弱い決意

July 15 [Thu], 2010, 2:05
G商業は私の希望校よりレベルが高い高校でした。

私がすすめられた理由は
スポーツ推薦



何校か私にはきていたらしく
G商業は県内トップ3に入る実力の高校。


でも私はG商業の部活の空気が嫌いで
できたら行きたくないなって気持ちでいました。




しかし私は希望校のこともなにも調べてなく
ただ商業校で行きやすそうって理由だけできめていました。





その後も何度も顧問からの呼び出しがあり、
(顧問としては株が上がるので
私にはなんとしてでもG商業へいってほしかったみたいで)


顧問からの


お前の成績では希望校にも行けやん。
G商業しか推薦では道はないぞ






の言葉でおれました。
おれたというよりあきらめました。



これが私の重大な間違い

進路

July 15 [Thu], 2010, 2:01
3年生の大事な時期。


高校の進路



私は家の事情もあり
商業高校へいき、就職を考えてました。
地元で行きやすい高校へ。。。



ある日部活顧問からの呼び出しがありました。





G商業へいかないか?





私は1校しか決めておらず
希望校3つを選ぶとき
残りの2校は適当に商業のつく高校をはめていました。
そのとき第3希望にいれたのがG商業





もちろん行く気なんてなく断りました。

初彼

July 15 [Thu], 2010, 1:58
その男の子とはクラスは分かれてしまし、
それがきっかけでますます気になるように。


中学の恋ってそんなもんですよね。


とくに仲良し!になったわけでもないまま

私はたいあたりで告白しました。


中学最後の記念に 

なんて気持ちで。
振られてもつたえないより後悔しない






初めての彼氏ができました。

まさかのOKでした。






2年生

July 15 [Thu], 2010, 1:53
進級してなによりうれしかったこと。



あのグループがばらばらになったこと。

私には新しい友達ができ
順調な日々をすごしてました。



もう関わることは
なくなりました。。。




そんなとき同じクラスの男の子の存在が
気になり始めました。


その子は1年の時も同じクラスでした。
でも好きとかそういう感情ではなくって
ただ仲良くなれたらななんて
軽い気持ちでした。

呼び出し

July 15 [Thu], 2010, 1:46
私の部活終了後、
例の部室への呼び出しがありました。

理由は
りえのリンチ(まがい)


とくにりえとはかかわりが薄かった私も
一緒にさせられりえのもとへ。

1人によってたかってみんなで悪口をぶつける。
さすがに暴力まではいきませんでしたが

それをきっかけに私は隣クラスの
友達のもとへ逃げるようになりました。




あの時一言

もうやめなよ






その言葉がかけれてたら
何かかわってたかもしれないのに。。。





こうやって書いてるうちに
改めて気づく感情が
今の自分には大切なんだと思います。
今まで散々なことをしてきたわたしだから。。。

唯一の救い

July 15 [Thu], 2010, 1:40
最初はほっとけないって理由で
ずっとつるんでたけど、
あいも同じく暴走しはじめ、
仲間内のかげ口が絶えなくなっっていて。。。




楽しくない



率直な感想。
ついには全員が部活をやめ
某部活に入部。
放課後部室に集まっては好き勝手してた。

私は運動部をしており
そこには小学校からの友達もいて
なにより自分にあった部活だったので
辞める気は毛頭にありませんでした。

さそわれたりもしたけど
断り続けました。
私の唯一の救いが部活動でした。

友情って

July 15 [Thu], 2010, 1:25
その頃は中学あがりたててで
クラスみんなとなかよしな感じから
だんだんグループへ分かれてきた時期でもありましたが
級長副級長をしてた私とあいは
基本だれとでも話す位置でいました。

ある日あいがえり・ゆうこ・りえとなかよくなったのが
きっかけでした。

その時はそうでもなく
私も普通になかよくしてましたが、
だんだんおかしいなって思い始めた時にはおそかったです



暴走


えりはローテーションで○○が嫌いなど
仲間同士での無視、いじめをはじめました。
そんな行動もあり
クラスからは結構浮いたグループとなりました。
みんなとなかよくしていたかった私としては
まさかの事態でした。
それでも仲間だったし、あいをほっとけなかった。

入学してから

July 15 [Thu], 2010, 1:20
私の両親は私が中1の時に離婚しました。
はっきりとした記憶ではございませんが、
とにかく夜は喧嘩ばかりで
つらかったのを覚えてます。

その後のことですが
中学の部活の顧問からは
私は家の問題があったにも関わらず
ぐれもせずえぇこやなと
ほめられたりもしました。

いたって普通の女の子。
まわりからは愛そうのいい子。

このままいけば問題なかったんだと思います。

はじめました

July 15 [Thu], 2010, 1:00
こんにちは。
どれだけの方にみてもらえるのか
わかりませんが。。。
毎日の更新はできませんが、
がんばって書いてきたいです

同じ経験をした方、
同じ考えを持ってくれる方、
気軽にコメントよろしくお願いします。

また、批判等でもかまいません。
が、他様の迷惑のならないよう、
私だけにぶつけてください。

自己満ブログにすぎませんが、
同じ過ちを起こしてほしくないという
小さいながらですが私の願いから
作成いたしました。
たくさんの方に読んでいただけるとうれしいです。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:まめ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1990年
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mamerogu/index1_0.rdf