オシャレシャンパンアクセ通販

February 03 [Sun], 2013, 12:32

昼シャンしてきました

ペニンシュラのランチ〜

幸せな時間、友とグラスを〜

お食事の時には私は必ずナッピンを使っています

可愛いでしょ?

みんなにほめられちゃって・・・・

シャンパンは飲むのも、アクセも大好き

ポテトサラダに入れたくないもの

September 04 [Tue], 2012, 4:11
実家に帰った時に出てきたポテトサラダに、ある時、
柿が入ってました。

「甘いしおいしいわよ」と勧められたものの、もともと
ポテトサラダに何かが入ってるのが苦手だったので、
食べるのを躊躇してしまいました。

ネットで見たランキングでは、レーズンが1番入れて
欲しくないものになるそうです。

次にみかん、りんごと続きますが、柿はランク外でした。

単身 引越し 比較
引越し 単身 相場
一人暮らし 引越し 相場
引越し 価格 相場

額装の仕方とは・・・・

September 07 [Wed], 2011, 12:33
額装の仕方ってどうされていますか?

お部屋のインテリアは家具、カーテンはもちろんですが、

絵画や絵皿などの額の飾り方も大切ですね

家の中にどの絵を飾るかが楽しみでもあります

和室の掛け軸みたいに季節で替えることも大切です

インテリアはシンメトリーに飾るととても

美しくまとまりますよ



フレームリボン ロゼ

昭和30年代の音楽

April 30 [Fri], 2010, 22:48
昭和という懐かしい時代から、今回は金曜ドラマ「歌姫」にちなんで昭和、特に30年代の音楽について取り上げてみたいと思います。ドラマ「歌姫」の主題歌はTOKIOと長渕剛のコラボレーションによる「青春」で、どちらのアーティストも現在も活躍中で平成の音楽シーンを代表する様な人達ですが、昭和の音楽シーンはいったいどの様なものだったのでしょうか?
昭和の音楽を懐かしむCDアルバムは数々発売されていますが、その中でも「昭和歌謡歌合戦 昭和30年代編」、「年代別流行歌?昭和30年代?」を見てみますと、「別れの一本杉」(ちあきなおみ)、「浅草姉妹」(こまどり姉妹)、「ここに幸あり」(美空ひばり)、「北帰行」(小林旭)、「東京のバスガール」(初代コロムビア・ローズ)、「からたち日記」(島倉千代子)、「王将」(村田英雄)、「なみだ船」(北島三郎)、「出世街道」(畠山みどり)、「高校三年生」(舟木一夫)、「アンコ椿は恋の花」(都はるみ)、「青春サイクリング」(小坂一也)、「人生劇場」(村田英雄)、「東京だヨおっ母さん」(島倉千代子)、「僕は泣いちっち」(守屋浩)「ここに幸あり」(大津美子)、「倖はここに」(大橋節夫とハニー・アイランダーズ)、潮吹き「だから云ったじゃないの」(松山恵子)、「黒い花びら」(水原弘)、「南国土佐を後にして」(ペギー葉山)、「月の法善寺横町」(藤島)、「ラストダンスは私に」(越路吹雪)、「あいつ」(旗照夫)、「アカシアの雨がやむときに」(西田佐知子)、「はたちの詩集」(白根一男)・・・・・辻さやか
と楽曲が続きます。
その他の曲も現在も耳にする事のあるような代表的な曲が並んでいることからも華やかだった昭和の音楽シーンを思い浮かばせるものといえます。

インプラント

March 14 [Sun], 2010, 16:40
インプラント治療をこれから受診しようとしている方も多いと思いますが、失敗しないインプラントのために少し考えてみたいと思います。失ってしまった歯を再現する方法としては、ブリッジや義歯のように歯根の存在しない治療法もあります。
インプラント治療は、鋭利なドリルによって顎の骨に穴を開け、チタン製の歯根を埋め込んで義歯の支えとする外科手術です。インプラントで入れた義歯は、天然の歯との区別が難しいほど自然な仕上がりで、美容にも効果的です。
インプラントは入れ歯のような異物感がありません。つまりインプラントは、苦しさや違和感をまったく感じないで済むのです。
統合失調症
視力回復
肩痛解消
いびき撃退
P R