ままねこの部屋---ブログ

...by mamaneko [ From Sapporo ]
「ままねこの部屋」http://mamaneko.comは、可愛くて軽い素材屋さんです♪
ねこページ、ゲームの他、ねこ屋と素材屋のランキングも開催〜。参加お待ちしています(^.^)
アクセス・アップに、ディレクトリ型検索エンジン、Mamanekoサーチも!更新サイトも一目でわかります。
サイト、ブログのバナー宣伝ツールも利用してね*^.^*

2009年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Comment
アイコン画像ねこまんま〜♪
心因性両手根管症候群 (2009年02月19日)
アイコン画像ねこまんま〜♪
心因性両手根管症候群 (2009年02月19日)
アイコン画像ジェイ
心因性両手根管症候群 (2009年01月25日)
アイコン画像ken
ネコってやっぱり… (2008年12月08日)
アイコン画像ウェディング
ネコってやっぱり… (2008年12月08日)
アイコン画像ままねこ
ネコってやっぱり… (2008年12月08日)
アイコン画像ken
ネコってやっぱり… (2008年12月08日)
アイコン画像マダツボミ
ネコってやっぱり… (2008年12月08日)
アイコン画像みーこ
ネコってやっぱり… (2008年12月08日)
アイコン画像ウェディング
ネコってやっぱり… (2008年12月08日)

 Friends

ありきたりな日常
...by ねこまんま
あむ らぶ にゃんこ日記
...by めいみ
心因性両手根管症候群 / 2009年01月24日(土)
手が痛くて目が覚めた・・・6
 
 続きを読む...  
Posted at 01:33/ この記事のURL
コメント(3)
ネコってやっぱり… / 2008年12月06日(土)
外は雪。どろちゃんはストーブの前を陣取って15回目の冬。


…てか、このブログを更新するのは1年以上振り。あはははは(汗)
 
   
Posted at 17:59 / ねこ / この記事のURL
コメント(13)
ICU / 2007年06月11日(月)
昨日の朝、救急車にてICUに直行。夜中に意識が戻って今朝、新患が入るとのことで、清算も上がらないまま退院。写真は?万円の打撲。
頭痛い〜
薬も通院もなしなんだけど、こんなもん?^^;

15時頃に病院から電話があって、入院費聞いて倒れそうになりました。
 
 続きを読む...  
Posted at 23:49/ この記事のURL
コメント(15)
色鉛筆のにゃんこ / 2007年06月06日(水)

絵って、何気な〜く描きたくなるのよね。でも、16色の色鉛筆で描くのはキツかったぁ〜
 
   
Posted at 23:56 / ねこ / この記事のURL
コメント(11)
お誕生日 / 2007年03月31日(土)

昨日、どろちゃんの14歳のお誕生日でした
ついに一匹での「Birthdayネコ缶」です。

跳んだり、走り回ったり、めちゃ元気〜
 
   
Posted at 14:50 / ねこ / この記事のURL
雪、雪、雪(涙) / 2007年01月27日(土)
久々にPC立ち上げないと…の状態(汗)。最近、なかなか忙しくて、やっと今年初のブログ〜。写真は、2006年大晦日のどろねこちゃん。

もう、札幌は雪、雪、雪!今年は雪が少ないわぁ♪と思っていたら、今週ドカドカ降りました。はぁ。春よこい。早く春よこい。
 
   
Posted at 21:07/ この記事のURL
コメント(1)
ボールペン画 / 2006年09月16日(土)
何気に描いてみました♪
ままちゃんがよく遊んでいたウサギのぬいぐるみです。見なくても描けちゃうし^^;
たまに、簡単な絵もよいなo(^-^)o
 
   
Posted at 16:37/ この記事のURL
コメント(2)
ウサコちゃん死去・49日 / 2006年09月13日(水)


今日は、ウサコちゃんが亡くなって、日本式には、49日です。
ウサコちゃんは、7/27/15:51、13歳4ヶ月で天国に行きました。

入院中は、毎日お見舞いに行っていました。名前を呼ぶと、ミャ〜とお返事をして立ち上がっていました。病院の酸素室にも慣れ、担当の獣医師さんにも懐いて、得な性格のにゃんこちゃん。

26日のお見舞いの時に、翌日退院と言われました。良くなっての退院ではなく、後はおうちで・・・という意味の退院予定でした。
27日9:30am、病院から電話が容態が悪いと連絡が入り、娘と病院へ急行。いつものように、お返事をして立ち上がってくれました。ゴロゴロ言ってくれました。横になって寝ているのを見ると、穏やかに、でも、もう殆ど虫の息。最期はおうちで看取ってあげたい・・・おうちに連れて行ってあげたい・・・と思っていましたが、負担になったら苦しいだろうし、おうちが一番だけれども、病院、酸素室にもなじんでいるし・・・
そして、15:51、私の手の中で、静かに息を引き取りました。
お通夜をして、翌日、17:00に荼毘(だび)にふされましれました。そろそろ埋葬してあげます。FIPが発病して、あっという間でした。終わりました。

ミッキー・マウスの缶を骨壷にしてあげました。ウサギのぬいぐるみと一緒の入院生活でした。

ねこに、「死なれ慣れた」という気持ちです。
残るは、どろねこちゃん一匹。長生きしてね。もう生き物は飼わないから・・・



ウサコちゃんと、どろちゃん、2匹で最後の、今年3月、13歳のお誕生日の写メです。最後になっちゃいました。来年からは、どろちゃんだけ。

今日の49日には、たくさんのお花をいただきました。手作りのフラワー・アレンジメント等、きっとウサコちゃんも喜んでいるはず。ありがとうございました。
そして、ウサコちゃん、今までありがとうね・・・
 
   
Posted at 22:05 / ねこ / この記事のURL
コメント(5)
入院中のウサコちゃん / 2006年07月24日(月)
昨日から、ウサコちゃんが入院中(涙)。命の終わりへのカウント・ダウンです。
金曜日の朝から、病状悪化して、口を開けて呼吸していたけれども、ウサコちゃんの体力が無く、徹夜で娘どろねこと看病して、一時は意識も失っていたけれども、なんとか日曜日の午後に病院へ。溜まっていた胸水を抜いて、酸素室に入るとだいぶ呼吸が楽そうでした。今日も、お見舞いに行って、うさぎのぬいぐるみと、大好物のモン○チ舌平目のネコ缶をおいて来ましたぁ。少し食べてくれたけれども、それだけでも疲れて息が荒くなっちゃって・・・




6月中旬に、ウサコちゃんが咳込むのを数回見て、その時すでに発病して肺に来てる・・・末期と思いました。ウサコちゃんは、今年の3月30日で13歳。2歳の時にFIP(猫伝染性腹膜炎)に感染確認。ウェットタイプでは普通、腹水が溜まるようですが、胸水は珍しいケースだそうな。で、その当時は発病していると言われましたが、この病気は発病したら急激に悪化し、短期間で100%死亡と言われています。単毛種のネコは発病率は低いそうですが、ネコも高齢化すると・・・
6月21日に病院へ。診断では微妙な感じでした。でも、レントゲンも血液検査もなしで、様子を見ることに。咳だけで元気だったのに(普通、ネコは咳をしません)、今回、急激に悪化。間違いなくやってくる死ですが、覚悟はできていました。娘にも言いました。
 
 続きを読む...  
Posted at 22:13 / ねこ / この記事のURL
コメント(3)
水彩画 / 2005年09月23日(金)
どろねこ@娘ちゃんの、何気に描いた絵です〜
写メだから上手く撮れなかったけど、
実物はすごーく繊細でキレイな絵ですぅ〜
私も水彩画派だから、とっても気に入ったわ〜
 
   
Posted at 00:56/ この記事のURL
コメント(6)
  | next  
 
Global Media Online INC.