最後の江戸ケー

September 28 [Wed], 2005, 22:16


遅ればせながら、九月放送分の江戸川ケーブルの撮影の時の写真をアップしました。
今月で江戸ケー卒業しちゃったんですよお〜だからこれが最後の収録。美味しいものがいっぱい食べられる楽しい仕事だったなあ〜江戸ケーのスタッフもみんな楽しい人たちばかりで本当に楽しい現場でした。
そういうわけでこれが最後のロケとなったのでした。環七沿いかにある美味しいラーメンやさんでした。お店の店長がイケメンなんですよ(←死語!?)
魚だしがすっごく効いてて抜群に美味しいラーメンでした♪
麺や多久味、是非行って見てください♪

あ、あと今日仕事先で会った人に「あ、千葉テレビのお姉さんだ」と喜んでもらい嬉しかった。もうレギュラーは卒業したのですが覚えててくれる人が居るのは嬉しいですね

羽衣伝説

September 28 [Wed], 2005, 1:25

清水にある三保の松原です。
ここには羽衣伝説があって、一枚目の写真は天女が羽衣を掛けたといわれている松です。
すごい立派な松が何本もあって、海も穏やかで綺麗で、家族連れがピクニックしていたりのんびりとした雰囲気のある素敵なところでした
この羽衣伝説の内容というのは、天女が空から舞い降りてきて水浴びをしていたとき、その天女の美しさに惹かれた男が天女が天へと帰ってしまわぬように羽衣を隠してしまった、というお話です。
その続きで、羽衣を隠された天女と男が夫婦になって仲良く暮らしていて、天女はそのうち羽衣を返してもらって天へと帰ってしまう。しかし、互いに惹かれあってたのでまた再会する為に、天女は天へとつるが伸びる瓜の種を男の下へ落とし、男はそれを育てて天まで登れる高さまで育てた。男はそれに伝って天へと向かうのだが、どんなことがあっても絶対に手を触れてはいけないと釘を刺されていたにもかかわらず喉が渇いてその瓜に手を出してまう。そうすると、瓜から水が溢れ出しそれが川となって、二人は川越しでしか会うことができなくなってしまった、という織姫と彦星のお話へとなっているんです。
でも、私の友人達はは瓜なんか出ていないよと大反論されてしまいました。昔絵本か、日本昔話でそういっていた気がするんだけどなあ。。。正確な羽衣伝説のことを知っている人がいたら教えてくださいナ

貧乏暇なし・・・

September 26 [Mon], 2005, 23:10
 こんばんわ。最近久々に横浜の実家に帰ってきたので、実家にいる愛猫のうちの一匹、ミッチをパシャリ。
 実家の猫は、ポンタ♂以外私に寄り付かないのですが、この日は珍しく抱っこされておとなしく写真を撮らせてくれました。いやあ、動物って癒される♪
 最近の豪遊と豪働のせいで、疲れが溜まっていたらしく、プツンと糸が切れたかのように倒れてしまったんですね~。過労というやつでしょうか。そんなわけで一日だけ横浜の実家で休養してきたのでした。
 季節の変わり目は、身体に来るから皆さん気をつけてね。(って、年なのかな???若干、心配!!!

鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス

September 25 [Sun], 2005, 21:18

先週の連休に清水へ友達と日帰り旅行をしてきたんです。
そして、ふらっと立ち寄ったお寺が、かの有名な徳川家康のお墓がある久能山寺だったんですね〜。最近、永井路子さんの歴史小説やTVドラマの大奥の文庫版などにはまっていたので、この偶然にすっごく嬉しかったです。
家康は2代将軍の秀忠に将軍の座を譲ってからは静岡に隠居していたのは知っていたのですが、そのお墓はひっそりとしていて、日光東照宮のような派手さはないものの、山の奥にひっそりと佇む煌びやかなお寺でした。
写真は家康の手形(私の手と同じくらいのサイズでした。身長は160cmちょっとということなのでその位なのかな?)とお墓、そして駕籠に乗った私です。なかなか狭くて窮屈だったかも・・・。昔の人は小柄だから丁度よかったのかな???
山奥の綺麗な空気の中のお寺、山の上からの景色も素晴らしいので、是非是非お勧めです♪

母離れ

September 24 [Sat], 2005, 22:09

最近のノンタは、母離れかなかなか一緒に居てくれなくなりました。
昔は小さなマンションを片時も離れずに付きまとってきたのに・・・とベッドの下で誰にも構われないように寛ぐ彼を見て寂しく思う毎日なのでした・・・
でも相変わらず、おおきなお腹を見せて、ウニャって甘えて見せたりするので、それだけで全部許せちゃうんですよね〜
仕事が忙しすぎて構えないのが本当に残念です
プラス、ファンレターやメールを頂くのですが、慌しい日々でなかなかブログも更新できず近況をお知らせできなくてスミマセンでした
しかしかなり励みになりますので、本当にありがとうございます。ペコリ。

憧れのカップル♪

September 24 [Sat], 2005, 21:42

先週末はイベント盛りだくさんで、そのうちの一つが、国際結婚した友人の結婚式でした。
はあ〜素敵だったなぁ
イギリス人の素敵な彼と結婚して、日本での披露宴の司会を私が務めてきましたよ〜。久々に英語⇔日本語、という通訳兼司会だったので、皆のスピーチが必ずしも適正に訳せたかは霧の中・・・しかし、本当に仲睦まじい二人で、見てるだけで気分がハッピーになる式でした
ロンドン在住のイギリスの大学へ短期留学を一緒にした時の母校の先輩だったのですが、今はロンドンにて建築家として夫婦共々これから活躍すべく頑張っているんです。お色直しのときはサリーとか着ていて、すっごく綺麗でした。ロンドンで安く作れるらしいので、次回行ったときは絶対に作ってこようと思いました
結婚式のケーキは成城アルプスの有名な飴細工日本一のパティシエが作ったものだから、飴でできたバラや飾りがすごく綺麗で華やかで素敵なものでした。
やっぱり幸せそうな笑みを絶やさないゆうじんを見てると、私もちょこっとだけ結婚したくなりました。お互いが運命の人と思っているそんな二人の関係のような恋をしてみたいものです

イグアナ発見

September 24 [Sat], 2005, 2:38
さてさて、久しぶりにブログにカキコしました。
最近は殺人的な忙しさでずっとお休みもなく家に帰ってはバタンキュ〜(←古っ!)の生活だったので、ブログもご無沙汰してしまいました。スミマセン・・・
沢山書き込みたいこととか撮りだめした写真があるので、毎日徐々に放出していきます♪
先週はロケで奥会津へ行ったり、日帰りで清水の寿司ミュージアム(かなりはまっちゃいました・・・)と久能山へ行ったりと楽しいイベント盛り沢山で、いっぱい書き込みたいことがあるんですよ〜♪
まず、先日代官山のハリウッドランチマーケットというカジュアル系のショップの前でイグアナを見つけたのでパシャリ。

なんかほおっかむりして可愛かった〜
一歩も動かず、店の看板娘になってました。
かんばん犬とか看板猫とかよくあるけど、イグアナは初めてでした。というか近くで見るのすら初めてだった!!!
剥製のごとく動かなかったですよ。爬虫類ってそういうもんなのかな?
Profile


フリーアナウンサー中谷眞喜子の
仕事&プライベートブログ

名前:中谷眞喜子
性別:女性
誕生日:3月1日
血液型:O型
好きな食べ物:レバ刺し

↓↓ホームページへJUMP↓↓
MakiMakiNetCafe
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる