ひみつのアッコちゃん 

2012年09月03日(月) 3時23分
先日やっと公開された、「ひみつのアッコちゃん」の映画、まだ見てないけど、絶対に観に行こうと思ってます。でも、ちらっと紹介ビデオ?を見てみたら、なんか全然エピソードが、アニメのアッコちゃんとは違うみたいです。まあ、だいたいが、主人公がもう大人の綾瀬はるかさんなんだから、設定にムリがあって当然なんだろうけどねえ・・・。
私は、本物のアニメの「ひみつのアッコちゃん」は、再放送で見た事があります。相当昔なんですが。(汗)でも、このアニメって、オリジナルと、新しくなったアッコちゃんがありましたよね。私が見たのは新しくなった方かな?いや、古い方だったかも。そう、古い方だわ、私の歳からして。ははは。
私は、このアニメ、大好きでした。歌も好きだったしね。可愛い歌だったし。今、ちょっと調べてみたら、ひみつのアッコちゃんって、第3作まで製作されてたみたい。と言う事は、やっぱり本当に人気のあるアニメだったんだなあ。
元々このアニメって、赤塚不二夫サンの漫画だっていう事がちょっと驚き。あんなおじさんが、こんな可愛い漫画を描くってことが驚きなんだけど。残念な事に、つい先日亡くなってしまって、仲の良かったタモリさんの弔辞が印象的でした。
まあ、そんな訳で、映画化されたんだけど、エピソードが多少変わっていても、アッコちゃんはアッコちゃんだし、ぜひ観に行きたいと思っています。