てん草からところてんを作ろう 

September 09 [Sun], 2007, 19:19
さらしてん草
海でとれたてん草を使います
1. てん草を水で良く洗い砂やごみを取り除き、日に干して乾かします。乾いたら再び水につけます。
2. 白くなるまで何度も同じことを繰り返し行う。5-6回で白くなる。
※ ここがポイント日当たりで、水に入れておくと、早く色が抜けて白くなる
※ 乾燥したてん草は何年でも保存できます。1年置いてから使うとおいしい。

作り方 
てん草100gに対して、水2升ぐらい(3升くらいのほうがよいかも)と酢を大さじ1杯くらいを鍋にいれて煮る。
煮立ったら、弱火で20分くらい混ぜながら煮てください。
さらし布でバットに濾します。
自然に固まれば出来上がりです。後は冷蔵庫にいれて冷やします。
2回目もできます。1回目の半分の水で煮て下さい。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mama-log
読者になる
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント