与党チームの追加雇用対策 

December 05 [Fri], 2008, 23:53
与党の「新雇用対策に関するプロジェクトチーム」が雇用対策をまとめ、麻生首相に
提出したそうだ。で、その内容…(YOMIURI ONLINEより抜粋)

〈1〉雇用維持対策
〈2〉再就職支援対策
〈3〉内定取り消し対

〈1〉雇用維持対策
 ・派遣社員を正規社員として採用した企業に1人当たり100万円(大企業は半額)
  を支給する

〈2〉再就職支援対策
 ・地方自治体が職を失った非正規労働者や中高年者に一時的な就業機会を作る
  制度の創設
 ・雇用保険制度を見直し、非正規労働者に対する適用範囲拡大、受給資格も緩和
  する

〈3〉内定取り消し対
 ・ハローワークに相談窓口を設置
 ・悪質な場合は企業名を公表する

 財源は雇用保険料の事業主の積立金である雇用安定資金と一般財源から
 各1兆円を確保し、雇用創出に向けて、過去最大規模となる4000億円の
 基金を設定する。一般財源分の1500億円は年明けの通常国会に提出する
 2008年度第2次補正予算案に計上し、残りの8500億円は今後の情勢を
 踏まえて順次、支出する。

 与党は当初、追加雇用対策の経費について、雇用保険からの1兆円で対応
 可能としていたが、今後、雇用情勢の悪化が懸念されることを踏まえ、1兆円
 積み増しした。

との事。

 言い換えれば
〈1〉雇用維持対策 … 金をやるから雇用しろ。

 仕事が無いから解雇してるのに、仕事が無いのに雇ってどうするの?
 雇う方も雇われる方もどうすればいいの?金さえ出せば、あとは丸投げの
 ばら撒き無責任政策。


〈2〉再就職支援対策 … 金をやるから、地方自治体は一時的に仕事を作れ

 どんな仕事をさせるつもり?簡単に雇用を創出できれば、誰も苦労はしないよ。
 これも金さえ出せば、あとは丸投げのばら撒き、無責任政策。

 「雇用保険制度を見直し、非正規労働者に対する適用範囲拡大、受給資格も
 緩和する」に関しては評価出来るが、緩和したところで条件厳しそう…


〈3〉内定取り消し対策 … 内定取り消したところは、つるし上げるぞ

 内定を取り消す事は確かに問題はあるが、非正規雇用者・正規雇用者が解雇
 されてるのに、実務経験の無い内定の学生を雇用できる訳がない。悪質な
 企業名を公表したところで、内定が復活するとも思えない。結局、
 パフォーマンスな対策で、中身無し。「ハローワークに相談窓口を設置」は
 評価できるが、ハローワークに解決出来る権限は無く、ただ話を聞くだけの
 窓口になるだけで、これまたパフォーマンスな対策。


結局の所、日本の将来の目標がない現状では、その場しのぎの手段でしかなく、
その効果も期待できる案ではない。相変わらずの実行力の無い政策。せめて
総理大臣が夢を抱かせてくれる将来像を提示すれば少しはよくなるのだか、
それも期待できない。行く所まで行かないと、駄目なのかなぁ。でも行く所まで
行ったら、いったい何人の人が犠牲になるのかのかを考えると、気持ちが落ち込む…

政治家は、もっと危機感と責任感を持って、もっと勉強してほしい。現状把握と
分析、実効性のある政策の立案、その政策の速やかな実行、実行した政策の
効果の評価。リーダーがする当たり前の事が出来ないのなら、政治家を辞めて
ほしいと願う。何の為に政治家になったのか、聞いてみたいものである。

雇用対策に20兆円?費用はどこから? 

December 04 [Thu], 2008, 22:32
ばら撒き定額減税に2兆、ばら撒き雇用対策に20兆円…
麻生総理は何処から金を持ってくるのか?雇用対策は緊急性の高い問題だか、
ばら撒き政策の匂いがプンプンの案。また実施するまでに、右往左往しそう。
雇った企業に金を払うなら、まずは本当に困ってる人の生活を守る事の方が
先ではないのか?と言いたい。

職を失うのも問題だか、それと同時に住まいも失う人も多い。それならまずは
公団住宅などの空き住居を確保し安く貸して、生活の基盤となる住まいを提供
して、安心して寝泊りできる場所を提供。住まいを提供すれば、ネットカフェ等
で寝泊りする人たちのは住所不定の状況から住民登録も出来るので、現状より
職探しもしやすくなると思う。仕事の斡旋に関してはは景気動向や企業側の
状況に左右されるので、全員にすぐに職を斡旋できるとは思えないが、
公共事業を前倒しして雇用を確保する。ただ闇雲に公共事業を増やすのではなく、
将来の日本はこんな方向で、そのための先行投資、基盤整備で行うという
明確なものがある事が前提だが。

まぁ自分の保身しか考えられない麻生総理を始め、大半の与野党の今の政治屋、
中央の役人には無理な話とは思うが、ものの捕らえ方、考え方をちょっと
変えるだけで、やり方はいくらでもあるし、状況を打開する事も可能だと思う。

政治家だけを責めても仕方がない。その政治家を選んだ国民が一番悪いのだから、
自業自得なのかも知れない。

すでに経済大国では無く高齢者大国、借金大国で、貴重な労働者が大切なのに、
目先の金しか見てなくて、金の使い方が全然なってない政治家。
もう少し有能な人か日本のトップになってほしい…

でも、悪い事ばかりではなく、選挙でちゃんとした人を選ばないと、大変になる
という事を学んだと思う。次の選挙は、国民も如何にしがらみを断ち切り、
まともな議員を選出できるかが問われると思う。どうなる事やら?

総理の資格なし 

November 16 [Sun], 2008, 22:54
オバマ次期大統領との電話会談の話しで、「前との個人的な人間関係の確立を…」
と発言。「貴方との個人的な人間関係の確立を…」と発言すべきでは?
また「インテリジェンス高そうな英語」、これもまた失礼な発言。「高そう」と
「高い」似て非なるもの。上から目線そのものな発言。お前発言で、この方の
人を見る目と普段の言葉遣いが推測されます。

IMFに1000億ドル(約10兆円)拠出する準備があると発言。日本の長期
債務は国と地方合わせて778兆円。日本の何処にそんな大金を拠出できるお金
があるのでしょうか?国債発行?税金UP?財源はどうするのでしょうか?

思いつき発言で、国内の定額給付金もまともに処理できないのに、今度は海外に
見栄を張って下さいました。この方、学習院大学政経学部を卒業し、海外留学も
して、経済学を学んでるはずなんですが、何を学んだのやら?

物事を実現する為には、目的と手段を明確にし、手段実行にはどの様な問題が
あって、どう解決すれば速やかに実現できるかをきっちりシミュレーションした
上で、関係各所に可能かどうかを打診して、いけると分かって発言する、それが
リーダーだと思うのですが、どうも思いつきで発言して、リーダーらしい事を
せず、他人に丸投げ。こういう人いるよね。いかにも自分がやりましたって言う
くせに、実際は何にもしないで人にやらせて、成果だけ自分の物にする人。
こんな人が、今総理をしている日本。非常に危険で、このままだと日本は、信頼
をなくし世界孤立することでしょう。

何にも考えてないんだろうなぁ… 

November 10 [Mon], 2008, 22:07
定額給付金問題、迷走してますね。給付制限を設ける、設けない、高額所得者に
自発的に辞退してもらうとか…こんなものは税金の無駄遣い以外の何物でもない。
もめにもめて、実施できずに終わってほしい。目的と手段がはっきりしてないの
では?としかいい様がない。

消費を促す為に定額給付金?先の見えないこんなご時勢で、給付される程度の
金額で、買い物しよう思う?貯蓄って額でもないけど、貯めてなるべく使わない
様にする人が殆どだろう。経団連の言いなりで、経営者優遇、労働者軽視で
国内需要を伸ばす対策をなに一つしてこなかったツケが、世界的金融危機で
浮き彫りになった感じ。

もともとこの定額給付金も我々の税金。費用対効果の低い、定額給付金+
給付する為の2兆円の血税を費やすなら、今まで財政再建の名の下に
切り捨てた福祉や医療、教育に費やす方が有意義だと思う。

麻生総理は、まるで自分の金を恵んでやる様な言い振りで、前総理譲りの
他人事発言。安部、福田、麻生、二世議員は所詮この程度か…これでは
二世議員ではなく、ニセ議員。周りがちやほやで、ボンボン育ち、本当の
世間の厳しさ苦しさを知らないのだから、仕方が無いと言えばそれまでだか、
そんな人間が一国の指揮をとってると思うと、日本という国は本当に恐ろしい…

思いつきで発言すると周りが迷惑する 

November 07 [Fri], 2008, 22:10
会社のトップや権限をもっている人間が思いつきで発言し、実現する為に関わる
多数の人間が大変な思いをしてなんとか形にしても、結果は期待はずれ、
って事は良くある事。実務を知らないのに「簡単に出来るだろう」と思い、
考え無しにやれと命令する、実に無知無能な人間。

会社ならまだしも、政治家のトップである総理大臣がこれだと困る。麻生総理の
定額給付金発言。実に思いつきの発言。総理は指示するだけのなげっぱなし、
関係大臣の発言はばらばら、実施する市町村の役所の人はドキドキ…
発言する前に、どういう風に実施するかについてしっかり練ってから
発言すべき。ちゃんとできるかどうか不透明で、国民にいい格好したいだけな
感じ。管理職の研修を受けて来いと言いたい程、総理の資質&資格なし。
これが日本の総理かと思うと、この国も未来はない。

給付金とか小さい事をどうこういうより、抜本的な見直しをすることがあるだろう。
小手先だけの解決をすれば、その時はいいけど、後々どうにも出来ない事に
なるのは目に見えている。給付金にこだわらず、もっと広い視野を持ち、何を
すればよいのかを真剣に考え実行してほしい。