キミは天才! 

2009年09月15日(火) 17時55分
キミは 私を励ます天才だったね!

少しでも 落ち込むと バレないようにしてても
いつだって キミにはお見通しだった。
「何かあった?」って いつも聞いてくれたんだ。

私は決まって こう言う。
「大丈夫。何もないから」って笑いながら。
するとキミは 言ってくれた
「今日も 頑張ったね。 えらいょ!」って・・・。

私は「何も頑張るようなことしてないょ・・・」って言う。
キミは 笑って 最後に言うんだ
「生きてるじゃん!! 生きててくれて うれしぃ」って・・・。

その言葉で いつも私の中の苦しみは どっかに消えてった。
少しも残らず 消えてった・・・。

誰よりも 誰よりも 傷ついてきた そんなキミだったから
誰にも見えない ちいさな ちいさな 傷にだって
手を のばすことが できたんだろうなって思うょ。

キミはいつだって 人のイノチに 直で触れてた。
キミはいつだって 人のココロに 直で触れてた。
何度も 何度も 傷つけられてきたのに
キミはいつだって ココロを開いてくれてたょね・・・。

キミは 私を励ます 天才だった。
キミは 誰かを励ます 天才だった。

キミは イノチとココロを 大事に 大事にする 天才だった・・・。
2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE