昇格訓練近況報告・終

August 10 [Thu], 2017, 13:46
昇格訓練、ずっと頑張ってきましたけど、
ATPL(定期運送用操縦士)取得の国家試験前に、会社からNot Readyを受け、
あえなく訓練中止となりました。。。

「操縦のウデはいい、知識もそこそこ、だけど、妙な違和感がある。」

これが、今回ダメになった理由だそうで。
納得できるようなそうでもないような、なんだかスッキリしない理由でございます。


昇格訓練に入ってから、ざっくり1年9カ月。
長かったなぁ、という感想です。過ぎてしまえば短かった、という気分は一切ない。
とにかく辛かった。でもまぁ、やれるだけはやった実感もあるし、
以前に比べれば、いろいろと気付くこともあり、成長も出来たという手応えもある。
このまま先の訓練に進める自信も正直あるんだけど・・・まぁ、結果が全てなのはどこの世界も同じです。


普通・・・って何かなぁ?どうもオレは普通とはちょっと違うようです。
技術や知識は練習や勉強すれば改善が見込まれるんだけど、
根本的なところから作り直さないと、こればっかりはどうにもならない。

意外と頑固な性格は自覚したし、それに固執する習性はだいぶ改善できた。
人と違うことをやりたがる性格も抑え、他人の意見と自分の考えをすり合わせて、
妥当な判断に至れるようにと、考え方もだいぶ柔らかくなってきたと思う。

でも納得できないことも多々あって、それを上手く消化しきれなかったのかもしれない。
人によって判断が分かれるのは多々あるけど、オレはどうも少数派に偏っているようです。
・・・まぁ、性格は完全には変えられないかな。

とにかく、機長という職務は、技術より、知識より、(それらももちろん必要だけど)
自分の能力よりもチームを最大限機能させ、
危難や事故の際、結果には責任を持つことはもちろん、「あの状況では適切な判断でした」と、
誰しもに納得されるような、妥当な選択をし続けることが出来る人がなれるんだな。

オレはどっちかっていうと、そういう立場には向いてないのかもなぁ。。。
一人で気楽に飛んでる方が性に合ってる気がする。

と思ってしまうのは、どうにもいけませんね。(苦笑

まぁなんにせよ、また一から出直しです。
次にチャンスが巡ってくるとすれば、まぁ最低でも5年後でしょう。
(その頃には43か・・・汗)
しばらくはのんびりしながら、今まで以上に他のパイロットと話をしようと思います。

「普通を知ること」
ここから再始動だな。


というわけで、残念ながら、もうひとつの恩恵、「ガッポリウハウハ」はお預けです。
へらーり、らんぼ、ぽるちぇ、まくらーれん・・・買えません。( ̄▽ ̄;
とはいえ、ここまでのご褒美に、手軽なオープンカーの一つでも買っちまおうと思います。


あとは・・・親の様子が気になるなぁ。
どっちももう70後半、まだ元気ではあるけど、そろそろ考えておかないとなぁ。
介護とか必要になるんかな。どっちかとは一緒に暮らす必要もあるかも。
気軽な一人暮らしもそろそろ終わりかな。


んで、愛車のドラ號はというと、




こっそり12万km超えてます。
そろそろミッションが劣化してきたなぁ、と感じるこの頃。
クラッチ滑っちゃいないけど、だいぶすり減った感はある。
オーバーホールついでにファイナルギア、フライホイールに手を加えるのも面白いかな。
足回りも全交換してみてもいいかな。

まぁそれより、ドライバーのリハビリが先ですね。(笑)
今冬から、また以前のようにサーキット通いを再開しようかと計画中。


とりあえず生きてることを全力で楽しみたい。それだけです。

昇格訓練近況報告その五

April 22 [Sat], 2017, 9:51
ご無沙汰です。

1月の技量確認はあえなく撃沈。救済措置として更に3カ月追加して、昨日でようやく技量確認まで終了。
あとは結果を待つだけの状態までこぎつけた。

手応えはどうかというと・・・うーん。(苦笑
まぁ、完璧はありえないとしてもだ、なんでこう詰めが甘いのかなぁオレは・・・トホホ。orz
ちょっと大きなミスをしでかしたのだが、猛省して二度同じミスは繰り返さぬよう肝に銘じた。
全体の信頼性を考慮して、なんとかオブラートに評価してもらえることを期待して結果を待つ。

資格審議会は5月の末。
これに通れば、6月からしばらくは飛ばないハコの中でてんやわんやの訓練。


なので、5月中はお休みを多めに入れた。ここぞとばかりにゆったり過ごすとしよう。
あとは年末まで気の抜けない日々になる。休みも取れん。ここしかなかろう。
みなさん、遊んでくらさい。( ̄▽ ̄


年末から今日まで、ちまちまとドライブするくらいしか気晴らしも無かったもんだ。
真綿で首を絞められる感じというか、空が灰色に見えてしまう毎日。
たまにはいいこともあるけど、気がかりで素直に楽しめない、なんともな日々でござる。
訓練に入ってからすでに1年半・・・長い、長いよママン。



ちょっとだけ桜も見れたので良かったけど、春は短すぎて。
冬にはキチョーになってウハウハしてるといいなぁ。
頑張ってるけど、まだまだ頑張りまーす。(笑)

昇格訓練近況報告その四

December 10 [Sat], 2016, 8:42
夏から秋が早いとか言ってた前回から、季節はあっという間の冬。
ご無沙汰してます。

3か月ほど追加訓練を頂戴し、来年の年明け1月に技量確認。
それがクリアできれば昇格訓練続行。いよいよ本番。
後戻りは出来ない、どこかで落ちればそれっきりサヨウナラの道を歩くこととなる。(苦笑

機長になるまで、あと4回の審査に合格するのみ。・・・のみ。・・・長い・・・orz
まぁ、わりかし調子は良いと思うので、なんとか頑張りますかね。
オレもだいぶ変わったなぁと思う今日この頃です。
立派な社会人になってきたよママン。会社が辛いよママン。(涙

さてさて、9月から12月まで。
シゴトはぼちぼちと頑張りつつ、ちょこちょこっとだけは遊ばせてもらってます。


何はともあれ、NSX Fiestaだけはなんとか参加しなければならぬ。
というわけで、少しだけまとまった休みを取って、京都、大阪、名古屋と行脚してきた。
何故だか、とにかく京都には一度足を運んでおきたかった。

お安い不便なトコに宿を取り、祇園を歩いて河原町へ。

うーん・・・京都の女子はカワイイ。。。
ナンパしたくなるレベルの女子がウロウロ。
ああ、もうちょっと勇気があったら。。。(苦笑

ナンパしようとして出来ない、情けない醜態をさらしつつ、鴨川沿いを静かに歩く。



川のせせらぎ、喧騒を離れた夜、うーん、いつもながら良いところだ。



浸りながらのんびり歩く。
こういうのが好きだから、一人身はどうにもやめられない。

河原町でテキトーに食事を済ませ、コーヒー飲める店を探しながらホテルに戻る。
夜遅くまでやってるバーみたいなお店がいくつか開いてるのはとても助かった。
雰囲気の良い店も見つけたけど、やっぱお酒の混じる店だから、どうにも騒がしい。
客層はいまいちだ。

カワイイ女子いたけど、後から彼氏さん登場。(泣

そんなわけで、オレも恋人とお出かけ。(笑)



とりあえずは嵐山の方に行ってみた。
深夜になってからのドライブは道も空いてて観光客もいなくていい感じ。

渡月橋と月の明かりが幻想的でした。まさに渡月。



天龍寺正門にもお邪魔。
まだ紅葉シーズン前だし、明日(というか今日)にちょっと立ち寄ろう。




〆に、コーヒー屋さんで教えてもらった、東山山頂公園へ。
京都の夜景が一望できる。当然、カップル(と走り屋)だらけ。



撮るもん撮って、一服つけたら、そろそろいい時間。帰りましょう。


翌日。紅葉間近の嵐山へ。



期待してなかったけど、少しずつ色づいてきてた。ありがたい。
しかし、やっぱり良い場所だよなー。京都の一番のお気に入り。

境内を歩く前に、八方睨みの雲龍図を見る。
たまたま特別公開されていて、何回見ても迫力です。


(天龍寺HPから拝借。撮影禁止。)

境内のどこから見ても、龍の鋭い目つきが常にこっち向いてます。

本堂はキレイな庭園が広がり、散歩するには最高の場所である。





JRのCM見て、今年は行きたいなとそそられたクチなのである。

実に旅したくなるCMです。


お寺の裏には竹林。


葉や枝のざわめく音が、何故か静寂を掻き立てるのである。


そんなわけで、ずいぶんとのんびりしてたらもう夕暮れ。(苦笑



お土産に「出町ふたば」の豆まんじゅうを・・・と思い付いたが、
お店の前にはやっぱり長蛇の列。駐車場もなく、早々にあきらめる。
ホント、すごい大人気よね。まぁ美味しいからしょうがない。(苦笑




道中のお月さまがやたらと大きくてきれいでした。

んで、大阪のいつものバイク屋に到着。
いつもの愉快な仲間達とうどんを食べてコーヒー飲んで、さぁ、いよいよ阪神環状線を攻め立てる。
しかし、お友達はお疲れで、さっさとホテルでご就寝・・・おいおい、大阪に何しに来たんだ?!(違

で、久しぶりに走る環状線はと言えば。

・・・ど、どうやって走るんだったっけ?(汗
自分の技量ダウンっぷりに驚きと悲しみを隠せないまこぽんであった。チキショウ。

翌朝は早起き。当然寝不足。



仲良く鈴鹿までぶっ飛ばす♪

で、イベントはいつも通り。





のんびりゆったりでよいのです♪

ディナーパーティーでは、新型NSXについてのトークショー。
開発に携わった方々の宣伝というか、如何に新型が素晴らしく、
そして旧型のコンセプトをどのように継承しているかを解説してもらう。



まさか開発に佐藤琢磨選手が関係しているとは思わなんだ。
普通には会えない人なんでしょうけど、すんません、レースとかには疎いもんで・・・。

で、翌日は新型の試乗会。
あいにくの雨だが、リミッター付きの性能を試すにはむしろ好都合なのかしら。



試乗は助手席だけど、ドライバーは現役GTドライバーさん。
なんという贅沢な・・・。( ̄▽ ̄;




いろいろと批評は別れるところではあるが、
いやぁ、最近のクルマってすごいのね。。。軽くカルチャーショック。(苦笑
600馬力は強烈だし、クルマの重さを感じさせない、2駆と4駆の動き方がごっちゃになった挙動、
ウデさえあれば4輪滑らせて走れる痛快さ。
今NSXを作ったらこうなる、というのはとても良く理解できた。
なるほどなるほど、これはちょっと欲しくなるかも。

でも今のNSXを手放す気にはならないなぁ。
そして2000万以上出すなら、ちょっと背伸びして、
へらーりとか、らんぼるぎーにとか、まくらーれんとかにも乗ってみたいぞ?!

そんなこんなで、ちょっとした?!トラブルもなんのその。
イベントは無事終了。



クルマの形変わらなくて良かった。。。(謎

相当ウデがにぶってるなぁ・・・なんか悲しいが、今は我慢だ。
楽しみは大事に取っておこう。

今年のイベントはこれにて。



気が付いたら11万km超えてました。
よう走ったなぁ。最近はペースダウンしてるけど、だいたい首都高で距離伸ばしてます。




すっかり秋から冬の装い。
好きな季節なのだが、どうにも今年は温度変化が激しいなぁ。
雪が降ったかと思えば、急に暖かくもなり。
仕事にも影響するので、けっこう大変だったり。

年明けからも忙しい日々になりそう。
年越しは仕事、地方で新年を迎えることになりそう。
三が日は仕事、7日くらいから一つ目の山場。来月で今後の道筋が決まる。
訓練期間を延長した分の成果を試されるときである。
なんとかクリアしないとな。




それでは皆さま、良いお年を。

昇格訓練近況報告その三

September 16 [Fri], 2016, 13:53
秋が来る前に言っておくッ! おれは今やつのスタンドをほんのちょっぴりだが体験した

い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは 夏が来たと思ったら いつのまにか夏が終わっていた」

な… 何を言っているのかわからねーと思うが、おれも何をされたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


などというポルナレフ状態に陥っております、どうもこんにちは。
時間が過ぎるのがやたらと早い感じでございます。・・・トシかな?(苦笑

本来なら夏が終わるのはとっても好ましいことなので、ありがたやありがたやなのだが、
秋から冬の試練が近付いているというのがなんともプレッシャーでございます。はぁ。

さてさて、調子はどないやねん?といいますと、
前回の反省を生かしつつ、それなりに足場固めも進んでおり、ここまでは評価もまずまず。
とりあえず前には進めそうな感じなので、あとはスキを見せない様に作り込んでいく作業かなぁ。

先を歩いている先輩方が、激戦の果てに、ひとり、またひとりと、
戦死か病院送りに遭っているようで、戦々恐々である。
優秀だと言われていた人たちもなにがしかで躓いてるようで、なんともな感じ。
・・・先に進んで大丈夫かなぁ・・・( ̄▽ ̄;

ともかく、来年の5月頃までには終わらせないといけないのである。
みんなと遊びたいのである。遊びたいのである。金なら・・・あるッッ!(マテ


といいつつ、来月はNSX Fiestaには行こうと思う。
これだけは外せない。大阪環状線・・・ひつまぶし・・・サーキット?うひひ。


NSXには乗って・・・ないこともない。
ロングツーやサーキットに入っていないはずなのに、気が付いたら月間1000kmペース。
まぁ、どこ走ってるかはお察し下さい。(笑)
でもあかん、やっぱヘタになりますなぁ。精度落ちて雑になってるのが分かる。
とりあえず今は出来るだけ技量低下を緩慢に抑えることを目標にぼちぼちやっておきます。

そんなわけで、夢を見ながら現実と戦います。(笑)

昇格訓練近況報告その二

June 08 [Wed], 2016, 16:58
とりあえずの規定の訓練及び確認まで終わった。

結果は、まぁ、予想通りというか、訓練延長。
もうしばらく追加で訓練やって、満を持してから先に進みましょう的な言われ方。
んー、最後らへんでだいぶ考え方も変わってきて、少しは道も開けた感もあるので、
追加訓練はこちらとしても望むところではある。
次はがっちり自分を固めて、文句言われようと押し通すくらいの気持ちで頑張りますか。

ここまで正直、あーだこーだの指摘に振り回された感は否めない。
自分の考え方と全然違ったり、納得できないなぁとは思いつつ、とりあえず言うこと聞くしかないんだけど、
なんとかその辺を上手くあしらっていく術は必要なのかもな。
そこら辺は苦手なのだ。。。(苦笑

ちなみに同期4人全員で追加訓練となった。これはこれで心強いが・・・

これまでの昇格訓練で、コース全滅は会社始まって以来の快挙。(爆
・・・伝説を作ってしまった・・・( ̄▽ ̄;


というわけで、今年の12月にはウハウハ計画はご破算です。
追加期間は半年くらいと見積もっているんですが、果たしてどれくらい伸びるかなぁ。。。

まだしばらく遊べません。が、ちょっとここまでは根詰めすぎた感もあるので、
遊びと勉強、メリハリつけてやろうと思います。
なので、楽しいことは是非お誘いください♪

んで、6月はいっぱい休み入れて遊びまくろう計画を立案したのだが、
さっそく会社の妨害工作に遭い、難航しそうな悪寒。
休ませろゴラァ。(笑)

んなわけで、とりあえずのご報告でした。

昇格訓練近況報告

February 12 [Fri], 2016, 20:27
昇格の事前訓練が始まって二ヶ月目。

二回目のお仕置きが終わり、あまり進展しないどころかもしかしたら後ずさり。
完全に進むべき道を見失っております。

いろんな選択肢が無数にあって、その中で常にベストを選択していく、
あるいはベストがどれか分からなくてもバックアップを常に用意して決定していく。
言葉にすれば簡単だけど、実際にやるのは本当に難しい。

「今まで何やってたんだ?」という指摘が一番堪えます。
ホント、今まで何やってたんだろうなぁ・・・そこそこでは飛ばせてたので、
それに満足してしまっていたのかなぁ。
いまさらながら、自分の浅はかさに気が滅入ります。はぁ。

とはいえすでにスタートしてしまった訓練、いまさら引き返すも立ち止まるもありませぬ。
前に進むしかないのである。


事前訓練、残りはあと4カ月とちょっと。
だが、訓練として使えるのは実質残り二カ月ちょっと。
5月くらいに確認フライトがあり、それの評価で本格的な昇格訓練に進むか、
あるいはやり直しかが決まるので、それまでになんとか到達目標に辿り着かなければ。


個人的傾向として、考える→決断が遅いのがまずいよなぁ。
決して早く決めればいいってもんでもないのだが、時間的制約はどうしてもかかってくるのだから、
決められた時間でベストを選択し、行動に移すためにはどうすればよいか。

やっぱりパターン化が一番かな。
いろいろと状況をシミュレートし、こういうときはこれ、みたいなパターンを一杯蓄えて、
そのときそのときに引き出しを開けて使うと。
そういう蓄積を今までやってきたつもりだったんだけど、それが底の浅い考えであった、というのが、
ここにきて手遅れなんじゃないかとおもうくらいにダメダメ。
今からでなんとかなるかな?まぁならなくてもやるしかないんだが。

あとは目の付けどころのズレ。
大事なとこを見落としたりすることがあるので、これはどうすればよいか。。。
自分を客観的に分析する、というのが解決にはなるんだけど、
理解するだけでそれができれば苦労してません。(苦笑
時間が必要なら、時間かけてやるしかないかな、あとはふり返りを常に行うこと。
「これでいいのか?ホントにいいのか?」という視点を心のどっかに持つこと。
慣れてくれば、それができるはずなんだけどね。
自分が操縦しないときはけっこう出来てるから、操縦しないつもりでブリーフィングを進めてみる、ってのもアリか。

知識は・・・まぁ頑張ります。
こればっかりはゴールのないルームランナーのようなもので、
終わってもずっと続いていくものでしょう。
目標が見えないので、勉強が苦痛でしかないのだけれど、やるしかない。


とりあえず、負荷がかかるとどうにも視野が狭くなるし、考えも縮こまっちゃうから、
普通の事では負荷がかからなくなるレベルまで、日々是練習、かな。



なんにせよ、ものすごく息苦しい毎日です。ため息しか出ない。(笑)

遊びに行きたい・・・車に乗りたい・・・


お友達には気を使わせてしまって申し訳ないなぁ。
終わったら死ぬほど遊びましょう。

あけまして

January 16 [Sat], 2016, 20:56
えー、毎年のことながら、あけましておめでとうございます。(遅

正月も関係なく働いてたり勉強してたり〆られてたり(謎
予定通りというか、そろそろというか、それなりの時期に差し掛かり、
けっこう忙しい日々になってきた。
まぁいつもなら遊ぶのに忙しいのもあったけど、今は正直遊んでる時間もない。

前もっていろいろやっとけば・・・というのは、いつもあることで、
そんなに計画通りに進められるわけも御座いません。(笑)
そこそこやっとったハズなのに、まるでおっついてなかったのだ。
まぁ、そんなもんか。人生常に崖っぷち。

そんなわけで、新年のおめでたさも感じる余裕もなく、
ようやく海外で時間が出来たので、少しだけ描いとこうと。

さてさて、まずは、今年の運勢!
占いやら神様やら毛ほども信じないタイプなんだが、以下の通りの占いが機内誌に掲載されていて、
今年の自分のスケジュール的に実に都合が良いので、こういうときだけは信じることにする!(バチアタリ



これによると、2月まではホドホドにくたばってる予定。まぁそうなんでしょうw
先週に厳しい育成訓練があり、ボッコボコのケチョンケチョンにされたので、
なんとなく尻に火がついてる今日この頃。今月残りはとりあえず通常業務のみだが、
次の闘いに備え、かなり頑張っておかないとならんのである。
来月もまた2回ほどSATUGAIされる予定なのである。。。

3月くらいになにか開眼すんのかな?悟りを開く系?(苦笑
でも何を亡くすんだろう・・・高価なもの?・・・うーん・・・
占い当ってほしいから、何か亡くさなきゃ、高いモノ。(笑)
ドラちゃんじゃねーよなぁ?!それは勘弁。

6月にそのまま訓練進めるか中断するかの最初の判断を下されるので、
なんとかクリアできますように〜(神頼み)

ん?陥れようとするヤツ・・・誰だ?芋畑倶楽部のにゅるっとした堪え難い誘いのことか?(爆

7〜8月はお金使ってる時間もないと思うのだけどなー?
クルマも運転しない・・・いや、するはするか。(笑)気をつけますわ。
10月が精神的にピークなのかしら?(苦笑)。とりあえず健康第一。
そして12月。上手くいけば終わってる頃合い。金運良く=昇進!給料倍!(謎


とまぁ、こんな一年になりそう。まぁこうなってくれれば言うことないかな。
どっかで足踏みやら、訓練中止になったりとかしないといいのだが。。。

今年は何処にも行けないし、会いたい人にもあんまり訪ねていけなさそう。
ホントすんません、一回で終わらせたいので、全力尽くして仕事に集中して頑張ることにします。

終わったら自慢しに訪ね歩いて回ります。(With札束?w)


そんなわけで、今年は生温かく見守ってやってくださーい。



今年のあれこれ

December 08 [Tue], 2015, 13:57
いつのまにやら、もう今年も終わりっすか・・・
時間が経つのが早いのは歳のせいでしょうか?(苦笑

さてさて、訓練に入るのはいよいよ今月の20日から。
とはいえ、来年の6月くらいまではジワリジワリのペース。

上手いこと行けば、来年の11月にはきちょーになっているでしょう。
さぁ、なれるでしょうか?(汗

訓練日記でも書こうと思ったけど、このご時世、あんまり書かないほうがいいかなー。
まぁ、書く余裕もないかもしれんけど。


では、今年のあれこれ。

・・・って、6月から日記描いてないのか。(汗
6月からだと・・・あ、クルマのエンジンが直った。



かれこれ4か月くらいか、短いようで長い4か月だったぜ。
しばらく慣らし運転で1000qは走って来いと言われ、黙々と粛々と走る。
・・・あっという間に終了。(笑)

サーキットやら旅行やら、あちこち行きたいけど、まぁしばらくは無理かな。


久しぶりの航空祭。
天気がいまいちだったけど、やっぱりターボジェットの排気音は格別ですな。



見慣れた飛行機。でも中身は違うのである。


F-16とF-2。
同型機でも、中身は違うのである。(しったか)



日本のF-2はシンプル。



米軍のF-16。バラエティ豊かなミサイルや装備に・・・萌える。




ブルーインパルス見るのも久しぶり。飛ぶかなー?




F-15が離陸。機動飛行やらなかったけど、やっぱりいい音ですな〜♪








毎年恒例(?)、臓物鑑賞。(謎



結局、ブルーは飛べなかったけど、特別参加のエアレースパイロット室屋さんの展示飛行。



おいしートコもってった。(笑)いや、素晴らしいフライトでした。

そのあとは肉と酒。美味かった。



気合いの入った旅行はしなかったけど、やっぱりじっとはしていられない。
あちこちに出かける。
まずは小樽。





あんとき、パブに一人で来ていた美人さん・・・どうしてるかなぁ・・・勿体ないことした。(苦笑





大阪は、仕事の合間に行ったりもしてるんだが、だいたい夜遊び。



サンボン家と白浜初旅行。





ペンギンは・・・猫と同じレベルなのである。(謎



ガキんちょ、大きくなるのが早いなぁ。



白浜。白いね。泳ぎ〆にはもってこい。



軽井沢〜♪



BBQ〜♪




空が綺麗になってきた。ドライブ日和。




毎年恒例、NSX Fiesta。





今年は新型NSXの発表会もあったのだが・・・あんまり興味がなく・・・
いつも通り、お友達と満喫して過ごした。






久々のサーキット走行もやって、Fiesta終了。
そのあとに実家に帰って爆発。(謎
まぁとりあえず、いろいろとすっきりできた。

東京モーターショーもチラリとだけ見学。
新しいNSX、一応撮ったけど、まぁ、何回も見てるし。



ポルシェとAMGのレース車両、うーん、カッコよい。



いすゞ、TX80型5t積みトラックのレストア。
1948年に製造されていたトラックらしい。すごいね。



お姉さん、ジャ(ry
(アタマ悪そうだったなぁ・・・



今回の一番かっこいいと思った車両。マツダ・RX-VISION。
徹底的に無駄のない、継ぎ目のない本当に流れるような流線形。
光の加減で、深みのある艶めかしい光沢。溜息でたわー。

ロータリーにはさほど頓着や思い入れはないけど、実現してほしいね。
走っているとこを見てみたいぜ。




空港。プライベートで行くのは大好きだ。


さてさて、これで今年度の不良の森は更新終わり、かな。
訓練日記、どうしよっかなー?

今後

November 06 [Fri], 2015, 0:29
ご無沙汰してます。

ホント、普通の徒然日記は6月以来だな。
NSXのエンジン完成、搭載から慣らしまで。
千歳の航空祭、大阪巡業、NSXFiesta、北海道ちょい旅、ペンギン、東京モーターショー・・・

総ざらいレビュー的な感じで日記も描きたいのだが、
時間はともかく、どうにも落ち着かない日々を送っている。
まぁ楽しいんだけどね。


さてさて、いよいよ来月末から、きちょー昇格訓練に入ることになる。
とはいっても、本番というか、マジにがっつり、になるのは来年の5月くらいなのだが、
それまでに査定やら見極めやら、そしてこちらも磨き上げと知識の拡充などが必要になる。

まずは訓練に入ることが大切だ。
来年5月くらいの見極めにおいて、

「今後の昇格訓練をクリアできる見込みあり=昇格訓練に投入」

というわけなので、
そこで蹴られればまたしばらく塩漬け、かつ、
「昇格レベルに至っていないパイロット」というレッテルまで貼られる。
できればさらりと通過したいものだ。

とはいえ、これがなかなかに難しい。
ペーパーテストならある意味簡単なのだが、知識を活かして実運航に繋げていくことに加え、
それが機長としての判断として、合理的かつ根拠に満ちていなければならない。

「どっちでもよい」が許されない、とでも言えば分かりやすいかな。
例えば、家から歩いてコンビニに行くという場合、
どの道を選んで、そしてなぜその道を通ったか、
途中にある危険性は何で、それを排除するのはどうすればよいか、もし工事で通れなかったらどうするか、
道路交通法は理解して、かつ順守したか、
万が一暴漢に襲われた時はどうするか、

・・・なーんてことを考えながら、自分なりの信念を固めていく期間、なのかな。
これがどうにもしんどい。
世の中の機長さん、よくやってるよな、ホント。

と、長くなりそうなのでここまで。

これからはあんまり遊べそうにもないので、
とりあえず総まとめ的な日記を描いて、あとは昇格するまでの足跡にでもしようかな。
文字だけなら書けそうだし、それで自分を客観的に見直すことにもなるし。
見てくれているかもしれない後輩さんたちのお役に立てればそれも幸いだし。

とりあえずここまでの楽しいこと日記をまとめないとな♪

ではでは。

始末

October 08 [Thu], 2015, 14:24
数年ぶりに父親に会ってきた。
これまで手紙のやり取りはしていたが、特に交流するというわけでもない。
お互いの近況を語り合うことも無く、昔話をするでもなく。
ただただ、事務的な連絡のみ。

こちらが一切の交流を絶とうとしていた。
ただ静かに過ごしたくて、時間が解決してくれるんじゃないかと逃避して。

そのまま、それでも良かったのかもしれない。
でも決着をつけたいと自分が強く思うようになったのは、いつ頃からだろうか。

会うのがとても嫌だった。怖かった。
それでもと勇気を振り絞り、田舎までクルマを走らせた。

親父として、一人の人間として、ああして向き合うのは、もしかしたら初めてだったかもしれない。

過去のことに多少の拘りはあるが、聞きたかったのはそういうことじゃない。
母とは良く昔の話をして、だいたいの事情は理解していた。
オレが産まれる前の話、結婚のいきさつ、親父の不貞、両家の関わり、現状までの経緯。

オレも男としてそれなりの年齢を重ね、経験も積み、真っ当な倫理だけでは人は生きていないことも知って、
人はそんなに強くはなれなくて、どうしようもなく弱くて、ときどき道を誤ったり、踏み外したり、
ときには自分を甘やかしたり、そういうものだと思うようになった。
母にも女として、多大な問題があったことは理解していた。
母も弱かったのだ。強がっていただけだった。


久しぶりに会った父親は、何も変わらないまま。
だが、オレの目に映る姿は、数年前とは一変していた。

本当に、ただのカスだった。
高圧的な態度で人を押さえつけるのは、
本当はみじめな自分を見せまいとした、せめてもの抵抗だったのだろうか。

今までオレは何を見てきたというのだろう。
このヒトを本当に理解していただろうか。
このヒトをまっすぐ見つめたことはあっただろうか。
強烈な畏怖の象徴であり、それでも父親として少なからず尊敬のような感情を抱いていたのに、
まさか、まさか、本当にこんなクソ野郎だったとは。

ショックだった。

いろいろな話をしたが、まともな話にはならなかった。
話が通じない。
自分の責任、犯した罪には知らぬ存ぜぬ、他人のせいだとほっかむり、権利だけは満々と主張。
父親として恥ずかしくない生き方をしたと妙な自信を持っていた。
周りの人がどれだけ苦しんでいたかを、理解する心すら持たない。

脅しのつもりの切り札として携えた、出来れば出したくなかった離婚届を見せても、
何の抵抗も無く受け取ったかと思えば、
親戚にその意味するところを説明され、「それは困る」と突然の翻意。

オレの最近の態度については、
「いまさら子供みたいな反抗期はやめて、もっと大人になれ。失望した。」と一言。

もう、話すことはない。そう思った。

離婚するかどうか、それは両親の話なので、腰の重い母を動かして、
数年後に決着を付けてもらうように約束。
これから数年は一切のコンタクトを禁止。
実家の資産(ゴミ)の処分を一刻も早く行うこと。
相続する気はないことを明言。
親子の扶養義務は止むを得ないので扶養するが、今後の態度次第で、内容は変わることを通知。
(「楽に死ねると思うなよ。」というセリフがノドのところまで出かかっていた。)



最後。
オレはオレの決着をつけるため、親父にお金の入った封筒を突き付け、土下座を強要した。
学生時代、心ない一言で深く傷つき、迷い、プライドをかなぐり捨て、土下座をしてでも、
夢を追いかけることを決意したあの頃のオレに、それでやっと顔向けできると考えていた。
やっと復讐ができる。ドス黒い感情が湧き立つのを止められない。

だが、親戚に制止された。
とても複雑な心境だった。悔しいけど、矛を収めることにした。

あの頃のオレ、これで、勘弁してもらえる、かな?
あのとき、歯を食いしばって頑張ってくれてありがとう。
あのとき頑張ってくれたから、いろんな夢も叶って、ステキな友人に恵まれ、とても幸せだよ。



完全にすっきりとはしなかったが、しばらくは思い煩うことはしなくて良い。
あの頃の自分に負けないくらい、今度は負の感情に突き動かされるのではなく、
自分のためにも、オレが立派になることを喜んでくれる人たちのためにも、
前を向いて、頑張って機長になろうと思う。

P R
著者:まこぽん

猫大好き
(前世は猫・・・と思う)

ドラマー
(おもしろい叩き方をする)

NSX(カッコイイ)

P(社会人失格)


いよいよアラフォー。35才


2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像まこぽん(管理人)
» 昇格訓練近況報告その四 (2016年12月13日)
アイコン画像いっちろー
» 昇格訓練近況報告その四 (2016年12月13日)
アイコン画像まこぽん(管理人)
» 昇格訓練近況報告その二 (2016年06月11日)
アイコン画像わし
» 昇格訓練近況報告その二 (2016年06月09日)
アイコン画像まこぽん(管理人)
» 昇格訓練近況報告 (2016年03月10日)
アイコン画像いちろー
» 昇格訓練近況報告 (2016年03月09日)
アイコン画像まこぽん(管理人)
» 昇格訓練近況報告 (2016年02月13日)
アイコン画像いちろー
» 昇格訓練近況報告 (2016年02月12日)
アイコン画像まこぽん(管理人)
» 今年のあれこれ (2015年12月08日)
アイコン画像いちろー
» 今年のあれこれ (2015年12月08日)
月別アーカイブ