実は2週間前からイギリスです。

August 13 [Sun], 2017, 1:58


facebookやインスタに沢山イギリスの写真を載せているので
私の友人はお気付きだとは思いますが、
イギリスに来ております。




ケンケンのイギリス留学です。
まだ4歳半、
という事で、夏のサマーキャンプに参加しています。




場所は、今回は、
Leedsの街をチョイス。


昔ながらのYorkshireの美しい街並みが
そのまま残っている、
本当に綺麗な街です。




ここを選んだ理由は、
4歳児と5歳児がいるホストファミリーを
見つけられたから。




サマーキャンプへも滞在1か月の間、
3週間通うのですが、
やはり家でも同じ位の年の子供達と
戯れた方が自然に英語が身につくかな?
という目論見と、




Britexit のおかげで、
大概1ポンド200-230円位の相場が、
130-140円と、半値近く下落しており、
セブに留学するより安かった、
という理由です。


ちなみに空港は、まだEUパスポートホルダーと、
EUじゃない人とに入国審査は分かれていました。




決して紗栄子さんに便乗したわけではありません。
笑笑


イートンは、ボーディングスクール、
つまりハリポタみたいな寮生活で、
夏休みと冬休みしか家に帰れません。
だから、何故親まで移住
謎です。


また、金に物言わせて入学させても、
イートンの生徒は、
イギリスならオックスブリッジ進学が当たり前、
アメリカに渡る生徒はアイビーリーグ進学が当たり前、
の学校で、
勉強やスポーツが出来なければ、
退学にもなります。


日本の私立みたいに、
とりあえず入学させたら、
ハァ安心なんてのは、
ありません。


基本的に親もオックスブリッジを卒業していたり、
または貴族だったりするので、
PTAなんかはキチンと参加できるのか謎が深まるばかりですが、


海外の学生に、
多額の寄付をさせて入学させてから、
学力が足りない、
語学が付いていかない、
クラスについていけない、
で、キックアウトさせるのなんか、
イギリスの私立ではよくある事です。


イートンは高校までしかないから、
その後進学できるよう頑張って欲しいものです。


ちなみに、
イギリスでは、医師や弁護士で、
億稼いでいる人が居ても、
中流階級です。


いわゆる、
貴族や英国王室と繋がりがある伯爵などの
タイトルを世襲で持った人々が、
上流階級です。


ですから、
紗栄子さんの家庭は、
下流階級の金持ち、という位置づけになるので、
子供達がイジメに合わない事を祈るのみですね。




さて、
ケンケンが通うサマーキャンプ、
Leedsでも名門私立の学校です。



学校が開催しているサマーキャンプではなく、
こちらのキッズデュオ的な企業が、
学校の夏休みの使用しない期間を借りて、
年齢に応じたサマーキャンプを開催しています。


我が家は紗栄子家と違い、
しがない普通の一般家庭ですからね。笑。




イギリスでは5歳から義務教育になります。
それまでは、PreschoolやNursaryに入れます。
なのでケンは、来年からは5歳なので、
Boarding school のサマーキャンプに参加も可能なわけです。




とは言え、我が家はイートンは経済的に、
想定の範囲外です。


さて、
これからどんどん、
イギリスの留学情報や暮らしのニュースを、
発信して行きますね!


イギリス留学は、
私自身がイギリスの高校大学と、
帰国子女なので、
情報通な方だと思います。


興味があって、
イギリス留学情報を欲しい
相談したい
という方は、
中谷眞喜子のfacebookにメッセンジャーで、
メッセージを頂ければ、
幾らでも相談に乗りますよ




残り3週間、
沢山イギリスの情報を流して行きますね〜









Profile


フリーアナウンサー中谷眞喜子の
仕事&プライベートブログ

名前:中谷眞喜子
性別:女性
誕生日:3月1日
血液型:O型
好きな食べ物:レバ刺し

↓↓ホームページへJUMP↓↓
MakiMakiNetCafe
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる