本日の夕飯は鍋です・・・雪平鍋・・・

November 23 [Mon], 2009, 17:58
IH用の土鍋を買うか

ミニガスコンロと普通の土鍋を買うか

どちらかにしときゃいいのに・・・


そして
塩味のあとに
キムチ味にしようとしてます。

塩味のうちに
ここから明日のお弁当分を
ちょちょいと分けてもらう予定。


宅鍋は、久々です。
引越し以来初めて。

あ・・・火鍋食べたくなってきたわ・・・。

蛮幽鬼! 堺雅人を観にいったw

October 20 [Tue], 2009, 21:14
堺雅人が最近のマイフェイバリッツなわけですにゃす。

先日、劇団☆新感線の公演「蛮幽鬼」を観た。

グレーな日比谷線は一番身近な駅なのでよく使うのだが
東銀座駅で降りたのは初めてで・・・
周辺なかなかいい雰囲気だわー。
さすが風情あふれる日比谷線沿線だわー。
久々に興奮した。

新橋演舞場に入ったら、近年ないほどワクワクした。
(ミスマスで興奮したばかりのクセによく言う・・・)

今回は奮発して、1階桟敷席!
幕間のお膳も美味しい!
煮物と栗ご飯うまかった。

やー、堺雅人をこの目にしかと焼き付けてきた。

上川さんは素晴らしい演技でしたし。
まだそんなに歳じゃないのに、どこからあの貫禄は来るのか。
ほんと素晴らしかった。

堺さんは結構運動神経良いことに驚き。(失礼)
かなり難しいというか捉えにくい役どころで・・・
先日観た「クヒオ大佐」よりずっとわからない役で・・・役者って深いな。

全般的に殺陣が多いので
どこでそんなに練習する時間あったんだか。
やはりプロだ。

歌舞伎座であることを効果的に使ってて面白い舞台でしたにゃす。

古田さんがいらっしゃらないとはいえ
新感線の皆さんも素晴らしく、とても安心して楽しめた。ハラショー。

久々に特別にスカッといい気分な夜だったわ。
いいもの観た。

相方もとても上機嫌で、ついついフラフラ二人で散歩しながら帰ったわー。
素敵な時間をありがとにゃすー。

浅倉大介メタバースのチケット

October 17 [Sat], 2009, 23:55
・・・を、そろそろ届けていただけると非常に助かるのですが。


またいつもの事務処理速度に戻られてしまったようだ。

私も友も、ドリーミングな40代の金髪おじさんに100%ついていけるほど
現実的に余裕はない。
なので今年が潮時かなー、と思いつつ・・・

・・・秋ツアーだけは全通決行になりそう。

もちろん楽曲さえ良ければまだまだ聴くけれど。
作曲者ご本人に毎回会いに行けるほど若くないし景気も良くない。

夕方からディズニーシーへ

October 17 [Sat], 2009, 22:48

年パスなんて持ち合わせてはいないが・・・

今日は16:00あたりに
なんとなく思い立ってシーへ入ってみた。

1人エアー入園させて
2人分のパスポートにて
ミステリアス・マスカレードの4回目公演抽選。

数日振りに「おめでとうございます」の
てぃらりらりーん♪
今日はAエリアが当たった。

友人を呼んでみるが
そう都合よく来られるはずもなく・・・。
相棒も出張中であったので結局はおひとりさまで残念。

あくまでミスマスが目的である。
土曜のハロウィン・シーは非常に混み合っていたので
とりあえず一廻り。
園内を夜景散歩。
アラビアン・・・にてカレーに捕まり、空腹を満たす。

この辺りで小雨がパラつき、
ちょうど3回目のミスマス公演の時間だったが
どうやら雨キャンセルになったのか?
4回目にしておいて・・・良かった。

ブラヴィッシーモの30分前には雨もあがり、
今更ながら初めて、お座り鑑賞ゾーンにてブラヴィッシーモを堪能。
完全ヴァージョンのブラヴィッシーモであったとみた。
あのエリアでしっかり観ると、普段とだいぶ感じ方が違う。
泣ける。
舞浜は客として来ると、どこかしら泣ける。
先程の雨はどこへやら、もう星空が見えている。
本当にミスマス4回目で正解だった。

余っている鑑賞券1枚を手に、開演ギリギリまで場外をウロウロ。
場外立ち見の人だかりの凄さに、鑑賞をあきらめて帰ろうとする人の中から
喧嘩にならなそうな1人子連れご家族をみつけて手渡す。
1枚しかなくてごめんよ。
譲渡は禁止されてるかもしれないが・・・空席1つできるよりずっと良いと思ったもんで。

なるほど、
Aエリアはドナルドシーンが見えないんだねー。
でもやはりエリア内鑑賞は最高です。

ミスマスは来年も同じヴァージョンでよいので再演していただけたらいいな。
きっと今年は観られなかった方もたくさんいらっしゃる。

普段それほどハマらない舞浜にこんなにも足を運んでいるのは
ミスマスの演出や雰囲気と、何より楽曲の良さ。
オールメンバーで振り付け揃うところなんて、オペラ座の怪人のマスカレードより圧倒される・・・
(と思ったのはあくまで初見で最前列センターで鑑賞した時だったけれど。)

非常にプレミアム感のあるショーだ。
アトラクションにもはや執着しない者にとっては
ディズニーシーはどこか何かが足りない感があるが
今年からのこのハロウィーンの時期だけは、うまく全て観られればかなりの充足感。

でもミスマスなかなか当たらないのねん・・・。
公平なので抽選制度は賛成だがね。
当たったときに限って雨降ったりね・・・。
P R
世界らん展日本大賞
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mamepochi
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30