London No.1 Afternoon tea, Lanesborough

September 28 [Mon], 2015, 2:12

ロンドン旅行記、中々忙しくてアップできずにいるのですが、


今回は超オススメのアフタヌーンティールームを紹介します




ハイドパークコーナーの駅前に
デーンと佇む高級ホテル、
レーンズボロウのティールームです








大変部屋数が少なく、
サービスが素晴らしいホテルで、
中のロビーも、一人一人のお客様に対応する感じのスタイル。




隣のナイツブリッジの駅からも
徒歩10分もかからないので、
ヨーロッパで一番大きいデパートのハロッズや




とにかくお洒落なデパート、
ハーヴェイニコルズから徒歩圏です。






超綺麗なお姉さんが、ケンケンをエスコート。


子連れもチャイルドフレンドリーな国イギリスでは、
OKが当たり前




その素敵なティールームが、こちら


内装が素敵すぎて、
シンデレラのお部屋

とケンケンが申しておりました




天井からの明るい太陽光が差し込む、
素敵なテラスタイプのティールーム。


夜はディナーもあります






£48-のアフタヌーンティーセットがこちら




他にもこれにシャンパンをプラスしたコースや、
出てくるアペタイザーにキャビアや高級食材がふんだんに使われているコースもあります。






紅茶は様々な種類が選べるのですが、
私のオススメは、
レーンズボロウのスペシャルブレンドの紅茶です。
3種類あり、
イングリッシュ・ブレックファースト、
ダージリン、
チョコレート風味のオリジナルブレンド、
が今回はありました


私はいつもイングリッシュブレックファーストをチョイスするので、
チョコレート風味をチョイス。


香りがチョコレートの香ばしい甘い感じで、
味はあっさり目で、
ミルクティーにするととても美味しかったです。


普通の紅茶と違い、
味に深みがある割に渋みが一切なく、
紅茶の濃い香りと味を楽しむ事ができます






ケンケンには飽きないために、
お絵かきセット新品をくださいました


親はこれでゆっくりアフタヌーンティーが楽しめます。






シンデレラのお部屋だ〜〜??
シンデレラのお家だよ〜〜〜〜??


と、はしゃぐケンケン






ピアノの生演奏を特等席で楽しみ、




スコーン、美味しい〜〜




三段になったプレートの一番下がサンドイッチ。
サンドイッチの上の段は、
スウィーツ






チョコにはホテルの名前が入っていたよ






スコーンは焼きたて
冷めないように、ティータオルで包まれています。



我が家以外にも普通にロンドンっ子達が、
子連れで来ているレーンズボロウ





1テーブルに1人でウェイターさんが付きます。


本場の本当に地元のセレブリティが通う
アフタヌーンティーに行きたいのなら、
このホテル以上のアフタヌーンティーはないと思います。


ロンドン訪問の際は、是非



本当は人に教えたくないくらいの、
観光客少なめの超オススメスポットです











何もかも、ロンドンぽくて、オシャレです











England in Summer!!! with Thomas!!!

September 24 [Thu], 2015, 13:55

ケンケンIN LONDON アゲインでございます。


今年頭に帰ってきたばかりですが、
今回は南の田舎の方へ行ってきました。






シェークスピア イン ラブの撮影地のRYEの海岸。




Doggyと干潟で散々遊びました




怖がっていた水にもなれ、
最後は砂遊びや水遊びを楽しんでいました。




Doggyにもすっかり慣れ、
散歩も連れて行くように。


正直、ケンケンが連れて行っているのか、
賢い犬が車道にケンが出ないようにリードでコントロールしているのか、
どっちがどっちかよくわからないような状況でしたが





猫とは違い、
自分と一緒に遊んでくれ、
命令すれば付いてくるワンワンの虜になっていました






そして、イギリスでのケンケン的ハイライトはこちらでしょう。


リアルThomas The Tank Engineです




The day out with Thomas

と言うのが、
イギリス各地の廃線になった路線で行われていて、
Tenterdenという昔機関車の駅だった観光地に年三回くる時に、
丁度日が重なり、一日中トーマス尽くしで遊びました




電車の車両は当時の古い車両のままなので、
ハリーポッターに出てくるような
雰囲気のある車内。
40分に一本のペースで往復してくるし、
一日中何度も乗ることができます。





色んなヨーロッパの国の人が観光で来ていて、
隣の座席のイタリア人の子供達と隠れん坊したかと思えば、




こちらは反対隣のイギリス人の子供と友達になるケンケン。
我が子ながら、怖いもの知らずなDNAをしっかり受け継いでいて、
頼もしいばかりです。








フェイスペインティングのコーナーもあり、




トーマスを描いて貰いました




駅のテントでは、Dusty&Rustyのコメディーショーも。






子供参加の部分もしっかり参加。






イギリスの昔からある定番の人形劇も。
定番ナンバーのPunch&Judyを演ってました。




面白ーい







他にも1日いても子供が飽きないよう、
ボールプールや、






メリーゴーランド。
これは何回乗ったか分からないほど、
乗り続けました




このメリーゴーランドのおもろいところは、
運転を管理しているのが、
90歳以上っぽい絶対何かがあったら対応できなさそうなお婆ちゃんだってこと
しかも、仕事中にお菓子食べてるし

恐怖


ですが、子供の管理は親の仕事に親の責任、
という徹底した考えは素晴らしいと思います。


最近の日本は、子供の態度が悪いことや、
暴力的になり出したことなど、
学校の責任や施設の責任にする親が多いですからね。


回転扉やエレベーターやエスカレーター、
全て親が責任持って見張るべきだと思っているので、
それは子供が何人いようと関係なく、
そう躾けるのが親の役目だと思うので、
こういった点ではイギリスは素晴らしいと思います。




リアルトップハムハット卿ともお写真をパシャり。






トーマスのグッズ屋さんも併設。




買って〜〜のご要望で、
帽子と障害者寄付にも繋がるキーホルダーを全種類








トーマスの仲間達を紹介する本も買ってもらって、
ワッヒョーイ




車内では仲良くお菓子とチップスをたべっこして
とっても楽しい1日でした




兎にも角にも楽しい、
デイアウト With トーマス
http://events.hitentertainment.com/en-us/dayoutwiththomas/index.html

毎週末イギリスの郊外のどこかでやっているようです。


ロンドンにご旅行の際に日帰りでこのTenterdenは行ける距離なので、
トーマス好きにはオススメです


イギリス、トーマス編でした。





Profile


フリーアナウンサー中谷眞喜子の
仕事&プライベートブログ

名前:中谷眞喜子
性別:女性
誕生日:3月1日
血液型:O型
好きな食べ物:レバ刺し

↓↓ホームページへJUMP↓↓
MakiMakiNetCafe
2015年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる