川崎 多摩川 火事

March 19 [Thu], 2009, 10:54
老化は気のせいなの?

若いひとに混じって20代のころの音楽を聴いて、
つまり青春の時代のそのままの環境に身を
おいた老人はなんと!

皮膚の張りは20代と同じものになりました!

これって本当のお話出そうです!

病は気から!

老化も気から!




いろいろあるのですね。最近はこんな記事も!
一昨日の火事は?

多摩川火災は少年3人の火遊びでした 結果 ガッツリこげちゃいました この少年達、かなりあせったでしょうね 私も昔、伊豆の友人の別荘に行った時(山の上なんですけど) 山火事をおこす一歩手前でした あせりましたね 今では懐かしいね ...(続きを読む)


火事の現場

この時間からだと一昨日、多摩川河川敷で火事がありました。この場所は良くバイトに行っている保育園の子供達と来る場所。 何だか近くでこんな事件が起きるなんてガッカリです。 写メの真ん中、川のカーブの黒いのが現場です。(続きを読む)


キーワード 多摩川 火事

今日は天気が良かったから自転車で多摩川を走行中。 あっちの方で煙!? あれ? 近くまで行くと、、、 萌えてます。。。 ホースの水届いてなくて、消防士さん笑ってるし野次馬も笑ってる。 いいのそれで? 負傷者がいなくて何よりでした。 ...(続きを読む)



ここでちょっとひとやすみ!!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
昨日多摩川の河川敷の火事で

昨日多摩川の河川敷の火事で中学生がライターで火遊びしていたそうですが、こいつらタバコを吸っていますよね。(続きを読む)


玉川上水は玉川兄弟が開発したとの説があるがこの根拠は?

玉川上水は玉川兄弟が開発したとの説があるがこの根拠は?玉川上水は庄右衛門・清右衛門が請負、開設したとありますが、その根拠はわかりません両人は その功により玉川の姓をたまわり 明治44年に従5位が贈られていますが、この根拠はたぶん寛政3年に石野宏道が書いた 「上水記」 によるものと思います。 庄右衛門らは 出身も西多摩の農民との説や江戸の町人との説もあるが、いずれにしても工事(1653)から140年もたってから書かれた(上水記)のみしかこの兄弟が開設したとの記録はなく当時の一般人が完成したということには疑問があります。ほかに安松金右衛門との説もあります。参考までに(続きを読む)


ふつうあまり飼わないものを飼ったことってあります?

ふつうあまり飼わないものを飼ったことってあります?わしは、カブトエビ・プラナリア・かたつむり・蟻・蟻地獄とか飼ったことあります。(続きを読む)



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mako8xx06
読者になる
2009年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる