【 更新情報 】

スポンサードリンク

ママにとっても入学式は晴れ舞台

入学式や卒業式に参列してわが子の晴れ姿を見るのはママにとっては非常に嬉しい事ですよね。幼稚園にせよ小学校にせよ、ママにとっては子供の成長を実感し、それまでの苦労が報われる瞬間です。入学式や卒業式には何をおいてもぜひ参列したいものです。しかしそんなママを悩ませるのは「入学式や卒業式に何を着て行ったらいいのか」という事ですよね。着物で参列するべきか、スーツで参列するべきか。スーツで参列するとしたら色は黒にすべきか白にすべきか、などなど、悩みは尽きませんね。私も3人の子供を持つママで、今まで幼稚園で6回、小学校で4回、中学校で1回の入学式や卒業式に参加してきましたが、その度に同じ悩みで頭を痛めました。数年前に長男の幼稚園の卒園式で来たスーツを次男の入園式で着てもいいのか、とか、スーツを新しく買うとしたらどの程度の値段のものなら恥ずかしくないのか、とか、冠婚葬祭用のスーツを着て行ったらダメなのか、とか、着回しを考えると出来るだけカジュアルめにしたいけど、どの程度までならアリなのか、とか・・・もう挙げたらキリがないですね。そんな自分の経験も踏まえて、「ママの入学式スーツ選び」について少し紹介していきたいと思います。

公立小学校の卒業式スーツ

さて、前述のように公立小学校の卒業式に子供に着せる服は、子供用のスーツを用意する必要があります。チノパンに白いワイシャツ、ネクタイにセーター、という服装でも悪くはないですが、やはり周囲から浮いてしまう部分はあると思います。ママはそれで平気でも、子供が傷つくのが怖いですからね。ここはやはり男の子も女の子もスーツを用意してあげたいところです。ママの入学式、卒業式スーツと同様、子供用の卒業式スーツもイオンなどで非常に格安で売っています。そういったものを買っておけばとりあえずは無難です。1万円程度の出費で済みます。問題は、ママのスーツと違って子供のスーツは「その1回しか着ない」というところなんですよね。歳の近い兄弟でもいれば何とかなりますが、そうでなければ大抵1回着てゴミ箱行きです。という訳で、子供用のスーツはまず絶対に高いものを買う必要はありません。ママがその気ならリサイクルショップなどで買っても十分だと思います。しかし新品と値段の差はそう無いと思って下さい。あるいは近所で1つか2つ年齢が上の子供がいるお宅から借りる、という手もありますね。あ、ちなみに貸し衣装もそんなに安くはありません。個人的にオススメなのは、「中学校の制服を買うと卒業式のスーツを貸します」というサービスを行っているお店で中学校の制服を売っているところです。こういうお店はたまにあります。中学校の制服が詰襟なら、ボタンが違うだけでどこで買っても同じなので、通販でこういうお店を探すのもいいと思いますよ。

公立小学校の入学式スーツ

ここでちょっと話しは横道にそれますが、お子さんの入学式、卒業式の服装についてちょっと考えてみましょう。場合によってはママのスーツよりも選ぶのが難しいかもしれません。まず、制服のある幼稚園や小学校、中学校などはその制服を着ていくので特に問題がないと思います。問題は私服で登校している場合です。とは言え高校生くらいになるともう普通に大人用のスーツを着ても違和感のない年齢なので気にする必要はありません。1番問題になるのは公立小学校の入学式、卒業式ですね。これはある程度フォーマルな服装を用意しないといけません。しかも入学式は6歳、卒業式は12歳と6歳も差がありますから、全く別個に考える必要があります。まず入学式ですが、これはそれほど気を遣う必要もないでしょう。紺色、または黒色の半ズボンに白いワイシャツ、蝶ネクタイか普通のネクタイに紺か黒のVネックのセーター、白い靴下などで大丈夫です。時期的にも4月なので大分暖かいですしね。問題は卒業式で、これは入学式のようにその辺の安物の寄せ集め、という訳にもいきません。体も大きくなっていますし、それなりのものを着せてあげたいところです。具体的にはやはり子供用のスーツになるでしょう。

ママの入学式スーツの相場

ママの入学式スーツはどのくらいの予算のものを買えばいいのでしょうか。高いものを買える人はいくらでも高いものを買えばいいと思います。確かに入学式や卒業式で浮いてしまうかもしれませんが、ママにとっても晴れ舞台ですので、私はそれを否定しません。まあ普通の主婦であればある程度予算の制約があるでしょう。私の感覚では3万円程度が相場じゃないかと思いますね。私が一昨年の長男の中学校の入学式の為に用意したスーツは元値が5万9800円の物が2万9800円に下がった物でした。やはりこういうバーゲン品はお買い得でいいですよね。卒業式の3月、入学式の4月というと季節の変わり目で微妙ですが、12月から1月頃の冬物一掃バーゲンなどで出来るだけ春らしい色のスーツをあらかじめ買ってしまう、という手が結構オススメです。私はこの方法でクリーム色のスーツをゲットしました。ちなみに伊勢丹です。楽天などの通販で買うのもいいと思いますよ。通販はかなり安く買えますからね。そもそも入園式や卒園式にスーツで行かないとまずいのか、というお話しですが、「スーツが1番無難」私なりの答えです。ただし、地方に行くとほとんど全員が着物という地域もあるようですね。あまりカジュアルな格好は止めた方がいいと思います。やはりフォーマルな席ですしね。かと言って冠婚葬祭用スーツは明らかにおかしいです。浮きますよ。私の友人が1度これを着て大失敗してしまったようです。

イオンの1万円スーツ

最近ではママの入学式スーツの定番として「イオンの1万円スーツ」が登場してきましたね。あれは中々あなどれないですよ。「イオンの1万円のスーツなんてたかが知れてるだろ」という人もいますが、実際に手にとって試着してみて下さい。入園式や卒園式に着ていくだけなら十分です。そもそもママが入学式や卒業式に着ていくスーツって、他に着る機会があまりないんですよね。だからこそ高いのを買うのに躊躇してしまったりするところもあると思いますが、イオンの1万円スーツなら比較的買いやすいですよね。1回、2回しか着なかったとしても諦められる値段です。しかし、イオンの1万円スーツは他の機会でも結構着れちゃう気がします。というのも、明るい色、最先端のデザインで作られている為、フォーマル感がそれほど強くないんですね。かと言ってカジュアル過ぎず、絶妙のポジションなんです。なので、イオンの1万円スーツは、「ちょっとおしゃれして外食」とか「子供を実家に預けてご主人とデート」とか「パートの面接」とか、ママの日常生活のちょっとしたお出かけで十分使えちゃうんです。入学式や卒業式用に、と買ったスーツが日常で着れちゃうなんてちょっと得した気分になりますよね。実際私は昨年の三女の幼稚園の入園式のために水色のイオンの1万円スーツを用意しましたが、入園式以外にも趣味の美術館めぐりのときなんかに着てますよ。小さい子供連れのママだと汚れたりする事もありますが、1万円なのであまり惜しくありません。これから入学式や卒業式に参列するご予定のあるママは、イオンの1万円スーツを検討してみてください♪
P R