はじめに 

2005年08月18日(木) 0時32分

『このノートに名前を書かれた人間は死ぬ』
死神リュークが人間界に落とした「デスノート」
これ(ノート)を拾った人間は「所有者」という権利を持ち、元所有者の死神が憑いてまわることになる。所有権は放棄or譲渡できるがその場合はデスノートに関する記憶は消されてしまう。ノートを拾った者とその周りの者達を描いた作品が
この「DEATH NOTE」という作品である。

死神とルール 

2005年08月18日(木) 0時40分
このノートに名前を書くと、40秒後に書かれた人間は心臓麻痺となる。
名前のあとに死因を書く(40秒以内)と、その通りになり、
死因を書くと詳しい死の状況を記載する時間が与えられる(6分40秒)。
また、死因を先に書き、あとでその文章に名前を入れても有効となる。
この場合名前を書き入れるまでの期限は約19日間。また、
予め記述しておける死の予定は約23日後まで。 デスノートを使う人間に憑いてまわる死神は、その使用者、及びノートに触れた者にしか知覚・認識されない。また、この死神は所有者の味方というわけではなく、デスノートの使用法について教えたり手助けする義務はない(基本的には傍観者)。また、デスノートの効果の範囲・ルールなどはこの死神でもわからない部分もあり、それは各々が見つけていくしかない。
ちなみに、この死神は人間の寿命と名前が見える「死神の眼」を持っており、所有者の人間は残りの寿命の半分を支払うことによってこの眼球を手に入れることもできる。

ノートを使った人間は… 

2005年08月18日(木) 0時46分
このノートを使った人間は天国にも地獄にも行けないという。
え、じゃあどこいくんだろ(笑)
大雑把に説明しましたが、詳しくはコミックスを見てください(^^)

あなたはこのノート、欲しいですか?

あらすじ 

2005年08月18日(木) 0時50分
死神リュークが人間界に落とした「デスノート」を拾ったのは、
成績優秀な高校生・夜神月(やがみ・らいと)だった。半信半疑ながら恐る恐るそのノートを使ったライトは、実際に人の死を目の当りにしてしまい、恐怖を覚える。
しかし自分が理想とする社会を作るため、デスノートを使い、凶悪犯を粛清していく決心を固める。 一方、犯罪者が次々と死んでいく不可解な事件を解決するため、世界の迷宮入り事件を解決してきた「L」という人物が動き出す。TVを通じ、「犯人を絶対捕まえる」と宣言したL。そしてその挑戦を受けたライト。ここから二人の壮絶な戦いが始まっていく・・・。
Lの指示で事件の真相を追って日本に入ってきていたFBI捜査官たち。その一人レイ・ペンバーはライトを尾行していたがリュークの告げ口によってその尾行は発覚。その後ライトの計画どおりに名前を知られてしまう。
↑ここまでが一巻の内容です。一巻読んだだけで「あ、集めよ」と思いました(笑)

デスノを読んでみて 

2005年08月18日(木) 0時57分
僕の学校の現代国語の授業で『リベート』があったんですが、
その内容が『死刑制度はあるべきか』でした。
自分は『賛成派』でした。「死刑制度がある事によって、犯罪者は減る。」
「犯罪者は殺されてもいい。」そんな考えでした。
この物語の主人公とまったく一緒だ・・・。(汗)

この作品、主人公は悪人の名前をノートに書いて殺しているので
もちろん『死刑制度賛成派』なんでしょうけど、
いくらなんでも殺しすぎな気が・・・。(汗)
けど、間違ってもいない気もします(?)
とにかく、死刑制度について深く考えさせられる面白い作品だと思いました!
絵もキレイで読みやすいです。けど字が多くて頭も使うので疲れます(笑)

あらすじ その2 

2005年08月18日(木) 1時05分
そしてライトはレイ=ペンバーを利用することによってレイを含めたFBI捜査官12人全員を殺害。
残された鍵を握っていたレイの婚約者南空ナオミも、警察庁前で偶然ライトに遭遇。偽名を使うなど警戒心の強いナオミだったが、ライト(キラ)の巧妙な話術により本名を知られ、殺害されてしまう・・・。
Lは、レイの死とナオミの失踪から彼が尾行していた者が怪しいと推理し、
隠しカメラや盗聴器を仕掛けることを決意。ライトの部屋にも多数仕掛けられてしまう。
(ここまでが2巻)
ところがライトはこれに気づき、リュークを利用してカメラの位置を把握。
あえて盗撮されている状態で犯罪者を殺すことによって無実を証明。
Lの盗撮は失敗に終わってしまう。
その後ライトは大学を受験するが、同じ会場にはLの姿が。
二人とも成績トップで合格し、同じ大学へ通うことになった二人。
直接対決の心理戦へ。
ライトと直接会話することでさらに疑いを深めるL。
そんなとき、さくらTVにキラからのメッセージとビデオが届き、TV出演者や警官が殺されていく。病で倒れていた夜神総一郎は決死のTV局突入でこの惨劇を阻止。
そしてこの事件を起こしたのはライトではなく、
顔を見ただけで名前がわかる「死神の眼球」を持つ第二のキラだった!
(3巻終了) うお〜!ノート持ってる人がもう一人〜!面白くなってきた!

LVSキラ 勝ったのはキラだった(? 

2005年08月18日(木) 1時42分
ノートを使って犯罪者を裁くキラ(夜神ライト)VSそのキラを捕まえようとする探偵『L』。
二人とも頭良すぎ。
てかそこまで先読みできる人間はいるのか!?びっくりするくらい頭良いですね。
3巻らへんから出てくる第二のキラ『ミサ』。
よく寿命を半分にできるな・・・; 記憶が戻ってからまたさらに半分にしてるし・・・。
普通に考えたら、今の時代健康なら70年は生きるんですから、
目の取引をすると25年くらいは失う事になります。そんなのイヤだー!
目の取引を意地でもしないキラが正しいと思います。寿命は大事です。
しかしL…よく生きた。6巻まで生きてられる貴方はすごい!(笑)
キラを捕まえようと接近したレイ・ペンバーやナオミは2巻もたなかったのに・・・(笑)
いつか殺される(そしてLの後継者が現れる)と思ってましたが、
6巻でLが倒れた時は流石に涙がチョチョ切れました(・・、)
「やはり私は間違ってはいなかった・・・が・・・ま・・・」
「が・・・ま・・・」って何だ!? 「が、まぁいいや(後継者いるし)」ってことか!?
ジャンプで読んだ時、次の週が待ち遠しくて死にそうでした(笑)
そして第二部へ・・・。現れたLの後継者『N(ニア)』とマフィアを味方につけたメロ。
これから三つ巴・・・。またややこしくなっていく〜〜〜(@@;)

LってLordのL? 

2005年08月18日(木) 14時42分
うーん・・・。Lって、LordのLなんでしょうかね(ぇ)
Lord=神だし!!「死神」対「神」!!!(笑)
リベロのLかな。実はバレーボール選手かも(違)
Lって謎だらけでなんか仕草が魅力的ですよね。
猫背でいつも素足。おまけに、甘ったるいもの食べたり飲んだり…。
Lって絶対カルピス薄めないで飲みそうだ!!(笑)
ジャンプで二人目の糖尿キャラになるかも・・・!

これはありえない 

2005年08月18日(木) 14時52分
デスノを読んでて「これ有り得ない」と思ったことがあるんですけど。
月とLが東応大学の入試で全教科満点取ったとこです。
今回、小畑健さんは主人公を少年誌らしいめっちゃ万能なキャラにしてますね。
前回の作品「ヒカルの碁」では、主人公は囲碁に関してまったく無能(笑)
幽霊の佐為に助けられて成長していくって感じでした。
しかも最終話(韓国対日本) で負けて終わりました・・・。なんか・・・いきなりの最終回・・・。
噂では、ネット上で韓国から圧力がかかって打ち切られた・・・と。
本当かどうかはわかりませんが。とにかく、小畑健さんは前回での主人公設定とは
正反対のキャラ設定をしていると思いました。

How to use it 

2005年08月18日(木) 14時56分
・書く人物の顔が頭に入っていないと効果はない。ゆえに同姓同名の人物に一遍に効果は得られない。
・名前の後に人間界単位で40秒以内に死因を書くとその通りになる。
・死因を書かなければ、全てが心臓麻痺となる。
・死因を書くと更に6分40秒、詳しい死の状況を記載する時間が与えられる。
・死亡時刻を指定することも可能。
・死亡状況の記載により、ある程度本人や周囲の状況を操作することが可能。
・遠距離に瞬時に移動するなど、物理的に実現不可能なことはできない。
・知らない人間の顔を描かせたりすることはできない。
・本人の知らない情報や、考えもしない事はできない。
・まとめると、ありえない事はできないが、やってもおかしくない範囲の行動ならターゲットや周囲の人物を操作可能。
・死亡状況を書いた後で名前をデスノートに書いても、それが有り得る状況ならばその通りの状況で死ぬ。
・デスノートに触れた者は、そのノートの元の所有者である死神(月の場合はリューク)の姿を見ることが出来る。
・デスノートの切れ端に触ってもリュークの姿は見えるし、切れ端でも人を殺すことは出来る。
・所有者が変わると、元の所有者はデスノートに関する記憶だけ消される。
・デスノートを使った人間は天国や地獄には行けない。
・デスノートは名前を書いたその人間1人しか殺せない。つまり誰かを操って殺させることはできない。
P R
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:makoto1988
読者になる
Yapme!一覧
読者になる