はじめの1週間飲んでも治らず
「ガーガー」とアヒルのように一日中咳き込んでました。
薬変えてもらおうと、考えてた矢先・・
やっと治ってきて、今では全く「ガーガー」なしです(^_^)v
たまーに空咳してる程度。

今、二人一緒に2週間毎に病院通いです。
このときも先生・・
さら〜っと

「くるみちゃん、血液検査で
ことみちゃん、レントゲンしましょう」

っと言ってのけた。
12月は子供のクリプレなどで家計ヤバイのに、
さら〜っと。(笑)

アディオス!ゆき〜ち!\(~o~)/


で、、このとき、あまりにもくるみの歯石が酷いし臭うので
麻酔なしで取ってくれました!
ビフォーアフター撮っておけばよかったー!

固まりでくっ付いてたのがごっそり取れました。
スケラーで取れるレベル超えてたので、
ペンチっぽいので取ったみたいです。
途中で嫌がり始めたので全ては取れてないけど
かなり口臭なくなりました!
明細みたら、、、タダでしてくれてた〜!

そして、今年最後のフィラリア薬。
我が家ではレボリューションです。
これ1本でフィラリア&ノミ&ダニの予防できます。

首にたらすだけです。
ケンタが下痢に悩むまではチュアブルでしたが
下痢になって、少しでも口に入れるものには気をつけたかったので
飲むタイプをやめて、これにしました。
月・・・1本1950円×2匹、案外高い。



耳がなくなっちゃう所・・ケンタと似てるわー

メモリアルB

December 22 [Thu], 2016, 17:00
いない、いないぃ〜〜




ばぁっ!!



スマホケースです(*^-^*)
可愛すぎる…

ケンタが最後に使っていた迷子札を付けてます♪


ベルト部分の足もケンタのです。
真っ直ぐで、尚且つ爪先の毛をキレイにカットしてるのなくって
探しまくり(^0^;)


「傷がつくのが嫌だからって…
ママは…殆どこの状態で持ち歩いてる…
意味ない…」

今年最後の病院(くるみ)

December 21 [Wed], 2016, 13:30
あっという間に12月も後半!(^_^;)
昨日は年内最後(になってください。。)の病院の日。
くるみ&ことみと共に〜。

くるみこれまでの経過。
BUN・・・・95.3(10/25)→64.6(11/8)→78.2(11/22)→91.6(12/5)→72.1(12/20)
参考値9.2-29.2 まだまだ参考値には遠いけど前回よりも下がったので嬉しいです。  

CRE・・・・0.9→0.6→0.7→0.7→0.8
参考値0.4-1.4 範囲内。ほっ。。

カルシウム・・・・12.4→13.1→12.6→12.9→12.8
参考値9.3-12.1 常に若干高め。

リン・・・・4.9→4.6→5.6→4.5→5.4 参考値1.9-5.0 
常に若干高め。

体重は大抵3.1kgだったのが、
3.20→3.16→3.09→2.98→3.02→3.06→3.20→3.24 と、
ダイエットもしてないのに減り続けたので
少しフードを増やし元に戻りました。

ワンコは食べなくなるとあっという間に
体重減ってしまう。
ケンタのように減り続けたら…思っただけで怖い。
3.2がベスト?かな?
これ以上だと足に負担かかるし。

んでもって、最近また前足の状態が良くない。
昨年も前足の甲を擦るように歩くので関節注射に通ったこともありました。
右前足を前に出す際に、
地面に普通に足裏で着地するのではなく
つま先が真っ直ぐ伸びきる前に
足の甲の部分で着地して、
バランス崩しそのまま肩から崩れ倒れることが
散歩中や家の中でも起こるようになりました。

老齢によるものと、くるみは足の関節の動く範囲が少ないみたいです。
要するに大股ではなく
可動範囲が狭いので小股で歩く。

確かに若いころから、運動神経ゼロで
ちょっとした排水溝でもジャンプ失敗するという運動音痴。
特に痛がってるわけでもなく歩けてるので
薬はなく(これ以上増やしたくない)
(あり得ない方向に足首が曲がってることあるけどね。)
サプリメントを増やしました。
関節にとてもよく効いて心血管にもよい。


ケンタにも効いたカリナール1と2。
フードはくるみは「心臓サポート2」
ことみは「エイジングサポート」



このサプリ
試してみることにしました。
ネットでも評判よい!
100%天然素材で副作用なし。
30粒で3348円。 初めの2週間は一日2粒です・・・
カリナール1&2もくるみに与えてるの知ってるよねー?先生。
さら〜〜っと言ってのけたよね、先生(;一_一)
ことみの薬代もかかってきてる我が家にさら〜〜っとね(笑)

でも、何が一番かって言ったらくるみの健康だし
それで関節が改善されるのなら、
いいです\(^o^)/
グッバイ諭吉\(^o^)/


あれれ?久しぶりの2ショ。

ケンタグッズのポチが止まりません〜!

メモリアルA

November 16 [Wed], 2016, 17:00
ソウタ+くるみ(笑)

ソウタ・・
溶連菌になり、一日で熱は下がりましたが
元気なのに出席停止で暇すぎて、
こんなん撮ってました(~o~)

SNOWでコアラ☆


−−−−−−−−−−−−−−−−−

ケンタのお供えに
プリザーブドフラワーを
ポチッφ(..)


羊毛フェルトで虹の橋と骨型おやつもついてます。
マロ眉や口元の泥棒ひげも
ケンタっぽく再現してくれました。


「虹の橋で会おうね!
私の愛しいケンタ。」


今日でケンタが亡くなって17回目の水曜日だね。
今週もいつもの時間に抱っこしてました。
ケンタとの別れは悲しいけど
最近は、最後まで看取れたことを幸せに思えます。
自分がケンタよりも先に死んで
ケンタがこの先どうなるのか分からぬまま
死んでしまったら、成仏できない。
絶対。心配すぎてね。
それにケンタのお世話は私以外できっこない!!

例えば震災などで、愛するペットを残して
亡くなられた方など、心残りでしょうがないと思います。
だから、最後までしっかり見届けられた私は
幸せだと思います。
時間と命は有限。

ケンタへの愛は無限∞だよ♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mami-chi
読者になる
まみち〜B型大好き チワワのケンタ15歳くるみ13歳ことみ8歳 2009年4月颯太出産2010年9月莉子出産現在兵庫県に生息中
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
P R
月別アーカイブ