花粉症 

January 29 [Sat], 2005, 17:47
由美ちゃんは高校の同級生。
10年以上の付き合いになるんだけど
彼女は3年位まえから「花粉症」になった。
先日、一緒に買い物に行ったんだけど
マスク・ハーブティー・のど飴・ゴーグルなど
たくさんの予防グッズを購入してた。

最初の年は風邪だと思って内科に行き
鼻水と喉の痛みを抑える薬を貰い、
多少症状が治まってたんだけど
「目が痒くてたまらない」っていうから
「もしかしたらアレルギーかもよ。調べた方がいいんじゃない」
とアドバイスして
皮膚科に行き「花粉症発覚!!」
一緒にアレルギー検査した私も
スギに反応してました(笑)

だから、私は毎年この時期になると
「もしかしたら、今年?」とヒヤヒヤ・・・
まだ、発病していないからね。

今度生まれ変わるなら 

January 28 [Fri], 2005, 3:38
「生まれ変わるなら男?女?」
と言うテーマに挑戦します。

希望はなんだけど、
昔の男友達に、(彼氏じゃなくてあくまでも友達ね。)
「お前が男だったら殴ってるところだ」とか
「お前が男だったら、今頃何処かの海の中だ・・」とか
いろいろ言われた経験がある。

確かに、今までの環境で男として人生過ごしてたら
生きてないかもしれない。
私が男だったら・・・
競馬にパチンコ、麻雀なんかをやってたと思うし。
多少危ない仕事でも
興味を持ったらやってたかもしれない。
それに、男だったらバイクの免許を取ってると思う。
(両親や周りに反対されたので持ってませんが・・)
中型か大型のバイクを買って、
日本全国、自由な旅をしてるかもしれない。
事故を起こして死んじゃってるかもしれない。

やっぱり、女で良かった気がする。
とりあえず、結婚や出産も経験できたし。
「一応おんなだから・・・」と許されてきたこともあるしね。

今度生まれ変わるなら「女」かなぁ。
お嬢様を経験してみるのもイイかもしれない。
バイオリンやお茶を習ったり
中学か高校生になって留学したりね。

まぁ、今とは全く違う人生を送りたいなぁ。

夜回り先生 

January 27 [Thu], 2005, 23:55
先日テレビに出ていた、
夜回り先生こと水谷修氏のコメントが出ているHPで
元気を貰える文章を見つけました。
(他の人がどう感じるかは・・・わからないけどね。)

自分にこだわること、きついです。そこには、答えはありません。
自分はいつでも不十分な器です。これから作るものです。
その不十分な自分にこだわり、そこで悩んでも答えは出ません。
でも、苦しむことわかります。
そこには、それまでにつけられた多くの傷があります。
哀しみ、憎しみ、苦しみ・・・。
でも、そこにとどまりそれにとらわれ苦しんでも救いはないです。
ともかくそれから逃れませんか。
一緒に明日を考えませんか。明日は、作れます。

まず・・・ 

January 27 [Thu], 2005, 22:12
簡単に私のことを書こうかなぁ。

1970年代・・・東京で生まれました。
小・中・高と公立の学校を卒業しました。
高校のときのアルバイト歴はたくさん。
1日で辞めたのもあるしね。

19歳のとき出来ちゃった結婚。
女の子を出産しました。
娘が3歳のときに別れて実家に戻りました。

今は・・・・
昼間、週3日「電話応対&データ入力」の仕事と
夜は、週4日友達のスナックでお手伝いしてます。



2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像GetMoney
» 花粉症 (2005年05月22日)
アイコン画像maman
» 花粉症 (2005年03月20日)
アイコン画像Wasabi
» 今度生まれ変わるなら (2005年01月29日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mama-josei
読者になる
Yapme!一覧
読者になる