心神耗弱(しんしんこうじゃく) 

2005年03月05日(土) 19時37分
心神喪失の程度には達していないものの、精神障害のため、物事の善悪の判断や、責任能力が著しく減少している状態。こうした限定責任能力者が犯罪行為をした場合、刑法39条は有罪ではあるが、刑は必ず軽減しなければならないと定めている。

大阪の寝屋川の小学校で殺傷事件を起こした少年にこの兆候があると…

彼が起こした罪は決して許されるものではないし
遺族からしてみれば、何言ってんの?って感じだろう。

ただ…人間なんてホントに弱いんだと思う。
少年は2人の元担任の名前をあげて「いじめられたときに助けてくれなかった」とも
供述しているらしい。。。

岐阜の中津川市で一家5人殺害した男性に至っても…

ほんの些細なことなどがきっかけで誰にでも
心神耗弱の状態って現れたりするんじゃないかと思ったりもする。

それに歯止めをきかせられるのか否かってとこが難しいのであって。

だけど…決して忘れちゃいけないことは
相手を傷つける権利や命を奪う権利ってのは存在しないし
あってはならないことなんだよね。
たとえ心神耗弱になろうともね。

自分自身がそんな風にならないように
普段から心だけはちょっと鍛えなきゃいけないな〜なんて思ってしまいましたね。

悪循環 

2005年02月09日(水) 23時28分
東京と大阪の中間にある名古屋。
万博やら新空港やらで名古屋だって立派な都市(まち)なんだぞっ!と
言わんばかりですが…

名古屋市が病児・病後保育施設の検討をようやく開始。
予算に700万という金額があてられたそうです。

病児・病後保育施設(正しい名前かどうかは分かりません)
これは…働くお母さんが子供が病気で入院したりしたときに付き添えなかったりして
ベビーシッターを依頼したり…でも金額的にもかなりの負担になります。
そこで困った姿を見かねてとある病院側が実施したのが始まりだそうです。
病室の空いているところに看護師とベビーシッターが入り
その地域の入院はしていないけど日数がかかる病気になったときに
何日も続けて仕事を休むことが出来ないお母さんの為にそのような施設が出来たのです。

横浜とか大阪とかでは7〜8件くらいあるそうですが…
今回名古屋市がようやく動いてテスト的に実施されることになった場所は
たったの1ヶ所。。。( ̄ヘ ̄;)ウーン

確かに…働くお母さんにとって子供の4〜5日かかってしまうような病気というのは
非常に辛いものがあります。
少子化に拍車がかかるのはいちがいに女性の結婚に対する意識が変わってきているだけではないと思えてしょうがありません。

事実、私はチビが生後6ヶ月のときから色々と仕事をしていますが
病気でチビが入院したときは『仕事どーしよー。。。』って頭を抱えたものです。
幸いパートで個人経営のところにいたのでムリがききましたが
普通の会社ならとうていムリな話です。

これから先、年金がますます削られて…
親と呼ばれる存在は自分の生活に必死に、いやあるいは子供に頼る親も多々出てくるでしょう。その中で自分達の生活を守るために働かなければいけなくなってくるお母さんも
たくさんいると思うんです。
そんな中で少子化だから少子化だから…と産まないのがおかしい、いけないという発想の前にぽこぽこぽこぽこ産んでも安心して預けて仕事が出来る施設やシステムを立てない限り
どんどん難しくなってくると思うんですけど…ね。。。

いろいろな闇でまわるお金があるのなら…
あり余ってるのなら…
保育園…小児病院…学童…
将来の日本を支える子供の為に使って欲しいものですね。

帰らぬ命 

2005年02月04日(金) 21時03分
今日、愛知県安城市で通り魔による殺傷事件がありました。

被害にあった11ヶ月の男児は頭を刺され
病院に運ばれましたが…
残念ながら助かりませんでした。。。

3歳になるお姉ちゃんも顔を切られたらしいです。

ちょっと大きめのスーパーのちびっこ広場での出来事。

これを仕事帰りの車の中で聞き思わず涙がこぼれてしまいました。
あと1ヶ月で1歳。とてもとてもかわいらしい時期になんて残酷な事件なんでしょ。

我が息子が命を絶たれてしまうのを目前にした
お母さんの気持ちを思うとまた涙が出てきそうになります。

犯人は34歳。私と同じ歳。
彼は一体何を考えなぜ…報道を聞く限り精神状態に問題があるようでした。

息子の保育園の近所でも時折怪しい人物が徘徊していたりして
度々連絡表が回ってくることがあります。
そのたびに何事もないことを願うばかりですが…

失われた命は二度と戻ることはありません。
そしてそのときの親兄弟にとっての悲しみというものは計り知れないものがあるでしょう。
こんな事件は本当に起きて欲しくない…

一番かわいい盛りになくなってしまった男の子。。。
心からご冥福をお祈り申し上げます。

泳げないカバ 

2005年01月28日(金) 23時09分
親カバが水中で出産できずに陸上で産んだ子カバ…
水中に潜って母乳を飲まなきゃいけないのにそれが出来なくて
人間の手で育てられた子カバ…

泳げないカバ。。。
生きていくうえで泳ぐことは必至。。。
だけど水中に誘導すると溺れる始末…

親のもとで自然に身につくはずのことが
親がいなくて身につかず
人間が必死になって泳ぐことを教える。。
最初は泳げなかった子カバも
バタフライみたいな泳ぎ方を覚えた。

そんな番組を見ていてふと思った…
どんな環境や境遇であっても
自分が成長しなきゃいけないところに対面すると
それが世間一般的な行動ではないとしても
それに近づくような行動はとるんだなぁ〜って。
環境や境遇を知らない人は
その子カバの泳ぎ方をバカにしたり笑ったりするんだろうけど
水に入るのさえ怖がっていた子カバが泳げるようにまでなったという過程を
知っている飼育係りさんにとっては涙・涙なんだよな〜って。

子育ても一緒で…
本人の努力を認めてあげないといけないのよね〜。
それが世間一般より劣ったとしても精一杯の努力の上なら
認めてあげないといけないんだね〜。って。

親心 

2005年01月27日(木) 19時19分
あんまり気にもとめていなかったけど…

親が健康でお金の心配をせずに暮らしているということが
本当にありがたいことであるということ。。。

自分達の暮らしにばかり必死になって
親なんて健康で自分のお金で暮らしているのが
ごく当然のように思っていたけど…

会社でパートのおばちゃんが一人辞めることになった。
まぁ勤め方にも問題はあったわけではあるけれど
おばちゃんは母親の面倒を見ている以上これ以上は働けないと。。

老後の面倒…避けては通れない道なのだろうな。
でもそれ以前に今、健康で自分達で生活をしてくれているということに
感謝しなければ、、、ね。私がこうして働けるのは親が元気でいてくれるから。
入退院を繰り返し、常に面倒を見なければいけない状態であれば
自分達の生活もままならないだろうな。。。

旦那の親も私の親も口癖のように言う。
自分達のことは一切気にするな…と。
そっちの生活を一番に考えろ…と。

私が息子に将来そうやって言えるのかな…
年金も段々苦しくなってくるだろうし。
そのためにも…自分の老後のためにも…
色々あっても頑張って正社員として働こう。。。

どんな老後になるのかはさっぱり見当もつかないけどね(^ー^* )フフ♪

遊び場所 

2005年01月23日(日) 20時13分
私が生まれ育った奄美には遊園地もテーマパークも動物園もなかった。
今でこそ水族館みたいなところもあるし整備された公園らしきものもあるし
多少なりとも作られた遊び場所がある。
だけど遊んだというか親に連れていってもらった遊び場所と言えば…
海と川しか記憶にない

まぁそれはそれで楽しい思い出♪
逆に言えば今のチビが遊びに行く場所は全て作られているもので
自然に親しむことがなさすぎてかわいそう。。。
そして親しませるチャンスを中々作ってあげられない自分もちょっと反省。。。

私が今でも心に残っている遊び!?が一つある。
それは…月見会。
母の職場が毎年行っているものだけど
夜に海辺の砂浜にみんなで集まってワイワイ飲んで食べて騒ぐ。
そのクライマックスに宝探しというのがあり
あらかじめ砂浜にはプレゼントが埋められている。
それを一斉にみんなで探しまくるのだ…

輝く星と優しい光を放つ月夜の明かりの中
ライトをあえて照らしてるわけでもないのに砂浜がやけに白かった。
大人も子供ももぐらのようにあちこち掘りまくり、爆!
大人はそれぞれの宴に盛り上がり、子供は砂山を作ったり綺麗な石を拾ったり…
両方が楽しめる遊び場所♪

チビが小さいうちに素直なうちに
やっぱりぜひとも連れて行かねば♪

挨拶 

2004年10月13日(水) 20時56分
会社でのごちゃごちゃが片付いたと思ったら…急展開で大忙し。。。
そんなこんなで最初は落ち込んで今は頑張らなきゃという気持ちいっぱいで。。。
中々ホムペいじりはできないカンジ。
日記を書くのも躊躇してたけど今日はなんとなくどうしても書いておきたいことが…

私の仕事は9時から17時まで(基本は…)
帰るときに言うお決まりの挨拶。「お先に失礼しまーす」「お疲れ様でしたー」
何気なく言ってた当たり前の挨拶。

でも、今日は17時に終われず…中途半端に残していくのも気がひけたので保育園の最終お迎え18時半ギリギリまでやっていた。若い子達が「大丈夫ですか??」と心配する中、「大丈夫よん♪なんとか。。。。」と答えふと外を見たら真っ暗。。もうそんな季節だもんね〜と…でも…みんな毎日この真っ暗状態になるまで頑張ってんだよな〜。。。私は主婦だからこの頑張ったあとにさらにひと頑張りしなきゃだからとっとと帰っても問題ないんだけど、私が帰ったあと1時間いや2時間3時間と残ってる若い子達も立場は違うけど頑張ってるんやなぁ〜って改めて感心してしまった。。。

そしてギリギリで終了してダッシュで帰るとき、ホントに心から「ごめんね〜頑張ってね〜先帰るね〜」って気持ちで「お先に失礼しまーす」と言ったとき…
みんなから返ってきた「お疲れ様でした〜」がいつもよりホントに心から言ってくれてるような気がしたの。言葉は言霊(ことだま)…日々の当たり前の挨拶だけど…気持ちを込めるというのは大事なことなのかもね♪

ありがとう♪ 

2004年10月11日(月) 10時21分
長かったというより長く感じた3連休。
ようやく明日会社に行ける。。。休み前にトラブって…自分の中では消化したつもりだったけどどこかやっぱり逃げたい気持ちもいっぱいあって…気分転換にあちこちでかけてみても頭の中はそのことがグルグル。結構〜思いつめるタイプなのねぇ〜と改めてそんな自分がいることを認識してみたり。。。
いつもなら…もっと休んでいたいよ〜って思うのに今回だけは早く出社して方向性を見出したくて。。。
こんな状態だからネットを楽しむ余裕もなかったけど…
励ましてくれる方もいて。
逃げようと思えばいつでも逃げれるだろうから。。。
やるだけやってみるね♪

ありがとう♪

ちなみに…まぶさん!!最後まで私は婆を持っておりました(/_<。)
でも…こんなちょっとした心遣いがホントにホントに嬉しかったよ〜ありがとね♪

友達以上恋人未満 

2004年10月10日(日) 0時11分
よそ様の旦那様つかまえてそういうことをいうのはめっちゃ失礼かもしれないけど…
teruん家の旦那様とはそーゆー関係(笑)
んじゃ一体どーゆー関係???って言われそうだけど…弟みたいな状態かなぁ〜(笑)
teruが妹みたいな状態だから当たり前といやぁ当たり前(笑)
今晩も似顔絵の話や血液型の話で盛り上がり。。。なんていうんだろ。。。
teru旦那は…私の笑いのツボを知っている(爆)ヾ(>▽<)oきゃはははっ!
それにしても…仲の良い夫婦を目の当たりにすると…
こっちがどうも照れくさい( ̄m ̄〃)ぷぷっ!若いからできることなのか???
一緒に飲んでると時間を忘れるくらい楽しいんだけど…先に潰れてしまったteru旦那。。
やっぱ焼酎じゃないとダメだったんだろか???ビールじゃ…私は酔えません( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
少しはストレス発散できたかな???みーんないろんな問題抱えてるんだよね…
聞いて笑って突っ込みいれて…そーゆーことしかやってあげれないけど…
気持ちが少しでもラクになってくれるなら。。。いつでも飲みに来てください♪
とゆーよーな気持ちで今晩は終わることにしました♪
おやすみなさーいウトウト(〃´`)〜o○◯・・・

さぁーてっと♪ 

2004年10月09日(土) 19時48分
ネットで遊ぶぞ〜♪と思ったら…
teru旦那が飲みにやってくる…と( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
やっぱり一緒に飲みたいのねぇ〜ヾ(>▽<)oきゃはははっ!
teruよ!旦那は預かった!!爆
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mamausa18
読者になる
Yapme!一覧
読者になる