おばけやしき

September 16 [Sun], 2012, 21:56
私は小さい頃、絵本の中でもしかけ絵本が大好きでした。
一人っ子だったので一人で遊ぶ事が多かったからかもしれませんが。

しかけ絵本といっても、絵本を読んで遊ぶというだけではなく、
そこを舞台にみたてて、本を立てて小さいお人形をつかって遊ぶ、みたいな遊び方だったんですけど。(笑)

そんな仕掛け絵本の中でもかなり好きだったのが、
「おばけやしき」という絵本です。

その名の通り、おばけやモンスターが沢山いるお家の中でのお話なんです。
表紙がドアがたになっていて、そこを開くと早速お家の中、という演出もなんだか素敵。
作者が海外の人なので結構絵がきついんですが、そのちょっとグロテスクっぽい感じも子供ながらにわくわくしたというか。
内装のゴシックっぽい感じのデザインも雰囲気に合っていてとても素敵です。

仕掛け自体は、どーんと飛び出してきたり、
大きな口がぱくぱくしたり、つまみを引いてモンスターの足を動かしてみたりっていう、
単純なものなんですけどね。
最近は新装版として新発売したらしく、絵本の中のしかけも以前販売していたものより増えているみたいですね。

モンスターが日常に自然といるところも、子供心には新鮮だったのかもしれません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まこく
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/makofour/index1_0.rdf