初めまして。気管切開をし、24時間呼吸器をつけています(*u_u)♪

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まこちん
読者になる
2012年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
呼吸器の機種変 / 2012年07月10日(火)
今回5月31日で、IMI(アイ・エム・アイ株式会社)のレジェンドエアを解約しました
それとともに、Covidien Japan(コヴィディエン ジャパン)のPB560(ピューリタン ベネット560)への機種変を完了しました




IMIさんとは、12年という長いお付き合いでした
本当に良くしてもらって居ましたが、県内に営業所がなくてトラブル時は対応2時間が掛かると言うこともありました
やはり命をつなぐ物なので県内に営業所がないと、最悪母1人の時には母1人で数時間アンビューになります
コヴィディエンさんのコンセプトも良い条件なので、惜しいですがIMIさんと今回お別れすることになりました
レジェンドエアの製造はすでに中止されており、近々新しい呼吸器を取り扱うそうです
コヴィディエンさんの営業所は高松ですが、以前よりお世話になっている酸素会社がディーラーとなってくれ、酸素会社の営業所にPB560を数台常にキープしてくれるとのことで、トラブル時も同じ県内から来て貰えるし、何かあってもすぐに対応して貰えます

今回コヴィディエンさんのPB560に機種変したもっともの理由、レジェンドエアの後継機種とのことでペックなども全て同じです
車いすに搭載するための呼吸器搭載フレームを作り直さなくて良いし、あとはコンセプトコヴィディエンさんのコンセプトと言うのは、在宅患者様限定プランです
ナント、同じ呼吸器が2台借りれるというステキなプラン
オプションも豊富で、回路や消耗品はもちろん、専用スタンド、外部バッテリー、テストラング、アンビューバッグ、サチュレーションモニターもレンタル可能です




わたしは2台の呼吸器を、1台をベッドサイドで主に夜間、1台は車いすへ搭載しっぱなしで主に日中と、使い分けています
今までは1台の呼吸器を、毎日朝に夜にベッドサイドと車いすへセッティングさせてましたが、2台あることでその手間が省けるようになりました

PB560に変えたと言っても、課題はあります
車いすでの使用時は加湿器無しでつけて居たところ、加湿が足りず痰詰まりでカニューレが詰まるということが
ということで、車いすで呼吸器をつけるときは、人工鼻を使用してはどうか?ということになり、いくつかをデモしています
加湿性能、加温性能、換気量適応から考えると、DAR社の『ハイグロバックS』か『フレックスライフ』を薦められました
『ハイグロバックS』は、丸形でごつくて気切部へのテンションも掛かり、加湿も掛かりすぎで水滴もすごいです
『フレックスライフ』は、接続箇所が一カ所増えることにより、一日に何度も呼吸器がはずれてしまいます
どっちもしっくり来ないので、『ハイグロボーイ』というタイプをお試ししました
加湿性能、加温性能は落ちるし、換気量適応が75〜300mLとわたしの1回換気量(300〜350mL)を超しますが、『主治医の先生とMEさんがOKなら、ハイグロボーイを使っても良いですよ』と、メーカーさんが言ってくれたので、『ハイグロボーイ』という人工鼻を使っています
おかげで、痰詰まりを起こすコトもなく過ごせてます
あと、『人工鼻を使用するときは、加湿された水滴が人工鼻のフィルターにつかないように、常に人工鼻が口元より上にあるようにしてください』と言われました
『出来れば肩の方から吊すとか』と渡されたのは、アコマ医科工業株式会社のフレックス蛇管吊りセットCでした
なんと、25,000円
『これもオプションですか?』と、あえて聞かないようにしています




回路を固定することにより、ダブル回路でも気切のテンションを全く感じなくなりました
その上、気切部より人工鼻を上に向けておくことも出来、回路の固定もバッチリです




ィディエンさんは、呼吸器ユーザーのQOLを考えてくれる素晴らしいメーカーさんです
人工鼻にしても『いつもの中から使い心地が良いのを選んでください』と、ドーンっと人工鼻を置いて行ってくれました
PB560はシングル回路だ、レジェンドエアと全く同じ回路なんです
でも、レジェンドエアを使った6年間で最も多かったトラブルは呼気弁の不良で、わたしはあえて別の回路にしました
今までシングル回路になれていたため、さすがにダブル回路はゴチャゴチャしてました
加湿器の蒸留水もガンガン消費し、500mlの蒸留水を8時間で使い切ってしまい、水滴もすごくて水滴をしょっちゅう払わないといけませんでした
そこで、小児用回路にしてみるとなかなか良かったんです
もちろん、蒸留水の減りも倍ぐらい保つようになりました
PB560は、発売してまだ一年経ってないし、そんなに台数も出回ってないですが、これからPB560ユーザーが増えると思います


現在の設定値etc…
呼吸モードPA/C
PIP23cmH2O
PEEP3cmH2O
Rise Time3
回数18bpm
IE1:1.6
吸気Sens1P
目標VtOFF

加温加湿器加温加湿システムTKB-MR850
呼吸器回路ダブルスリーブH 小児用回路
口元チューブDAR エクステンダブル・カテーテルマウント+DAR ダブルシーベル 回転コネクタ
人工鼻DAR ハイグロボーイ


 
   
Posted at 03:36 / 入院中+医療機器 / この記事のURL
コメント(0)
1年以上ぶり / 2012年07月03日(火)
こちらもご無沙汰で、1年以上ぶりの更新となります

だって、鬱になってからというものの日記書くの面倒になって、あちこちのブログがそのままです

しかも、今もまた入院中

一ヶ月入院の予定が、もうすぐ9ヵ月(笑)

特に変わりはないですが、ナント呼吸器のレジェンドとお別れしました

このことは、またいつか書く(笑)

最近のわたし

お友達の披露宴に行ってきました

ひさしぶりのピンクハウス

もう着ることはないなぁ

あっ、三女の挙式で着るかも

 
   
Posted at 02:59 / 入院中 / この記事のURL
コメント(0)
誕生日 / 2011年01月24日(月)
今年も無事、誕生日を迎えることが出来ました

お仕事として、入院されてる方を訪問しに病院へ行き、いつもの『買い物と食事を』と、思っていましたが…

なんと、事業所のスタッフのみなさんがサプライズパーティーをしてくれました

カニアレルギーがあるのに、『特別ね』と渡り蟹のパスタをお腹いっぱい食べました

お店からも、バースデーソングとケーキのプレゼントがあり、何よりサプライズパーティーに感激でした



次の日は、友達がお祝いしてくれました

2日目に食べたケーキ、シュークリームのボリュームがすごい



のタルトもありました



3日目は、家族でお祝いしてくれ、この日もケーキ

写真は撮れてないですが、お友達からおいしいバウムクーヘンをいただきました

みなさん、ありがとうございました

今年も、仕事に遊びに、そこそこ頑張ります
 
   
Posted at 15:44 / つぶやき / この記事のURL
コメント(0)
P R
ことばをありがとう
アイコン画像まこちゃん
ブログお引っ越し (2005年05月23日)
アイコン画像meg
ブログお引っ越し (2005年05月22日)
アイコン画像まこちゃん
ブログお引っ越し (2005年05月22日)
アイコン画像ひなかず
ブログお引っ越し (2005年05月22日)
アイコン画像まこちゃん
ブログお引っ越し (2005年05月22日)
メールフォーム
タイトル

内容
Yapme!一覧
読者になる
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.