お姫様と時計 

April 26 [Tue], 2005, 0:14
時計の嫌いなお姫様
チクタク鳴ってるあれらが嫌い
忌々しいあの音を消しておくれ

12の街に12万の兵隊さん
街の時計は全て壊してしまえ

街から時計は残らず消えて
お姫様は喜んだ

ああとっても清々しいわ

けれど時計がなくなったら時は刻まれない

これでは年も取らないの

永遠に続いてしまう現実に

お姫様はしくしく泣いた

それなら私が鳴きましょう

鳴いて時間を知らせましょう

さぁ今は朝です 起きなさい

貴女のために私は鳴きます

老いた雄鶏 朝に鳴く

愚かなお姫様のために 朝に鳴く

シグナル 

April 26 [Tue], 2005, 0:04
底から浮かぶ怖さに
私は耳を塞いだのです

誰にも分かって欲しいとは言わないけれど
私はそっと信号を送っています

矛盾という言葉は何時の間にか飽和して
この世界には浮かび上がらない

気付いてください あなただけは

こう思ってしまうのは 贅沢だと知っているけど
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:makomemo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる